【再放送アリ】NHKドラマ『今ここにある危機とぼくの好感度について』は今だからこそ見たいドラマ! 鈴木杏の長ゼリフが痛烈な社会風刺だと話題に

2021年4月24日夜9時からNHK総合でスタートした連続ドラマ『今ここにある危機とぼくの好感度について』。

元イケメンアナウンサーで、現在は大学の広報として働く真(松坂桃李さん)が、次々起こる不祥事に翻弄される姿を描いたブラックコメディーです。

コメディーなので笑える描写が多々あるものの、その実態は「痛烈な社会風刺」。

いま実際に起きていることを真正面から描いており、ネットでは「刺さる」「えぐい」「さすが渡辺あや脚本」と話題になっているんです。

→ 続きを読む