「独身」にまつわる記事

11月11日は #独身の日 ! ひとり暮らしの独身女性がやりがちなこと20個をまとめてみたよ!

本日2018年11月11日は「ポッキー&プリッツの日」でもありますが……同時に「独身の日」でもあるんです。

「独身の日」の別名は「光棍節(こうこんせつ)」で、中国で生まれた記念日。

中国では特に男性の独身者のことを「光棍(つるつるの棒)」と呼ぶのだそうで、11月11日は棒が4本並んでいるように見えることから、1990年ごろから学生の間で祝われるようになったんですって。

→ 続きを読む

30代独身女子が「ソロウェディング」に挑戦した結果…控えめに言っても最高すぎて全女子にオススメしたくなった! 11月11日は #独身の日

毎月1日・11日・21日は「ステキなぼっちの日」。ぼっちの可能性を探るために、Pouch編集部員が体を張っていろんな場所に出かけています。

……さて、本日11月11日は1が4つも並んだ究極のぼっちの日でございます。なんと中国では「独身の日」と言われてるそうじゃないですか。

私も気づけば独身のまま35歳。路上の占い師には婚期を過ぎてると宣告され「このままウェディングドレスを着ることなく一生を終えるのは寂しいな」と思っていたら「あ、今度のぼっち企画、ソロウェディングいいんじゃないですか?」という声が……。

独身でソロウェディング、究極のぼっち感ある……! というわけでチャレンジしてきたわけなのですが……ひかえめに言っても最高でした。

→ 続きを読む

約2万円もする “婚活手帳” を買ってみた / 毎日占い付き・辛口恋愛アドバイスが染みる…

友達からも親からも、いつ結婚するのかいつ結婚するのか結婚するのかしないのか、と日々追い込まれ続け、とうとう親に愛の巣用の家を用意されるに至ったアラサーの百村モモです。

あまりにも結婚しろと追い込まれるので、以前Pouchで紹介した約2万円のオーダーメイド婚活手帳を買ってみました。この手帳は、「真実の出会いを引き寄せる運命の手帳」。自分の氏名・生年月日から日々の運勢を割り出し、出会いに適した日を教えてくれる婚活用手帳なのです。

どれほど占いは当たるのか。長年付き合っている彼氏がいるけど全く結婚の予定が見えないという状況でもパワーを発揮するのか。その効果を確かめるべく(という建前のもとわらにもすがる思い9割で)、注文・入手し実際に1ヶ月使ってみました。その衝撃の結果とは……!?

→ 続きを読む

【アラサー独女コラム】正月に帰省したら親に「この家に住まない?」と空き家を見せられたでござる

独身アラサー女子がいよいよ30歳を目前にすると、こんなにも世界は変わるのでしょうか?

周りの友達は結婚、妊娠、出産、家を建て、立派なお母さん・お父さんになる人がどんどん増えてきました。特に田舎はこういうのが早くて、もうタイムスリップでもしたのかなって気持ちにもなります。

だけど私は焦らなかった。なぜならうちの両親は「結婚しないで東京でどんどん働けよ!」と小さい頃から言い続けてくれたから。

しかし、年々感じていたのです。両親の思考が変化してきているな、と。帰省するたびに「めっちゃ孫ほしいオーラ」と「近くに住んでほしいオーラ」のオラオラ状態を感じて、どっと疲れている自分がいるな、と。

そしてこの年始に、事件が起きました。

→ 続きを読む

独身の8割が1人きりの休日を過ごしてて、出かけずに家にいる派が6割なんだってよ

独身のみなさん、そしてかつて独身だったみなさんに質問です。普段の休日をどのように過ごしていますか。また、どのように過ごしていたでしょうか。

シチズン時計が独身の20〜40代の男女各200名を対象に行った「独身ビジネスパーソンの休日時間」という調査によると、「休日は1人で過ごす」派が8割もいるらしいんです。

なかでも「外出せずに家にいる」と答えている人は全体の6割で、インドアな休日を1人きりで過ごしているという方が過半数を占めていたそうな……。

→ 続きを読む

【マジかよ】生涯独身になりそうな人の特徴は「1人の時間を大切にする」!? それ完全に私なんですけど…

年々、初婚の平均年齢は上がり続けており、昨今では自ら結婚を選ばず独身生活を謳歌しようとする人も少なくありません。

かくいう私も、独身を満喫している30代。周囲に結婚をすすめられることも少なくないけれど、「したくなったときがタイミング」だと思っているので、今はまーったくする気がございませんっ!

