「治療」にまつわる記事

【画期的】これからの薄毛男子は頭髪を描く!? 「ヘアタトゥー」という最新の薄毛対策法があるらしい!

たぶんいつの時代も、世の男性たちを悩ませているのが頭髪問題です。カツラとか育毛剤とか、いろんな対策法ってあるけれど、こ、これは……画期的だ!

このほど、東京・表参道のメディカルSMPセンターは、「ヘアタトゥー」の施術をスタートしたそうです

イギリス発の画期的な薄毛対策らしく、海外ではすでに話題になっているんだって!

→ 続きを読む

【感動】瀕死の状態にあったワンコを保護した獣医さん / おびえきった犬に対して彼がとった行動が話題に

1月29日(金)夜、米ジョージア州動物病院「グラネット・ヒルズ・アニマル・ケア(Granite Hills Animal Care)」を経営する獣医師、アンディ・マティス(Andy Mathis)さんのもとへかかってきた、1本の電話。その内容は次のようなものでした。

「道で衰弱していた犬を保護したのだけれど、私たちはこの子を飼うことはできない。でも放っておくこともできない。どうしたらいいの?」

金曜日は、アニマルシェルターの定休日。それに連れていったとしても、十分な治療を受けることはできない。そういった経緯もあって、保護されていたワンコを引き受けることとなったマティスさん。

→ 続きを読む

【医師たちのホンネ】自分の患者がほかの医師にセカンドオピニオンを求めたらどう思うの? …ちょっと意外な結果に!

心にズッシリ来てしまうような重い病名を医師から告げられたとき、私たちはなんとかして健康を取り戻したいと、最善の治療法を探すはず。そんな時の選択肢として、別の医師にセカンドオピニオンを仰ぐという方法をとる人が増えているようです。

その一方で、本当はセカンドオピニオンを受けたくても、主治医に気を遣ってしまい、結局受けるのをやめてしまう人もいる様子。

では、医師の立場のみなさんは、自分の患者が他の病院でセカンドオピニオンを受けるということについて、どのように考えているのでしょうか。

本日は、医師専用コミュニティサイト「MedPeer(メドピア)」を運営するメドピア株式会社が会員医師を対象に実施した、がん以外の病気でのセカンドオピニオンについてのアンケート結果をご紹介します。

→ 続きを読む

これは画期的! 誰でもスムーズに傷治療ができるお手当キット『Home First Aid Kit』

救急箱は、家に常備しておきたい必需品。そこでご紹介したいのが、デザイナーGabriele Meldaikyteさんによって制作された治療キット『Home First Aid Kit』です。

「軽い切り傷」「重い切り傷」「火傷」と、色別に3パターン用意された治療キット。

怪我をしたら当てはまる項目を開き、指示どおりに手当を進めていけばいいだけ、というカンタンさがこちらのキットが持つ大きな魅力といえましょう。

→ 続きを読む