「家族映画」にまつわる記事

家族を守るための仕事で家族がバラバラに…『家族を想うとき』が描くイギリスの「働き方問題」は日本と同じでした

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは英国の名匠ケン・ローチ監督作『家族を想うとき』(2019年12月13日公開)です。是枝裕和監督が大尊敬する映画監督であるケン・ローチの作品は、社会の弱者にスポットをあてた作品が多く、リアリティある人物描写でさまざまな家族の姿を見せてくれます。本作は英国の労働者階級の家族の今を切り取った作品で、すご~く考えさせられます。では物語から。

→ 続きを読む

草彅剛の円熟の名演技を見よ! 映画『台風家族』がラブコールに応えて3週間限定で公開します!

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは草彅剛主演映画『台風家族』(2019年9月6日公開)です。出演者のひとりである新井浩文の事件により公開延期を余儀なくされた作品です。多くの映画ファン、草彅さん始めキャストのファンが「公開してください」と声をあげ、その熱意に応える形で公開が決まりました。

草彅さんはSMAP時代から、演技派として名前があがる俳優でしたが、本作では、演技にますます円熟味が増しています! 両親の葬式に集まった兄妹の物語。この兄妹が全員ダメ男&ダメ女なんですよ~。先が読めないおもしろさや家族の秘密があり、最後まで目が離せない作品でした。では物語から。

→ 続きを読む

芦田愛菜ちゃんを超えるレベル!6才の目線から描いた感動作『メイジーの瞳』の天才子役【最新シネマ批評】 

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中からおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは、1月31日公開の感動作『メイジーの瞳』です。アメリカの芦田愛菜ちゃんみたいな天才子役・オナタ・アプリールちゃんに目が釘付け! 切なくてちょっとピリ辛な家族の在り方を描いた作品です。

→ 続きを読む