そんな今日この頃、アンケートサイト「みんなの声」に興味深い調査を発見。テーマは「生涯独身になりそうな人はどんな特徴があると思う?」……正直「余計なお世話じゃ!」という気もしますが、内容もすっごく気になる。みなさんもきっと私と同じ気持ち、ですよね?

→ 続きを読む

全国の独身男女約1万人に聞いてみた! 独身にはわかる「ウザッ!と思う瞬間あるある」

自分のペースで生活できて、恋も自由に楽しめる。帰宅時間を気にせず、好きなだけお酒が飲める……など、独身のメリットはたくさんありますよね。でも男女ともに、ある一定の年齢を過ぎると周囲の目がだんだん気になってくるのも事実です。

アンケートサイト「みんなの声」調査「独身しかわからない心境あるある」では、そんな独身者のリアルな心境が浮き彫りに。それでは早速、見ていきましょう。

→ 続きを読む

「結婚しない女性は半人前」なの? 独身女性に厳しい中国社会…娘たちが親に語るメッセージに共感せずにはいられない!!

「中国の女性は結婚しないと半人前なんです」
「結婚しない娘は親不孝者とみなされます」

SK-IIが「#changedestiny」キャンペーンの一環としてYouTubeで公開した動画『Marriage Market Takeover』の中で、そう語っていたのは独身の中国人女性たち

「ある年齢になったら結婚するべき」という考え方が根強い中国では、25歳を過ぎると親だけでなく、親せき、さらには赤の他人からも「売れ残り」と言われて、早く結婚しろという重圧をかけられる。本人よりもむしろ親たちが積極的に結婚相手を探しに出かける「婚活マーケット」なんて催しまであるみたい。

→ 続きを読む

ビジュアルに自信がない女子必見! マスクで顔を隠す「マスク de お見合い」開催 / どうせなら目出し帽がいいな☆

あ~ん、結婚したいよぉ~! でも、婚活イベントとか、恥ずかしくて参加できないよぉ~! だって、美人じゃないんだもん☆ そんなオトメに朗報です。

3月12日(土)、マスクで顔を隠しながら参加するお見合いイベント「マスク de お見合い」が開催されます。見た目ではなく、人柄重視のお見合いイベントだとのことで、心優しいアナタなら白馬の王子さまに出会えるかも。

→ 続きを読む

ご近所付き合いってどうしてる? 単身世帯の35%がご近所さんの顔も名前も知らないとの調査結果 / やっぱり挨拶が大切らしい!

都会でひとり暮らしをしていると、なかなか「ご近所付き合い」をする機会ってないものです。隣にどんな人が住んでいるのか、まったく知らないことだってフツーにあります。

だって、偶然、エレベーターで一緒になったり、ゴミ出しのタイミングがかぶったりしない限り、顔を合わせることってないんだもん!

さて、ウェブクルーは、全国の3691名を対象に「ご近所付き合い」に関するアンケート調査を実施しました。その結果、単身世帯と一般世帯(2人以上の世帯)では「ご近所付き合い」に大きな差があることが明らかになりました。

→ 続きを読む

「年上の女性」は結婚対象になるの? 約5割の男性が「なる」と回答するうれしい結果に!

婚活について、よく耳にするのが「30代後半になると結婚相手を見つけるのがもんのすご~く難しくなる」って話。ウソかマコトか、実際どうなのよ? 婚活中のアラサー女子にとっては気になる話題なワケです。

アスクリードは、独身限定ソーシャルアプリ「フェイスシーン」会員のうち、20~40代の独身男女395名(男性218名、女性177名)を対象に、「年上の女性(年下の男性)は結婚対象になるか」についてのアンケート調査を実施。その結果、うれしい事実が判明しました。

→ 続きを読む

【あなたはどう?】独身女性764名に聞いた「1カ月の洋服代」はいくら? 約半数が1万円以下と回答したんだって!

