映画『さいはてにて』の台湾人女性監督が語る、日本と台湾の女性の共通点【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評・インタビュー編]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかからおススメ作品の監督を直撃インタビューします。

今回インタビューしたのは映画『さいはてにて~やさしい香りと待ちながら~』(2015年2月28日公開)のチアン・ショウチョン監督です。この映画は日本映画ですが、監督は台湾の女性監督。映画の舞台は奥能登で、台湾の役者さんが登場することもなく、「なぜ台湾の女性監督が?」と誰もが思うはず。そこには東北大震災に端を発するエピソードがあり、またこの映画に登場する女性たちの姿が国境を超えているのです。

→ 続きを読む