「川柳」にまつわる記事

「働くパパママ川柳」の入賞作が発表されたよ! 大賞作品は「10連休 預け先無し 金も無し」共働き夫婦の悲哀が伝わってくるよおおおお

2019年4月15日にオリックスが発表したのは、働きながら子育てに奮闘するパパとママの日常をテーマにした、第3回「オリックス 働くパパママ川柳」の入賞作品。

共働き家庭の悲哀が伝わってくる秀逸作品が並んでおりまして、クスっと笑いつつも、あまりの大変さをおもんばかってときどき真顔になってしまうんですよね。

第3回の特別審査員を務めたのは、爆笑問題の田中裕二さんを含む3名。賞金20万円が授与される大賞に輝いたのは、今年ならではの「10連休」というワードを取り入れた、みんママ(36歳女性 / 長崎県)さんの作品でした。

→ 続きを読む

働く女性の理不尽を詠む「#働きマンXFABIA川柳大賞 」が切なすぎる…「男より 根気はあるが 婚期去る」など名作ぞろいです

毎日が慌ただしく過ぎていく中、仕事に対して感じるプチ理不尽。ここらで五・七・五の川柳にのせて投稿してみない?

休載から10年の歳月が経ちながら、今なお人気の漫画『働きマン』と女性向けファッション通販サイト「FABIA」がコラボ。ただいま開催している「#働きマンXFABIA川柳大賞」では現在、「働く女性の共感を生む川柳」をTwitterで大募集中!

すでに続々と川柳が集まっているんですが、そこには超絶働きマンな女性たちの嘆きや怒り、悲哀が見てとれて切なすぎる! もしかしたらこれ、サラリーマン川柳どころの比じゃないかも……!?

→ 続きを読む

シルバー川柳の入賞作品にじわり…「Siriだけは何度聞いても怒らない」「懐メロが新し過ぎて歌えない」など切なさも満載です

毎年「敬老の日」に向けて公益社団法人 全国有料老人ホーム協会が公募している、「シルバー川柳」

第18回目となる2018年には7872句もの作品が寄せられて、その男女比は、男性が54%で女性が46%。なんと最高齢の応募者は105歳の女性だったというのだから、お元気でなによりです~!

9月7日に発表されたのは20の入選作品。テッパンともいえる “シルバー世代あるある” ネタを筆頭に、若者の流行を取り入れた句など、バラエティーに富んだラインナップとなっているんです。

→ 続きを読む

第12回あなたが選ぶオタク川柳大賞が発表されたよーっ! 大賞に選ばれたのは「『君の名は』 聞いてくれたの ポリスだけ」

2017年3月22日に「第12回あなたが選ぶオタク川柳大賞」の結果が発表されました。

応募総数1万640句、投票総数6972票。テーマに選ばれたのは、トレンド、ゲーム、コスプレ、アニメ、腐女子のテッパンなどなど実に様々!

優秀な作品が並ぶなか大賞にあたる「ネ申」に選ばれたのは、全全全然大丈夫さんによる

『君の名は』 聞いてくれたの ポリスだけ

2016年の大ヒット映画『君の名は』をフィーチャーしているにもかかわらず、ちょっぴり物悲しい……。そんな一句が栄えある第1位に選ばれたようです。

→ 続きを読む

「帰りぎわ とらなきゃよかった この電話」OLさんも “あるある” と納得すること間違いないし!? 「サラリーマン川柳」の日めくりカレンダーが登場

松岡修造さんの熱すぎる日めくりカレンダーが大ヒットを飛ばしたのは記憶に新しいところ。その後、さまざまなタレントの日めくりカレンダーが続々と発売されました。

今年は、どんな愉快な日めくりカレンダーにしようかなぁ~とお悩み中のオトメのみなさん。もしかしたら、その答えは、サラリーマンの悲哀を感じながらもクスッと笑ってしまう「サラリーマン川柳」かもです!

→ 続きを読む

「岸部一徳さんが床下から顔を出してる」…このシチュエーションだけでジワジワ来る!! 映画『団地』にまつわる大喜利を募集中!

想像してみてください。岸部一徳さんが床下から顔だけ出している姿を。

もう一度言いますが、あの岸部一徳さんが床下から顔だけ出してるんですよ……?

こんなシチュエーション、面白くないわけがないじゃないですか! 考えた人、天才ですか! そしてやっぱり想像だけでなく実物写真を見てもジワジワ笑いが来るに決まってるじゃないですか!

これは何かというと、新作映画『団地』のメインビジュアル。藤山直美さん演じるヒナ子が、いぶかしげにこちらをうかがうそばで、岸部一徳さん演じるヒナ子の夫・清治が、なぜか床下収納から顔を出しているというもの。

ただいまこの画像に関する「団地大喜利」がTwitterで開催中なんだって!

→ 続きを読む

1位は「パソ消して 消える美少女 映るデブ」! 今年もオタク川柳がすごいと話題に

みんなー! 「第11回あなたが選ぶオタク川柳大賞」の各賞が、今年も発表されたよ!

栄えある大賞、「ネ申de賞」に選ばれた川柳は、

「パソ消して 消える美少女 映るデブ」(メグメグ:30代)

奇をてらわず、ごくごくありふれたオタクの日常を詠いあげた、オタク川柳大賞にふさわしい作品だと思うのだけど、あなたはどう思う?

→ 続きを読む

「酔ったふり」「休肝日」川柳公募キャンペーンに総数4000句超の応募が! 優秀5作品が身に染み過ぎてグッとくる

お酒の割り材で使用、あるいはそのままでも美味しく飲める、大人のための炭酸飲料「ハイサワー」。

同商品を販売する博水社が去る4月から6月の2カ月間、「酔ったふり」と「休肝日」をテーマにした川柳を募集。応募総数4000句以上という反響を呼んだ、こちらのキャンペーン。受賞5作品を含む投稿作品全てが、7月24日(金)より、特設サイト上にて公開されています。

→ 続きを読む

今年もヤバイ作品がいっぱい!! 足のニオイをテーマにした「足クサ川柳by SUPER SOX」が楽しすぎだよ

足のニオイが気になる季節になってきましたね。靴の中は気付かないうちに汗でムレムレになっているもの。飲み会でお座敷にあがりそうな時や、友達の家に行く時には何らかの対策をしておくと安心です。

本日ご紹介するのは、靴下製造卸販売・岡本株式会社が募集した、足のニオイに関するエピソードを詠んだ川柳の数々。笑える“臭”作がいっぱいですよ。

→ 続きを読む

【足クサ女子必見】「第8回足クサ川柳」の受賞作品が決定したよ / 最優秀賞は「お座敷に 上がって下がる 好感度」

だんだんと気温が上がってきて、そうなると足クサ女子にとって気になるのが足のニオイです。あぁ~足がクサイだけで、こんなにも引け目を感じるなんて……。

今年2月1日から3月16日にかけて募集していた「第8回足クサ川柳 by SUPER SOX」の受賞作品が決定したようです。足クサ女子のみなさんなら、思わずうんうんとうなずいちゃうことウケアイのラインアップなのです。

→ 続きを読む