「新橋」にまつわる記事

女のひとり焼肉がはかどる〜!! ファストフード感覚で入れる「焼肉ライク」が新橋にオープンするよ!!

突如としてムショーに「焼肉食べたい!!」って願望が湧いてくることってありますよね。とはいえ、ひとり焼肉はなかなかハードルが高いもの。

以前、「ステキなぼっちの日」企画でひとり牛角に挑戦していましたが、できればもっと気軽な気分でふら~っと食べてみたいですよね。そう、ひとりでファストフードやカフェに入るような感覚で……。

そんな願いをかなえてくれそうなお店が、2018年8月29日、東京・新橋にオープンするんです! 「焼肉ライク」1人1台の無煙ロースターを導入し、それぞれが好きな部位を好きなだけ自由に楽しむことができるという新感覚の焼肉店。これならおひとり様でもどんとこいじゃないでしょうか!

→ 続きを読む

ステーキも手ごねハンバーグも290円!?  全品ワンコイン以下の「激安肉バル」が新橋に誕生ですっ

近頃、大人気の肉バル。カジュアルにお肉が食べられるのが魅力ですが、それでも1品1000円近くはかかるイメージ。

ところが、新橋にオープンした「肉バル BEEF KITCHEN STAND」では、なんとビフテキや手ごねハンバーグが290円で食べられるんだって!!

他の料理やドリンクもリーズナブルで、小皿でたくさんの料理を楽しんでみたいという人にはピッタリ! ここでなら、ワインやハイボールとともに心ゆくまでいろんなお肉を味わえそうです。

→ 続きを読む

【3月14日は切腹最中の日】「忠臣蔵」好きが高じて「切腹最中」なる商品を作ってしまった店主のいる和菓子店に行ってみた!

人間誰しも、腹を切ってでも謝りたいほどの失態を犯してしまうことってありますよね。しかし、毎度毎度切腹していては命がいくつあっても足りないわけで。

そんなとき、なんとか切腹せずに相手に許してもらうことってできないものか。しかも、できることならこちらが受けるダメージは最小限に留めたい……!!

そんな虫のよすぎる話ないだろうって? いやいや、それがあるんです。今回ご紹介するのは、新橋にある老舗和菓子店「新正堂(しんしょうどう)」が出している、その名も「切腹最中(せっぷくもなか)」! あまりに強烈なネーミングに興味を持った記者(私)、実際にお店にうかがってみました。

→ 続きを読む

【気になる彼を誘ってみよう♪】店主のテンションが相当イってる驚愕のエンターテインメント居酒屋『かがや』!! 楽しいだけでなく異性との今後も占える素晴らしいお店だった!!

他人とプライベートな付き合いをするうえで、最も重要な要素のひとつ。それは、「笑いのツボが同じかどうか」である。

恋愛において、お互いの笑いのツボが違うというのは致命傷だ。一緒に楽しんでいるはずの状況で、自分は爆笑しているのにフと相手を見たらスゲー真顔(むしろ引いている様子)だった場合を想像してほしい。百年の恋も冷める……とまではいかずとも、相手との今後になんとなく不安がよぎるだろう。

そんな不安や絶望を抱くのを阻止してくれるのが、新橋にある居酒屋『かがや』である。軽く調べたところ、このお店に行った人はもれなく「狂気」「異次元」「(ツボに)ハマれば楽しい」と評していた。どういうことだ? よく分からないが、なんとなく「気になる異性と笑いのツボが同じかどうか」を確認するためにうってつけのお店のような気がする……というか、どんな店なのか普通に気になる!!

ということで、なんかスゴイらしいエンターテインメント居酒屋『かがや』さんに、気になる異性と一緒に行ってきました。一体どんなお店なのか? そして、気になる相手の反応は……!?

→ 続きを読む

【俺のシリーズ】前菜は380円~とリーズナブル! 「俺の〇〇シリーズ」にスペイン料理が仲間入り/銀座「俺のスパニッシュ」に行ってきた

2012年、俺の株式会社が仕掛けた立ち飲みレストラン「俺のフレンチ」に始まり、イタリアンや割烹などさまざまな形態で店舗数を増やす「俺の〇〇シリーズ」。現在その数は東京・銀座を中心に25を超え、不況にあえぐ飲食業界の中で飛ぶ鳥を落とす勢いです。

今月3日、そんな「俺の〇〇シリーズ」に新しく加わったのは、同社初の試みとなるスペイン料理の店、その名も「俺のスパニッシュ」(中央区・銀座)。スペイン本店でミシュラン三ツ星、日本で二ツ星を獲得した有名スペイン料理店「サンパウ」で腕を磨いた渡邉康雄さんら有名シェフを迎えて始動した「俺のスパニッシュ」の様子をご紹介します。

→ 続きを読む