「女子」にまつわる記事

【日本酒女子】福島県・大七酒造の「大七 純米 生もと」 / 「美味しいお燗酒第1位」らしいので熱燗でクイッとのんでみた

いよいよ待ちに待った春! 春といえばお花見! お花見といえば酒! 酒だ、酒! 酒、持ってこい! ビールもいいけれど、桜を眺めながら熱燗というのも風情があっていいですよね。そうだ熱燗、のもう!

と、いうワケで、「美味しいお燗酒第1位」に選ばれたという福島県・大七酒造の「大七 純米 生もと」というお酒をのんでみました。もちろん、熱燗で。クイッとね、クイッと。

→ 続きを読む

『non-no』に掲載されているコミュ障女子の特徴が的を射すぎだとTwitterで話題 / Twitterユーザーの声「なんだ俺のことか」

2月20日発売の女性ファッション誌『non-no』4月号(集英社)に掲載されている「脱 コミュ障女子!」のコーナーがTwitter上で話題になっています。コミュ障女子の特徴としてあげられている項目が、いちいち的を射すぎていてつらいとの声があがっています。

→ 続きを読む

【女子の生態】ひとりで行動していたらボッチ認定、男友達多かったらビッチ認定!? Twitterの「女子ってめんどくさい ツイート」あるある

女の敵は女」なんて言葉もあるように、なにかと扱いがむずかしい女子同士の関係。同じ女という性でありながら、その人間関係のわずらわしさに「なんてめんどくさいんだ!」と思ったことがある人も多いのでは?

なんでみんなでトイレに連れ立つの!? なんでラーメン屋に一人で入れないの!? しかもなんで「あたし、一人でラーメン屋さんとか行けない人だからぁ」とか自己申告すんの!? なんで「今度、合コンに可愛いコ連れてくよって言っといたよー」とか勝手にハードルあげてんの!? 「嘘だあ、モテないなんて信じられなーい!」ってどの口が言うの!?

……すみません、ちょっと勢いに任せて我を忘れてしまいました、ごめんねてへ。

ということで、少しでも共感した皆さんに向けて、今回はTwitter検索「#女子ってめんどくさい」より、女子同士の人間関係にありがちな「女子ってめんどくさい」あるあるをご紹介します。

→ 続きを読む

近ごろ「麸女子・麸男子」が激増中!? お麩研究部部長・シラサカアサコさんに聞くお麸料理の魅力!

日本の伝統食品でありながら、とにかく地味。およそ主役に使われることなどなく、あってもなくても特に困らないとすら思われがちな食べ物、それがお麩

そんな陽の目の当たらないお麩に着目し、その魅力に開眼。なんと「お麩研究部」なる部を作ってしまった方がいます。それが、お麩研究部部長・シラサカアサコさん

現在の部員数は男女あわせて834名! そう、ダイエットをしたい若い女子から家族の健康を気づかう主婦、お麩好きな男子まで、お麩を愛する麩男子・麩女子が急増中なのです!

→ 続きを読む

【バレンタインデー】「アルマーニ」の限定チョコレートが激おしゃれ / 真っ赤なハート型ボックスに入って特別感ハンパない!!!

ジョルジオ・アルマーニがプロデュースするスイーツライン「アルマーニ ドルチ」から、めちゃめちゃスペシャル感あふれるバレンタインギフトが発売されています。イタリアモード界を代表するデザイナーが手掛けたチョコレート、これは本命チョコにしたい!

→ 続きを読む

小学校女児向け漫画雑誌のモテ技指南がハイレベルすぎる件 / 「そのまんまの自分でモテたいなんて甘い」らしい…

小学校女児向けの漫画雑誌『ちゃお』(小学館)のモテ技指南がハイレベルすぎるとTwitter上で話題になっています。小学校女児向けに書かれたとは思えないモテテクニックの数々……『ちゃお』さん、アラサー女子も勉強させていただきました!

→ 続きを読む

【疑問】年末年始はお風呂に入らないってどうよ!? 風呂嫌い女子「風呂に入らない私より、毎日風呂に入るダンナの方がクサイ」

あっという間に今年も終わり。もうすぐ新しい年になりますね! バタバタと過ぎて行く年末年始、みなさまどのように過ごされる予定でしょうか?

家族と自宅でゆっくりするという人もいれば、どこか旅行に出かけるという人もいることでしょう。記者の友人の斑目鯛子さん(仮名・30代・既婚)は、ずっと自宅で過ごす予定だといいます。それはまあいいのですが、「正月休みは風呂に入らないと思う」とのこと。

ええっ! 1週間近くもお風呂に入らないってこと!?  鯛子さんいわく、それはいたってフツーのことなのだそうですが……みなさん、正月休み、お風呂に入りますよね???

