節電の夏! 日常生活やスキンケアでヒンヤリ感をゲットしちゃおう!  『草花木果』が提案する「打ち水美容」と夏を乗り切る日本の知恵あれこれ 

あつい……暑いです。あつーいことで有名な群馬県館林市では早くも気温39.1度を記録。7月19日には東京都心でも35度を越える猛暑日となりました。

年々暑くなっている感もありますが、近年では環境対策や節電のため、電気を使わず涼を得る日本古来の知恵が見直されています。「打ち水」なんかがその代表例です。

打ち水というのは朝夕の涼しいうちに地面に水をまいておくと、地面の温度が下がり涼しさを感じるというもの。扇風機やエアコンがない時代から暑い夏に涼を得る方法として親しまれてきました。

→ 続きを読む