京都「五山の送り火」で使った薪の炭で焙煎した珈琲! 豆には五山それぞれの名前がつけられました

祇園祭とならぶ京都の夏の風物詩といえば「五山の送り火」。毎年メディアにも取り上げられているので、みなさんも1度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

数百年ものあいだ受け継がれてきたこの伝統行事をサポートしてきたのは、地元の人々や、ボランティアのみなさん

そのお手伝いをしたいと地元企業「ワールドコーヒー」が立ち上げたのが、クラウドファンディングサイト「Makuake」に登場中の「五山送り火の炭で焙煎した炭焼珈琲」プロジェクトです。

集まった資金の一部は、行事を支える「五山送り火連合会」に寄付されるといいます。

→ 続きを読む