「子供」にまつわる記事

消防士目線のカメラでとらえた「火災映像」に震える…3階から落ちてきた子供を見事キャッチし救助

空気が乾燥する冬場は特に、火災による事故が増えます。

今回紹介するのは、アメリカ・ジョージア州アトランタの近くで起こったアパート火災の映像。地元の消防署「Dekalb County Fire Rescue Department」がフェイスブックに投稿した映像には、救助のため3階から投げられた幼い子供をキャッチする消防隊員の姿が収められています。

→ 続きを読む

【母強し】娘が海外の幼稚園で海苔巻きを食べた瞬間「黒い紙?気持ち悪い」と泣かされ弁当嫌いに → お母さんの行動力が娘を救う

YouTubeで美容やダイエット、メイクなどの動画をアップし続けているメロディー・モリタさんは、16歳までアメリカのロサンゼルスで育ち、現在はニューヨークに暮らしています。

日本に住んだことは1度もなく、また日本語学校にも一切行ったことがないのにもかかわらず、とっても流暢で美しい日本語を話すモリタさん。なんと日本語は独学で学んだらしく、その能力を活かして、ニュースリポーターやバイリンガルMC、通訳として活動しているのだそうです。

モリタさんは5歳の頃、通っていた幼稚園で、生まれて初めて “差別” を経験しました。その時の経験を、YouTubeで公開しています。

→ 続きを読む

お遊戯会で女の戦い勃発!! ある少女がキリスト役の赤ちゃん人形で遊び始めマリア役の少女と乱闘に

小さな子供たちによる劇には、ちょっとしたトラブルがつきもの。アメリカ・テネシー州ホワイト・パインにある教会「First Baptist Church」で行われていたクリスマスの劇、『キリストの降誕』でも、 “事件” が起きてしまったようなんです。

その決定的瞬間をとらえていた映像が、ユーザー「CrazyLaughAction」によってYouTubeに公開されています。

→ 続きを読む

クリスマス曲を口笛で奏でていたら…ちっさな「忍者」が現れた! 存在感がありすぎて演奏に集中できないよ~!

美しく飾ったクリスマスツリーをバックに、口笛だけで楽曲『キャロル・オブ・ザ・ベル』を奏でていたのは、ジャクリン・ヘイズ(Jaclyn Hayes)さんとジェイソン・ヘイズ(Jason Hayes)さんカップル。

向かい合った2人の間に置かれたダイニングテーブルの上には、お酒らしきものも置かれていてムード満点。一足先にクリスマスの雰囲気を味わえる動画が、ジャクリンさんのフェイスブックに投稿されています。

→ 続きを読む

美少女の0歳から18歳までの成長をタイムラプス映像に! 笑った日も泣いた日も、ぜ~んぶ大切な宝物だと思えます

毎日少しずつ少しずつ、大きくなっていく我が子。赤ちゃんから少女へ、そして少女から大人の女性へと成長していく娘の姿をタイムラプスでとらえた映像が、YouTubeで公開されています。

撮影を手がけたのは、被写体となったロッテさんの父親でオランダ・ユトレヒト出身の映画監督、フランス(Frans Hofmeester)さん。

父から娘への愛情をたっぷりと感じることができる映像作品は、5分37秒。生まれた時から18歳になるまでの時間は短いようで長く、日々撮影していく中には、機嫌のいい日もあればそうでない日もあったよう。だけどそんな些細な変化こそ、観ていて楽しい要素のひとつなんですよね。

→ 続きを読む

【お人形みたい】アピアランスも性格も違うキュートな双子が世界中で話題! キャラは「静と動」で対照的だそうな

生後7か月の双子の姉妹、イザベラ(Isabella)ちゃんとガブリエラ(Gabriella)ちゃんは、幼いながらもすでにインターネットの有名人。彼女たちの人気の理由のひとつは、ちょっとルックスが異なるところ。

キュートなカーリーヘアとぱっちりお目目、鼻やくちびるのかたちはよ~く似ているものの、イザベラちゃんの肌の色はやや明るめ、一方のガブリエラちゃんはやや深めのブラウン。ひとみの色も青みがかったグレーと黒、これまたちょっと違うのです。

→ 続きを読む

【マネしちゃダメ】とある子供たちのシーソーの遊び方が動画が斬新すぎる! ジャンプ台に見立ててバック転した結果…

自分のことを振り返っても感じるのですが、子供って、なかなかの無茶をすると思うんです。きっと怖れを知らないからなのでしょうが、今回紹介する動画はまさにこの典型的な例!