クローゼットいっぱいに持っていても、なぜかシーズンごとに欲しくなるお洋服。だって、オシャレしたいんだモン! 毎年、流行のファッションて変化するし、お気に入りのお店をのぞけばかわいい新作が入荷しているし……とはいえ、悲しいかな結局、お財布と相談になるのです。

毎朝8時に1人の異性との出会いを届ける婚活アプリ「マッチアラーム」が実施した調査によると、20~30代の独身女性が1カ月にかける洋服代は1万円以下が多いようです。かしこくお買い物しないと、生活できなくなっちゃいますからネ……。

→ 続きを読む

世の独身男女たちはどんなお金の使い方をしてる? 節約と贅沢に関する実態調査からわかった今どきの “おひとりさま” 事情!

“おひとりさま”――いい響きですよねー。どこに行くのも何をするのも自分の自由。友達とひと晩中飲み明かすもよし、一目惚れしたバッグや靴を清水買いするもよし! たまには有給とって海外行くのもいいよねぇー! こういうのって既婚者には到底できない、独身者ならではの醍醐味ってやつです。

しかし、好きなように使えるといっても収入や貯金には限りがあるわけで。そのうえ、一生独身かもしれないことを考えると宵越しの金は持たないわけにもいかない。う、うおぉぉ、このままでいいのか急に心もとなくなってきたぞ! いったい他の独身者たちはどんなふうにお金を使ってるの……!?

そこで今回は独身男性・独身女性たちに行ったアンケート調査をもとに、「おひとりさまの節約と贅沢に関する実態」をお伝えいたします。世のおひとりさまはどんなことにお金を節約して、どんなことに贅沢しているのか、ちょっくら見てみましょう!

→ 続きを読む

女性の3人に1人が専業主婦を希望! / 専業主婦「休みなしのお手伝いさんみたいで大変」「毎日が単調でつまらない」

結婚願望を口にする女性には、「養われたい」という本音が少なからずある。

この言葉は記者の知人男性によるものですが、たしかにコレ、一理あるというのが実感としてあります。結婚願望および子供が欲しい願望を持たない記者自身でさえ、ごく稀に(おもに疲れがMAXに達しているとき)、「結婚したいかも……」という考えが、一瞬頭をよぎるくらいですから。

→ 続きを読む

ひとりの夜も寂しくない、抱かれ心地最高な「腕枕の抱き枕」

独り寝が寂しい夜、「今ここに誰か温かい腕や胸があったらな……」と妄想した経験は誰でも一度はあると思います。パートナーがいたとしても、一晩中腕枕をお願いするわけにもいきません。そんな腕枕好きの欲求を満たしてくれる斬新な枕があることをご存じでしょうか? 腕枕の抱き枕、その名も「Hug me pillow」です。 → 続きを読む

Pouch記者が日常生活のなかで感じたことを、とりとめもなく書くコラム『Pouchのひとりごと』。今回は、独身女性なら誰しも気になる友人の結婚にまつわる話題です。

久しく連絡が途絶えていた友人から突然の電話。何かと思えば「結婚式に出席してくれない?」や「二次会だけでも無理かな?」とめでたい報告。自分の年齢があがるにつれ、そういうパターンが増えてきました。その度に「私は一体、いつ結婚できるのだろうか……」という考えが頭をよぎります。 → 続きを読む

北海道・富良野の農家がファームステイ参加者を募集しています。美しい自然に囲まれながら、農業体験ができるなんてステキ。でも、募集は18~35歳の独身女性のみなのだとか。インターネットサイト『北食彩園』の募集要項を見てみると、こんなことが書かれています。

→ 続きを読む

女性の指元を華やかに彩るアクセサリーと言えば指輪。さまざまなデザインや素材のものがあり、アクセサリーショップへ行くと目移りしてしまうほど種類豊富です。自分へのごほうびとして買ったり、好きな人からプレゼントされたりしていくつか所有している人も多いのでは。

でも「どの指にはめようかな?」と、ふと考えたことはありませんか。結婚指輪なら迷わず左手の薬指にはめますが、自分で買ったものや彼氏からもらった場合はどの指にするのが正解なのでしょうか。薬指にはめるのが一番キレイに見えるけれどなんだか意味ありげだし、かといってほかの指にすると少し邪魔になる…。独身女性なのに、左手の薬指に指輪をするのってどうなの!?  これについて掲示板サイト『2ちゃんねる』ではこんな声があがっています。

→ 続きを読む