「少女漫画誌」にまつわる記事

元りぼんっ子、ちょっと来て!!  “りぼんちゃん”があしらわれたYUMMY MARTのルームウェアがめちゃめちゃ可愛いぞい!

今年も猛暑が続く夏。「一歩も外に出ないで、ずーーーっと家の中で過ごしたい!」なーんて皆さんも多いのではないでしょうか。

そんなお部屋タイムの素敵な相棒になってくれそうなのが、YUMMY MART(ヤミーマート)と少女漫画雑誌『りぼん』のマスコット“りぼんちゃん”がコラボしたルームウェア

パジャマのほかにブラセットやバスラップなどもあって、りぼんっ子だった全乙女たちの心をガシッとわしづかみにしているのです~♡

→ 続きを読む

お弁当アイテムに見えるけど、コレ文房具! 『ちゃお』5月号の付録が大人もビックリするくらいこだわったアイテムばかりだよ

最近の少女漫画誌のふろくの豪華さには驚くばかり。私たちが子どものころの少女漫画誌にも「豪華〇大ふろく」というフレーズはよくありましたが、当時とは中身がもうてんで違うというか。

2019年4月3日発売の少女漫画誌『ちゃお』5月号には10大ふろくがついてくるんですが、そのひとつはなんと「お弁当BOX」! こちら、紙製ではなくポリプロピレンなどの素材でできた本格派だからビックリ。

ほかにもお弁当の中身のようなデザインのキャラ弁メモや水筒型のボールペンなど、徹底的にランチをモチーフにしたステーショナリーセットになっていて、キャッチフレーズにもあるとおり、マジで「かわいさ大ジュータイ!!」なことになっているんです!

→ 続きを読む

【ヤバい】あ~みんや池野恋など『りぼん』漫画家4人の付録を再現した雑貨が販売に! これはあのころの250万乙女が胸アツだよぉ…!!

子どものころ『りぼん』を買う楽しみといえば、掲載されてる漫画はもちろん、かわいいデザインのふろく! キャラクターたちが描かれたさまざまなふろくも、少女たちの心を躍らせたものでした。

そんな思い出すだけでもなつかしいふろくを彷彿とさせる雑貨や文具が、このたびベルメゾンから発売されることに!

1970年代半ば~80年代に活躍した4人の漫画家、陸奥A子さん、萩岩睦美さん、池野恋さん、岡田あ~みんさんの作品のイラストが使われたアイテムの数々は、ふろくや全プレっぽさ満点! これにはあのころの250万乙女が歓喜すること間違いナシでしょうっ!!

→ 続きを読む

【トラウマ確実!?】美内すずえ先生は『ガラスの仮面』だけじゃない! …と聞いたのでオカルト少女漫画の傑作『妖鬼妃伝』を読んでみた

美内すずえ先生といえば、漫画史上に輝く傑作『ガラスの仮面』の作者。『ガラスの仮面』はドラマ化やアニメ化もされ、世代を問わず多くの人たちに愛されています。

しかし、美内すずえ先生の真骨頂は、実は「オカルト少女漫画」なのだという噂を聞きつけた私。

このたび『妖鬼妃伝』など3作をまとめた「美内すずえセレクション 黒の書」(宝島社)がPouch編集部に送られて来ましたので、今回はレビューしてみたいと思います。

果たして、美内すずえ先生の描くホラーはどんだけ怖いのでしょうか……!?

→ 続きを読む

伝説の少女漫画誌『ぴょんぴょん』って知ってる? キラキラ弾けられない系女子が愛読した “『ぴょんぴょん』あるある37” を紹介してみるよ!

皆さんが初めて購読した少女漫画誌は何でしたか? 1978年生まれの私(記者)が小学校4、5年生のころに愛読していたのは『ぴょんぴょん』

……え? 『りぼん』や『なかよし』は知ってるけど『ぴょんぴょん』なんて聞いたことない、ですと!?

『ぴょんぴょん』はかつて1988年から1992年までの約4年間、小学館から発行されていた少女漫画誌。しかし、いかんせよ存在が地味! 地味すぎるんだわ……。クラスのキラキラ女子たちが『りぼん』派閥か『なかよし』派閥に属するいっぽうで、そのどちらにも入れずひたすらマイノリティに徹していたのが『ぴょんぴょん』女子。そんなイメージ。

本日3月4日は「雑誌の日」ということで、30代女性にとっての“伝説の少女漫画誌『ぴょんぴょん』あるある37”を記したいと思います。

→ 続きを読む