ツイッターユーザーの@AidanTookerさんが投稿していたのは、3人の少年たちがシーソー遊びをしている姿。

しかし彼らのシーソーの使い方は通常とはずいぶん異なるもので、思いっきり無茶をしているんですよね。

→ 続きを読む

「親友の男の子と結婚式を挙げたい」手術を控えた5歳の女の子の夢が現実のものに! 幸せいっぱいのウェディングフォトが完成しました

小さな男の子と女の子が、手に手を取って結婚式を挙げる。まるで映画『小さな恋のメロディ』を現実化したかのような可愛らしいウェディングフォト! 花嫁さんはアメリカ・コネチカット州に暮らす5歳の女の子、ソフィア・チアパロネ(Sophia Chiappalone)ちゃんです。

幸せそうに笑みを浮かべるソフィアちゃんですが、実は壮絶な経験の持ち主。遺伝性の重い心臓病を持って生まれてきたソフィアちゃんは、2歳まで生きるのさえ難しいといわれていたようなんです。

→ 続きを読む

【かわいすぎかよ】バージンロードで居眠り運転!? ウトウトしながら結婚指輪を運ぶリングボーイに会場全体がほっこり

結婚式で指輪を運ぶ係は「リングボーイ」と呼ばれていて、務めるのはたいてい、小さな男の子です。

インスタグラムユーザーの@roseleesadekさんは結婚式を挙げた際、二人の間に産まれた息子くんをその役に任命したようなのですが……。

なんと息子くん、突然の職場放棄!? 「本番中にお昼寝してしまう」という、まさかの事態が起きてしまったんです。

→ 続きを読む

気難しい野良猫たちが心を許すスーパーヒーロー「キャットマン」はまだ5歳! 愛情たっぷりの接し方に世界中がほっこり

アメリカペンシルバニア州フィラデルフィアに住む5歳の少年、ショーン・グリフィン(Shon Griffin)くんは、スーパーヒーロー・バットマンならぬ「キャットマン」として日々活躍しています。

「キャットマン」とは、猫の保護活動を続けているショーンくんの叔母クリス・パピエニク(Kris Papiernik)さんと、その婚約者キア・グリフィン(Kia Griffin)さんがつけたあだ名。

海外メディア「ABC News」によると、クリスさんとキアさんは10年もの間、保護団体「Kolony Kats」として活動をしてきたのだそう。ショーンくんが初めて猫たちと接したのは3歳のときで、その秘めたる才能から「キャットマン」と名付けられたようなんです。

→ 続きを読む

【泣くお友達増加】少女のハロウィンメイクのレベルが高すぎて周りがビビりまくる / 今年は姉妹で「デスノート」の世界を本気再現

台湾の首都・台北市に暮らしている萌萌(モモ)ちゃんは、ハロウィンの仮装のクオリティーが高すぎるあまり、周りの子どもたちをドン引きさせて泣かせるという伝説を作った女の子です。

2016年のハロウィンでは、ジブリ映画『千と千尋の神隠し』に出てくるカオナシのコスプレを披露。カオナシの写真はフェイスブックにアップされ、お友達だけでなく、世界中の人々の度肝を抜きました。

そんな萌萌ちゃん、2017年のハロウィンは『デスノート』に出てくる死神・リュークに変身しとるぞ~! どうでもいいけど、また今年も顔白く塗っちゃうんですね~!

→ 続きを読む

【パパの挑戦】ピアノを弾くと赤ちゃんが落ち着くのでいろんな楽器で試した結果…赤ちゃんが本気の真顔になることも

アメリカのロックバンド「TOTO(トト)」のヒット曲『アフリカ』をいろいろな楽器を使って演奏し、多重録音した映像をYouTubeで公開したのは、ユーザーのSongs With My Daughterさん。楽器を奏でるそのすぐそばには、いつだって小さな小さな赤ちゃんがいます。

動画の説明によると、Songs With My Daughterさんは「生後2カ月の愛娘が動揺しているように見えるとき、ピアノを弾いて落ち着かせている」そうで、他の楽器ならどうなのだろう? と試してみたのが今回の動画とのこと。

使われた楽器はピアノをはじめ、キーボードにベース、ギター。そしてドラムやボンゴ、シェイカーといった打楽器も入っています。楽器によって娘ちゃんのリアクションが異なるところが、最大の見どころといえましょう。

→ 続きを読む

【かわいすぎる貴重映像】野生のスナネコが発見される! しかもちっちゃな子猫ちゃんたちだお!

