「改元」にまつわる記事

【めちゃくちゃレア】平成31年と令和元年付で「宮内庁」の消印を押してもらえる「スタンプショウ2019」がアツい〜!

いよいよ令和目前、歴史的な「改元」の日が目の前に迫ってきました!

そんな中、2019年4月29日〜5月1日まで開催される「世界切手まつり スタンプショウ2019」に、なんと宮内庁郵便局が“臨時郵便局”として出張します。

これがどういうことかというと……普段は一般人が立ち入ることができない宮内庁の郵便局で、平成最後の日である「4月30日」の消印と、令和最初の日である「5月1日」の消印を押してもらえるチャンスなんですよおぉおぉ!!

→ 続きを読む

ツイッター社が「新元号ジェネレーター」を期間限定公開! 自分で考えた新元号を画像付きでツイートできるよ

平成という時代も、あともう少しで終わり。2019年5月1日より、いよいよ新しい元号がはじまります。

一体どんな元号になるのかあれこれ推測している人も少なくないと思うのですが……。3月12日にツイッター社が公開した「#新元号考えてみた ジェネレーター 」を使えば、考えるのがもっと楽しくなるかも?

新元号となる前日の4月30日まで遊ぶことができるので、興味のある方はトライしてみるといいかもしれません。

→ 続きを読む

【今日から】「平成最後の日が賞味期限」のポテチがローソン限定で発売されるよーっ! パッケージにびっしり “平成を振り返る言葉” が書かれてます

2018年に幾度となく耳にしたのが、「平成最後の」というフレーズ。しかし実際に元号が変わるのは、2019年5月1日から。つまりこの日までは、「平成最後の」といってもいいわけです。

1月29日にローソンストア100を除く全国のローソン限定で発売されるのは、平成最後の日となる平成31年4月30日を賞味期限とする「湖池屋 平成最後のポテトチップス 濃いめのり塩」(税込み 165円)。

その名のとおり、パッケージにびっしりと “平成を振り返る言葉” が記載されている上、賞味期限がこれでもかというほど大きく書かれているのが特徴なんです。なんじゃこりゃ〜!

→ 続きを読む