「地球」にまつわる記事

カップの底をのぞくと「宇宙」が見える!!「NASA公認マグカップ」が超未来的でステキです

マグカップをのぞくと……そこには宇宙が広がっていた。

そんなSF小説みたいなことを本当に体験できるのが、NASA設立60周年を記念した「スペース・マグ(Space Mug)」

マグカップの底をのぞき込みながらスマホをかざすと、AR技術によって宇宙ステーションの窓から見た宇宙が浮かび上がるというのです~!

→ 続きを読む

お部屋の中がまるで宇宙空間に…! 月や地球がデザインされたまん丸なライトが幻想的で素敵です

秋の夜長、どうやって過ごす? ドラマ鑑賞や読書、編み物なんかもいいけれど、真っ暗なお部屋で宇宙に浮かぶ惑星を眺めるなんてのも素敵じゃない?

今回ご紹介する「インフレータブルライト」は、そんなロマンティックなひとときを叶えてくれるアイテム。

地球や月などのデザインのまん丸なライトなのですが、LEDライトが七色に光ることで幻想的な空間を作り出してくれるんです!

→ 続きを読む

めちゃコスモがほとばしるっ! 月柄ポーチに収納する地球柄のエコバッグがステキ / 月と地球のサイズはほぼ実際の比率なのだそうです

お買い物に行くときやちょっとしたお出掛けに便利なエコバッグ。荷物が多くなりすぎちゃった……みたいなときにも役立ってくれるし、ひとつ持っていると安心感がありますよね!

いろいろなデザインのものが販売されていますが、天体系女子にぴったりのエコバッグが登場したようです。双眼鏡や望遠鏡などの光学機器メーカー・ビクセンから新発売の「Moon Eco Bag(ムーンエコバッグ)」だよ!

→ 続きを読む

フェイスブックに投稿される写真24万枚以上、255人が生まれ106人が死ぬ…「地球上で1分間に起こるすべて」をまとめた興味深い動画

1分間に、この地球上では一体どんなことが起こっているのか? この大変興味深いテーマを「New York Magazine(ニューヨーク・マガジン)」が動画にし、YouTubeアカウントにアップしたのが『Everything That Happens in One Minute on Earth』という作品です。

この動画では、わずか60秒の間に、アメリカではピザが5700枚消費され、ショッピングサイトAmazon.comはおよそ2千万円(190.250米ドル)を売り上げる。また、フェイスブックへ投稿される写真は24万枚以上にもおよび、255人の新たな命が生まれる一方で、106人の人々が命を落とす、と伝えています。

→ 続きを読む

【宇宙なう】ロシア人宇宙飛行士がツイッターで公開し続けている「宇宙からみた地球」が美しすぎる

ロシア人宇宙飛行士Oleg Artemyevさんが、自身のツイッター上にて公開している「宇宙から見た地球」の様子。その美しさが現在、インターネット上で話題になっているみたい。

国際宇宙ステーション(ISS)から撮影しているという、見どころ満載な写真の数々。そこには、普段地球上で生活している我々が決して目にすることができない光景が、悠々と広がっています。

→ 続きを読む

これ何だかわかる!? 細部に至るまで興味深い! ESA衛星がとらえた美しくも力強い地球の姿

誰しも生きていれば、深い悩みに直面することがあります。

でもね、地球がいかに広大で、そのぶん自分がいかにちっぽけな存在か、そのことがわかるだけで、心がすーっとラクになるものですよ。

ご覧いただくのは、欧州宇宙機関(ESA)が毎週更新している、衛星が上空からとらえた美しい地球の姿

→ 続きを読む

気分はすっかり宇宙飛行士! 地球や宇宙に超接近した映像&画像を高解像度で見ることができるサイト

地球儀を回して世界旅行に思いを馳せるのもモチロンいいのですが、今や時代はデジタル主流。というわけで今回みなさまにご紹介するのは、地球にグググッと超接近した映像や画像をみることができるウェブサイト『Planet Earth.』!

『Planet Earth.』は、近日中に撮影された地球表面の様子を視覚的に知ることができるだけでなく、宇宙の様子までをも知ることができちゃう、宇宙マニアにとってはたまらないサイトです。

→ 続きを読む

人類の時代『人新世』に基づいて作られた新しい世界地図ができました!

地球という惑星は、数億年というとてつもなく長い時間を生き抜いてきました。その時間の中で誕生したのが、私たち人類です。人類が2足歩行を始めて以来、言語が生まれ、道具が生まれ、アートが生まれていきました。

そうして文化的思想を身につけた私たちの祖先は、食べるために農地を開き、家畜を飼育して、やがて世界規模の文明都市を築きあげたのです。

しかし、人類が行ってきた急激な産業発展のせいで、地球という存在そのものも大きく変わってしまいました。その様相を視覚化したのが、人類の時代『人新世』に基づいて作られた、新世界地図です。 → 続きを読む