モロッコのサハラ砂漠で野生のスナネコの子供たちが発見されて、話題を呼んでいます。

動画サイト「Vimeo」に発見時の映像が投稿されているのですが、ぱっちりお目目に大きなお耳がとってもかわいい~♡ 兄弟仲良く身を寄せ合って、カメラに対しビックリしたような表情を見せつつも、同時に興味津々! といった様子。やんちゃな感じが伝わってきて、ニッコリほっこりしてしまいます。

→ 続きを読む

【タカトシ】相方への愛が止まらない! トシと娘が歌う「奇跡的に人間の女の子と歌っているように聞こえるチンパン人」動画が可愛すぎるんです♡

人気お笑いコンビ・タカアンドトシのタカさんのインスタグラムが相方への愛にあふれていることは、以前 Pouch でもお伝えしたとおり。あれから約2年が経過しようとしている今なお、トシさん、そしてトシさん家族へのラブが止まらないようなんです。

タカさんは自身のお子さんと一緒に撮影したプライベートな写真をたびたび投稿してくれているのですが、自分の家族写真よりも多く投稿しているのが、トシさんの家族写真。ここ最近は特に、トシさんのお宅の末娘・あこちゃんとトシさんのほほえましいツーショットをガンガンアップしてくれています。

→ 続きを読む

「弟かな? 妹かな?」もうすぐお姉ちゃんになる少女のリアクションにジワる…立ち直りの早さが可愛すぎ!

ガサゴソと封筒を開け、中に入っていたメッセージを確認していたのは、小さな女の子。さっきまでニコニコ機嫌が良さそうだったのに、カードの色がブルーだったのを確認するや否や、火が点いたように泣き出してしまったではありませんか……!

いったい、彼女の身に何が起きたのでしょう? その全貌は、シオバン・オブライエンさん(Siobhan O’Brien)がYouTubeへ投稿した動画から確認することができます。

→ 続きを読む

【かわいい動画】初めてのギターを前に満面の笑み♪ パパの演奏に100点満点の反応を返す赤ちゃん

ユーザーのV SalさんがYouTubeへ投稿したのは、ギターに聴き入る赤ちゃんを撮影した動画。ソファにちょこんと腰かけて、パパの奏でるギターの音色にじっと耳を傾けています。

自分が赤ちゃんの時にどう感じていたかなんて全く覚えていないけれど、きっと見るもの、聞くもの、触れるもの、何に対しても好奇心旺盛だったはず。だってすべてが「生まれて初めて」なのですから、得る感動も相当なものなのではないでしょうか。

→ 続きを読む

キッズ用のハロウィン衣装を探しているなら「H&M」で決まり☆ プチプラなのに超充実したラインナップなのです

ここ数年はおもに大人の間でハロウィンコスプレが流行っておりますが、ハロウィンの主役といえばやっぱりキッズ! 子供たちが可愛らしいコスプレ衣装を着ていると、見ているだけで和んでしまうし、胸がときめきます♪

小さなお子さんを持つパパさんママさんたちにおススメなのは、プチプラブランドの代表格「H&M」のキッズ用ハロウィン衣装の数々。キュートでクールなアイテムが1000円台からそろっているので、お財布にもとーっても優しいんです。

→ 続きを読む

5歳児が値段を決める美術館が面白すぎる!「100億円の恐竜」に「50円の手裏剣」って…価格差ハンパないです

世の中にあるほとんどの美術品には、値段がついています。

ウェブサイト「5歳児が値段を決める美術館」にあるアート作品は、すべてある1人の子供が作ったもの。4歳から5歳にかけて制作してきたという作品にはそれぞれ値段がついているのですが、それらはすべて、作者本人が決めた額。だから子どもならではのおかしな値段もちらほらあるのですが、それはご愛敬です。

値段だけでなく、作品名コメントもすべて、作者本人によるもの。大人ではおおよそ考えもつかないような価格やコメントに驚いたり感心したりと、飽きることがないんですよね。

→ 続きを読む

3歳の少女がポニーに乗ったままお買い物する動画に世界中がほっこり…これもドライブスルーっていうのかな?

ニュージーランドのオポティキにある食料品店「Tirohanga Beach Store」がフェイスブックに投稿していたのは、ドライブスルーよろしく、ポニーに乗ったまま買い物に来た小さな女の子の姿! 

お店側は「店の伝統が復活した……」とコメントしていますが、昔はみんな、こんなふうに馬に乗ったまま買い物に来てたってことなのかしらね!?

→ 続きを読む

Twitterハッシュタグ「アブナイカモ」にハッとさせられる! 夏に起こりやすい子どもの事故防止をテーマに消費者庁が情報を公開しています

夏休みに入った7月後半から8月にかけては、子供が事故に巻き込まれるケースが増えるものです。花火やプール、屋外でのキャンプなど楽しい夏のイベントは、危険と隣合わせでもあります。

消費者庁ホームページによれば、窒息や溺水、花火の誤飲などの不慮の事故によって、14歳以下の子どもが毎年300人以上亡くなっているのだとか。

子供の事故を防止するために、関係府省庁と連携して「子どもを事故から守る!プロジェクト」を推進。2017年7月12日から8月末まで、「子ども安全メール」や「子どもを事故から守る!」公式ツイッターで、情報発信を集中的に行うと発表しています。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 12