「毒母」にまつわる記事

湊かなえ原作の映画『母性』は戸田恵梨香の母への異常な執着をみせる怪演に脱帽! 永野芽郁や高畑淳子の熱演にも注目して

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、本音レビューをします。

今回ピックアップするのは湊かなえさんの同名小説を映画化した『母性』(2022年11月23日公開)です。主演は戸田恵梨香さん、永野芽郁さん。ドラマ『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』(日本テレビ)で警察官の先輩後輩を演じたふたりの再共演が、ミステリアスかつドロドロな母と娘とは……!

まずは物語からいってみましょう。

→ 続きを読む

【本音レビュー】長澤まさみが毒母を熱演する映画『MOTHER マザー』に圧倒される…! 息子だけではなく映画も支配しています

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは長澤まさみ主演映画『MOTHER マザー』です。実際におきた「17歳の少年による祖父母殺害事件」をベースに『日日是好日』などの大森立嗣監督が、母親と息子の共依存の関係と犯罪に至るまでの日々をじっくり描きます。

長澤まさみは、日本映画史上に残る「毒母」を演じ、その姿は全編にわたって凄みを感じるほど! 最初から最後まで気の抜けない緊張感溢れる映画です。では物語から。

→ 続きを読む

フィギュア界最大のスキャンダル…汚れた女王・トーニャの人生は驚きの連続! 映画『アイ、トーニャ  史上最大のスキャンダル』が面白すぎる理由【最新シネマ批評】

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、レビューをします。

今回ピックアップするのは『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』(2018年5月4日公開)です。フィギュアスケーターのトーニャ・ハーディングの半生を描いた作品なのですが、みなさんご存じですか、トーニャ。若い人は知らないかもしれませんね。

90年代に米国代表として2回も五輪に出場した選手で、女子スケートでトリプルアクセルを成功させた史上2人目の人物なのです(ちなみに最初の成功者は伊藤みどり)。しかし、全米選手権前にライバル選手を怪我させて裁判沙汰になるなど、ドス黒いトラブルメイカーでもあったのです。

彼女の人生がもう凄すぎて……。では、物語からいってみましょう。

→ 続きを読む