→ 続きを読む

アラサーひとりぼっち女子が自分を癒すためのキーワード3つ

こんにちは、アラサーひとりぼっち女子の夢野うさぎです。今年のクリスマスこそ彼氏と過ごすぞ、と意気込んでおりましたが、なんだか無理そうな気配……昨年に引き続き、ひとりぼっちで宅配ピザを食べることになりそうです。泣いてもいいですかぁ~!!!!!

まあ、そうは言っても、心を強くして生きていかねばなりません。今回は、「アラサーひとりぼっち女子が自分を癒すためのキーワード3つ」をご紹介しようと思います。アラサーひとりぼっち女子代表の記者が、実際に試してみて効果的だったものばかりです。

ひとりぼっちが身にしみる季節、せめて自分ぐらい自分のことを癒してあげなければ……もう、どうしようもない。すがる腕もなければ、飛び込む胸もない……あぁ、センチメンタル。

→ 続きを読む

ぽっちゃり系女子の新名称「マシュマロ女子」がTwitterで話題 / おなかフェチ男子「このネーミングでデブに対する偏見がなくなれば」

今、Twitter上で「マシュマロ女子」という言葉が話題になっています。いわゆる「ぽっちゃり系女子」の新ネーミングとして注目を集めているのです。確かに、ぽっちゃりしている女の子ちゃんたちは「マシュマロ」みたいなイメージがあるかも!?

「マシュマロ女子」について、Twitterユーザーらは次のようにコメントしています。

→ 続きを読む

お胸が豊富な女子あるある30 / 「職場ではデスクに胸をのせながら作業」「せめてCカップになりたいと願う」など

20世紀のセックスシンボルとされるマリリン・モンローや「ルパン三世」の峰不二子など、セクシーな女性はお胸が豊富というイメージ。こぼれ落ちんばかりのお胸、女性から見ても色っぽいですよね。

しかし、マリリン・モンロー然り、峰不二子然り、お胸が豊富だからセクシーというワケではないのです。彼女たち自身が非常に魅力的であり、なおかつスターであるからこそ、お胸の豊富さも生きてくるというもの。つまり、ただお胸が豊富なだけではダメなのです。

そうなってくると、特殊な職業についている場合を除き、世間一般的にはお胸が豊富ではない方が、メリットが多いのではないのかと思うワケなのです。お胸が豊富だと、損しているなと感じる場面が多々あるのです。

そこで今回は、お胸が豊富な女子あるあるをお伝えしたいと思います。お胸が豊富な女子のみなさんは、心当たりがあるのではないでしょうか?

→ 続きを読む

実は嫌われているけど気づかない「水面下女子」あるある

本日ご紹介するのは、「世界はキミを中心に回っているんじゃないんだ!」と思わずツッコミたくなる、水面下女子あるあるです。

水面下女子とは、一見純真で可愛らしい女の子なのに、裏では潜水艦のように水面下に潜って周囲の環境をジブン好みにコントロールしようとするグイグイな女子のこと。裏の顔は一部の人にしか見せないので、まったく裏の顔を知らない人ならば「え、まさかあの人が?」となってしまいます。水面下女子のアタックを直撃される側はイライラ度がマックスに。

でもね、アナタ自身も日頃の言動を振り返ってみて。ひょっとしたら周囲から「あの子バレてないと思ってるようだけど水面下で動いててコワいねん」と知らず知らずのうちに水面下女子認定されているかもしれなくってよ。まぁ、こういうのが女子の本能的行動とも言えるわけなんですが、あまりに開き直るのは品がないと思われてしまいます。

というわけで無意識にやっていたら要注意。確信犯的にやっていたらもうヤヴァイっす!

→ 続きを読む

【女子ロック部】東日本大震災のチャリティーイベントを続けるバンド「ファズフロウト」にインタビュー / 大切なのは「継続すること、楽しむこと」

2011年3月11日に発生した東日本大震災。最大震度7の強い揺れと巨大津波が、東北・関東地方を中心とする広い範囲に大きな被害をもたらしました。2年半以上を経た今もその爪痕は深く残り、避難生活を余儀なくされている被災者が多くいます。

今回、記者は東日本大震災のチャリティーイベントを続けるロックバンド「ファズフロウト」にインタビューを試みました。その中で、「継続して支援することの大切さ」を改めて感じました。

→ 続きを読む

アナスイのクリスマスコレクションがきゃわわ / ミニーマウスのかたちのネイルカラーはかわいすぎて物欲注意報発令ッ!!!

