【団地リノベ】2つの住戸を1つにつなげる「ニコイチ」が画期的! 始めたきっかけは「団地の過疎化」でした

マンション住まいは便利ではありますが、とくに都心部などでは「もっと広い家に住みたいなぁ」と感じている皆さんも多いのでは?

そんななか、2017年度のグッドデザイン賞を受賞するなどして注目を集めているのが、大阪府住宅供給公社が団地再生プロジェクトとしておこなっている「ニコイチ」です。

「ニコイチ」とはその名の通り、「2戸を1戸」にリノベーションすること。45㎡の2戸をつなげて90㎡の空間を創り出すことで、広い居住空間を確保できるというわけです。しかも間取りやコンセプトもバリエーション豊かで、これは住まいへの夢やあこがれが広がっちゃいそう……!

→ 続きを読む