レオナルド・ダ・ヴィンチ「最後の晩餐」がアフタヌーンティーに! キリストと12人の弟子にちなんだメニューが圧巻です

東京・竹芝のホテル「メズム東京、オートグラフレコション」で人気となっているのが、名画をモチーフとしたアフタヌーンティー。

第1弾のダリの「記憶の固執」、第2段のフェルメールの「真珠の耳飾りの少女」に続く第3弾「サパー(Supper)」が、2021年7月1日から開催になります。

今回モチーフとなるのは巨匠レオナルド・ダ・ヴィンチの傑作「最後の晩餐」だというから見逃せません……!!

→ 続きを読む