こんにちは、アラサーひとりぼっち女子の夢野うさぎです。

もうすぐ来年ですね!
と、その前に恐怖のイベントがやって来ますね!
ジングルベル、ジングルベル……鈴が鳴るぅ~……。

ひとりぼっちの記者にとって、なんのおもしろ味もないクリスマスシーズン。でも、楽しみにしていることがひとつだけあるのです。それは、クリスマスコフレ!!!!!

→ 続きを読む

【彼氏できるかな?】Twitterでモテる女子を目指すことにした / ポイントは「ほんわかした言い回しやかわいい語尾」らしい!!!

こんにちは、アラサーひとりぼっち女子の夢野うさぎです。せっかく好きな人ができても上手くいかず、相変わらずひとりぼっちの毎日です。はぁ~……。

あんまりにも恋人ができないので、恋愛指南書のようなものを読んでみることにしました。『恋愛カースト』(犬山紙子・峰なゆか著 / 宝島SUGOI文庫)を読んだところ、世の中には「ツイッターモテ」タイプなるものが存在するらしい……ほんとかな?

→ 続きを読む

女性はタイヘンなのです! 「生理痛の一日」を描いた5コマ漫画に共感 / Twitterユーザーの声「アルアルすぎる」

「生理痛の一日」を描いた5コマ漫画がTwitter上で話題になっています。「アルアルすぎる」や「分かるわ」など、多くの女性の共感を呼んでいるようです。

→ 続きを読む

あなたに炊かれたい♪ 「新潟ライスガールズ」がおここ、いとしげ/テーマソングのPVがめちゃめちゃチャーミングなのだ

かわいいおばちゃんやおばあちゃんが、巷にあふれる今日このごろ。

どうやったらキレイに年齢を重ねられるのかを知りたいところですが……新潟県のおばちゃんたちによる「新潟ライスガールズ」というユニットもかなりチャーミング。 “ガールズ” と言ってしまっても、差し支えのないチャーミングさなんです!

→ 続きを読む

【魔女っ子女子】ばきゅ~ん! 「ドキドキ! プリキュア」のリップクリームが登場/ラブキッスルージュ型のデザインなのだぁ☆

「美少女戦士セーラームーン」の関連グッズで、乙女たちのハートをがっちりつかんだバンダイさん。お次は、大人気アニメ「ドキドキ! プリキュア」のリップクリームの予約受付をスタートしたみたいです。

→ 続きを読む

アラサーひとりぼっち女子が涙した恋愛アドバイス30

こんにちは、アラサーひとりぼっち女子の夢野うさぎです。しつこくお伝えして申し訳ありませんが、好きな人ができました。しかし、さっぱり進展がありません。

現在の状況を簡単にまとめますと、件の好きな人(男性)は結婚しておらず、彼女の有無は不明。仕事の関係で月1~2回ほど会う程度で、最初にして最大の難関は連絡先を聞き出すこと……といった具合です。

困り果て、いろいろな人に相談してみたところ、さまざまな有益なアドバイスをいただきました。しかし中には、思わず涙してしまうような厳しいお言葉もあり……。

そこで、今回は「アラサーひとりぼっち女子が涙した恋愛アドバイス30」をお届けしたいと思います。片想いをしているアラサーひとりぼっち女子のみなさまの参考になれば幸いです。

→ 続きを読む

シニア世代のファッション・スナップサイト「L’idéal」が超かっこいい! いわゆる “おばあちゃん” のイメージを覆すおしゃれ感

当然のことだけれど、生きているうちに人間はどんどん年をとっていきます。子どものころはうれしかったはずなのに、お誕生日を迎えるのがだんだん怖くなってきたり……いつまでも若いままいられたら、もっといろいろなことができるのにと思ったり……。

でも、年齢を重ねることは、実はよろこぶべきことなのかも。シニア世代のファッション・スナップサイト「L’idéal(リデアル)」で紹介されているシニアのみなさん、すごくステキなんですもの。

→ 続きを読む

ドヤッ! 川越達也シェフ監修のパスタソース&ドライベジクッキングシリーズ出たでぇ~/川越女子歓喜のラインアップ♪

各方面でマルチな才能を発揮し、数年前から人気衰えぬ川越達也シェフ。「川越達也監修メニュー以外、一切口にしない」という “川越女子” なる熱烈ファンが登場するなど、その輝きはますます増すばかりです。

そんな川越シェフ監修のパスタソース&ドライベジクッキングシリーズが新登場いたしました。パッケージに川越シェフの爽やかな笑顔がデザインされたこれらの商品、 “川越女子” ならずとも思わず手に取ってしまいますッ!!!!!

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5