「女性誌」にまつわる記事

雑誌『CLASSY.』9月号の特集がドキドキ展開 「妊娠してるかも!?」と言い出す “とんでも設定” で着回しコーデ術どころじゃないよっ

女性ファッション雑誌でよく見かけるのが、「着回しコーデ術」を紹介する特集ページです。こんなアイテムを使うと、1カ月間、賢くオシャレができるよ! というコーディネート術を教えてくれる内容……のハズなんだけど……?

7月28日発売の『CLASSY.』9月号(講談社)の「着回しコーデ術」は、めちゃめちゃドキドキ、ハラハラする展開なのです。こ、これは、着回してる場合じゃないッ!!!

→ 続きを読む

『美人百花』8月号の付録にゲーマーが歓喜? おしゃれなミニバッグに「ニンテンドー3DS LL」がぴったり収まると話題沸騰中だよ♪

女性向けのファッション雑誌『美人百花』8月号(角川春樹事務所)の付録がTwitter上で話題になっています。

おしゃれなミニバッグなのだけれど、ゲーム大好き系オトメならではの使い方ができるといいます。

Twitterユーザーからは、「これ買わなくちゃ」「待ってろ本屋」などの声があがっています。

→ 続きを読む

ハイセンスすぎぃ!『VOGUE JAPAN』8月号はゴージャスな塗り絵付きだ! ディオールのイブニングドレスをぬりぬりできます♪

女性に人気の趣味っていろいろあるけれど、ぬり絵もそのひとつです。

大人向けの「ぬり絵ブック」が続々と発売されているし、気軽にチャレンジできるのがイイですよね♪

さて、6月28日発売の女性ファッション誌『VOGUE JAPAN』8月号に、めちゃめちゃラグジュアリーなぬり絵が付いているようです。

ディオールのイブニングドレスに色塗りするとか、ちょっと気がひけるけれどやってみたいです!

→ 続きを読む

伽椰子に相談しよっと…!?『ViVi』8月号が圧倒的に呪われてると話題 / Twitterの声「微妙にかわいい」「ホラーじゃなくなってる」

ただいま、女性向けファッション誌「ViVi」8月号(講談社)がTwitter上で話題になっています。

誌面が圧倒的に呪われている感じがするのだけれど、なんだかポップでキュートだといいます。

Twitterユーザーからは、「微妙にかわいい」や「ホラーじゃなくなってる」などの声があがっています。

→ 続きを読む

付録に見えない!『InRed』に付いてる「ムーミンのトレー」が驚愕の高クオリティー / 特別デザインのインテリアトレーが4枚も!!

6月7日発売の女性誌『InRed』7月号(宝島社)の付録がクオリティー高すぎッ! とTwitter上で話題になっています。あのムーミンのインテリアトレーが4枚も付いているというのです。

Twitterユーザーからは、「付録と思えない!!」や「お得感満載」などの声があがっています。

→ 続きを読む

付録感ナシ、ホントに使える!! 『Sweet』5月号についてくる「FURLA」マルチケースの出来映えはちょっと感動モノだよ!

女性誌を買う楽しみのひとつが「付録」。

先日、宝島社が発行する『Sweet』5月号(宝島社 / 税込780円)が発売されましたが、どうやら付録である「FURLA(フルラ) マルチケース」目当てに即買いした女子が続出している模様☆

さっそく記者(私)も購入してきましたのでレビューしたいと思います。

→ 続きを読む

『美ST』がマッキーを白髪染めに使うのはNG! と謝罪 / Twitterの声「早速白髪染めに使った私は一体…」「やっぱあり得ないよね」

先日、油性マーカーのマッキーを使って白髪を隠す方法がTwitter上で話題になっているとお伝えしました。

美容雑誌『美ST』4月号(光文社)の「発見! 白髪染めを2カ月に1回にする方法」という特集ページにて紹介されていたこの方法。マッキーで白髪隠しなんてしちゃって大丈夫なのかなぁ~……と不安視する声もあがっていましたが、やはりNGだったようです。

→ 続きを読む

この発想はなかった! 白髪隠しにマッキーが使えると話題に / Twitterの声「そりゃあ隠れるだろうけど」「マッキー万能すぎる!」

年齢によって、自分のカラダの気になる部分って違うものです。30代を過ぎると、そろそろ白髪なんかが目立ち始めて……でも、ヘアサロンで頻繁に白髪染めをするのって、お財布への負担が大きいのです。

油性マーカーの「マッキー」が白髪隠しに使えると、Twitter上で話題になっていました。「マッキー」で白髪隠しができたら、超絶コスパ良好なんですけど! でも、いろいろと大丈夫なのかしら?

→ 続きを読む

Oggi10月号の付録はセオリーリュクスとのコラボタイツ!! 品切れ続出になるほどの良品か…実際にはいて確かめてみた!

最近の雑誌の付録って実にバラエティ豊か。機能性やデザインもあなどれないレベルのものが多く、付録次第で雑誌の売れ行きも左右するほどです。

そんななか、オシャレ女子たちの間で話題になってるのが『Oggi』10月号の付録! 人気ブランド「セオリーリュクス」とのコラボタイツなんですが、ネットでも「本当に使える!!」「タイツ欲しさに買った」などの声が。

そこで今回、記者(私)も『Oggi』10月号を入手し、実際の色味やはき心地などをチェックしてみました!

→ 続きを読む

『婦人画報』7月号の付録「創刊号完全復刻版」を買ってみた! 今から110年前の日本女性たちの姿が見られるよ!!

先日、当サイトでも紹介した、女性誌『婦人画報』が創刊110周年を迎えるというニュース。6月1日発売の7月号は、110周年記念号として「創刊号完全復刻版」が特別付録につくということもお伝えしました。

その7月号が先日手元に届きましたので、今回は付録である「創刊号完全復刻版」についてのレビューをしたいと思います。

今から110年前、1905年(明治38年)に発刊された女性誌にはいったいどんなことが書かれていたのか? 当時の女性たちはどんなだったか? もう中を見るのがワクワクしちゃいます!

→ 続きを読む

無料で女性雑誌が読み放題!! インドア派の人必見「雑誌フェス」開催中だよ〜☆

家に居ながらにして、お金を払わずして、アプリをインストールせずして、気になる女性雑誌が読み放題!!  現在、そんな夢のような祭典「雑誌フェス」が期間限定で開催されています。GWで時間を持て余している人、絶対チェックだよ〜。

→ 続きを読む

【アデージョ必見】「ニキータ」の創刊を手がけた編集長が30代女性向け電子雑誌「マレーナ」を創刊

みなさんはかつて注目を集めた伝説の女性ファッション誌「NIKITA(ニキータ)」(主婦と生活社)を、覚えていらっしゃるでしょうか。

「ちょいワルオヤジ」というヒットワードを生んだ男性ファッション誌「LEON(レオン)」、その女性版として登場。

「艶女(アデージョ)」「艶男(アデオス)」といった、凡人では到底思い浮かばない流行語を次々生み出した同誌。掲載されているファッションを愛でるというよりも、読み物として楽しんでいたという方も、きっと少なくないのでは?

とまあこのように、色々な意味で目が離せなかった「NIKITA」。サイト「Dream News」によれば、同誌創刊を手掛けた田上美幸さんが編集長を務める電子雑誌MALENA(マレーナ)が、9月22日にリリースされたとのこと。

→ 続きを読む

Twitterで話題の犬用「ハーネス」が最先端ファッションってほんと!? ものすごく気になったので『ViVi』編集部に聞いてみた

あるTwitterユーザーが投稿した、あるファション雑誌の1ページ。そこには、「#NEXTサスペのおしゃれ小物 #ハーネス」の文字が躍っています。これに多くのTwitterユーザーが「ハーネスって犬用じゃないのか!?」や「まじで言ってるのか!?」と衝撃を受けた様子。

一般的に「ハーネス」と言えば、ペットの大型犬の胴体につける胴輪を想像します。それがファッション雑誌で取り上げられているということは……ワンちゃんのように「ハーネス」を装着するのが流行中ってことかしら???

大きな話題となった「ハーネス」を紹介しているのは、講談社の女性ファッション雑誌『ViVi』11月号。本当に、サスペンダーの次にくるおしゃれ小物は「ハーネス」なのか。実際に、「ハーネス」をつけて街中を闊歩しているギャルはいるのか。

すごく気になったので、『ViVi』編集部に電話で聞いてみました。

→ 続きを読む

来年のカレンダーもう決めた? 女性誌の付録なら「コーチ」や「ケイトスペード」が手に入るんだぞ!

来年使うカレンダー、できればそろそろ決めたいところですよね。

まだ決まってないわーという方は、雑誌についてくる付録のカレンダーをゲットしてみてはいかがでしょ。

当然といえば当然ですが、今発売中の女性誌(1月号)では、カレンダーを付録にしている媒体が多い。しかも、ブランドとのコラボだったりするので、付録といっても安っぽさがなく、デザインのセンスも良くて重宝するはずですよ!

というわけで、来年度の付録カレンダーを編集部で調査してみることにしました。 → 続きを読む