「箸」にまつわる記事

【素朴な疑問】レストランで「ライス」が出てきたとき…「スプーン」「フォーク」「箸」のどれを使う?

洋食のお供の定番といえはパンですが、ライスを選ぶときもあると思うのです。

ところであなたは、洋食でライスが出てきたとき、何を使って食べますか? スプーン? フォーク? それともお箸?

実際にこういったシチュエーションに直面したとき、ちょっぴり迷ってしまうという人は少なくないのではないでしょうか。世の中の人たちは果たして何をチョイスするのか、参考にしたのはアンケートサイト「みんなの声」にあった質問「洋食でライスを食べる時、フォーク・スプーン・箸のどれを使う?」です。

→ 続きを読む

北斎も認めてくれそうな粋な和傘やお箸を取り扱う「北斎グラフィック」が新宿マルイアネックスにオープン

2017年10月30日、東京「新宿マルイアネックス」1階に、箸と箸置きの専門店「箸や 万作」と、手作り傘の店「北斎グラフィック」がニューオープン。

自分のために購入するのはもちろんのこと、プレゼントにも最適な、気の利いた商品ラインナップが大きな魅力となっているようです。

お箸の種類が豊富な「箸や 万作」は、出産や結婚、卒業祝いなど「めでたい日」に着目したギフトBOXなども揃っていて、大いに気になるところなのですが……。わたしが注目したいのは、スタイリッシュな和風傘がずらっと並ぶ「北斎グラフィック」!

→ 続きを読む

【なぜそうなる】畳に使う国産「いぐさ」の良さを伝えたい…そうだいぐさを食べてもらおう! いぐさ製「食べられるお箸」が登場しました

畳は日本固有の文化。幼いころから畳に慣れ親しんできたわたしは、畳の肌触りや匂いがだーい好き。はだしの足で踏む瞬間がなにより心地よく、福島県から東京へ上京してからもつい恋しくなって、畳のある部屋を探してしまったほど。

ウェブサイト「イグサ フォトログ(IGUSA PHOTOLOG)」によれば、現在ある畳の約8割が海外からの輸入品なのだそうです。

畳の材料、いぐさの国内生産96%を担ってるのは熊本県。それでもここ40年の間に、いぐさ農家は約95%も減少しており、国産いぐさで作られる畳もこのままではなくなってしまうかも……。

→ 続きを読む

「ニューヨーカーたちよ、正しいラーメンの食べ方はこうだ!」日本からNYに戻った有名ラーメン店主が指導!!

世田谷の芦花公園にあった「アイバンラーメン」といえば、アメリカ人店主が作るこだわりのラーメンで名を馳せたお店。

現在、店主だったアイバン・オーキンさんは故郷のアメリカに帰国し、ニューヨークでふたたびラーメン店「Ivan Ramen」を営んでいます。

今回YouTubeからご紹介するのは、こうしたバックグラウンドを持つアイバンさんならではといえるレクチャー動画。ラーメンを食べるアメリカ人たちに向けて「正しいラーメンの食べ方」を伝授しているんです!

私たちにとっては当たり前でしかないラーメンの食べ方、海外の人たちにとっては実は“目からウロコ”だったりするのかもしれません……。

→ 続きを読む

新たに「ヨーダ」&「メイス・ウィンドゥ」が登場! ライトセーバー風の光るお箸を発見ッ!!

来年12月18日、日米で同時公開される映画「スターウォーズ エピソード7」。

今からもうすでにワクワク、待ちきれないッ。そんなあなたのドキドキを、公開日まで日々高めてくれるであろうアイテムを、ショッピングサイト「コトブキヤ オンラインショップ」にて発見しちゃいましたよぉ!

ご紹介するのは、同作ファンにはおなじみ「ライトセーバー」をモチーフにした光るお箸、「ライトセーバーチョップスティック」シリーズ。

→ 続きを読む

スパゲティーだって上手につかめる優れモノ! チョップスティックならぬ「スティックチョップ」

食事に欠かせないお箸は、私たちの生活になくてはならないものです。慣れてしまえば「便利」なんて言葉は忘れてしまうぐらい手に馴染むけれど、箸を使う機会の少ない海外には上手に使いこなせない人もいます。

そんなもどかしさを感じたのかどうかは分かりませんが、中米はニカラグアのアーティスト、ミシェル・イナさんがチョップスティック(箸)ならぬ「スティックチョップ」を開発! 箸をヒントにしたこの作品なら、箸がうまく使えない人たちにも受け入れてもらえそうです。その全貌を早速見てみましょう。

→ 続きを読む

『nendo』が手掛けたスタイリッシュお箸が海外でも話題に/「螺旋のかたちが美しいトルネード型」「テーブルにつかないよう先端が浮いているお箸」など

あなたはデザインスタジオ『nendo』をご存知でしょうか。

国内外で数多のデザイン賞を受賞し続ける注目のデザイナー、佐藤オオキさんがチーフデザイナーを務める同スタジオ。

本日ご紹介するのは、そんな『nendo』が日本が誇る腕利きの職人たちとタッグを組み手掛けた、スタイリッシュなお箸の数々です。

→ 続きを読む

箸とストローを合体!? ラーメンを食べるための箸『Soup Sticks』/ネットの声「行儀が悪い」「レンゲで良くない?」

ラーメンを食べるとき、れんげでスープを飲む。コレ、誰もが知っている常識ですよね。でもね、もしかするとこれからは「ラーメンのスープはストローで飲む」が、世界基準のスタンダードになるかもしれないの!

というのも先日、ドイツ人デザイナーJulian Lechnerさんが、ラーメンを食べることに特化した珍アイテム『Soup Sticks』なるものを発表。

なんとこちら、一見お箸、使ってもお箸。されど実は、ストローにもなっちゃうという優れモノ。

→ 続きを読む

「パスタ箸」から「納豆箸」まで料理に合わせたお箸が見つかる店「銀座夏野」

もう~いくつね~る~と~♪ お~しょ~お~が~つ~♪ え? 来年の話をするにはまだ早いですって? そんなことありませんよ、ひと月と経たないうちに師走を迎え、アッと言う間にお正月になってしまいます。来年の準備していますか? まだという方は、少しずつでも用意したいところです。

まずは簡単なところから、箸の準備などいかがでしょうか。お箸の専門店「銀座夏野」には、多種多様なお箸が取り揃えられています。新しい年に新しいお箸を使うというのも良いですよ。また友人知人へのクリスマスプレゼントにも良いのではないでしょうか。

→ 続きを読む

すごすぎる! お箸でスリをはたらく中国人

みなさんはこれまで、スリの被害にあったことがありますか? 説明不要だとは思いますが、「スリの被害にあう」とは、知らない間に財布や貴重品などが他者の手によって抜き取られ、盗まれてしまうことです。

一般的に行われるスリ行為には、基本的に道具が使われることはありません。満員電車やすれ違いざま、犯人の手によってのみ行われる犯罪。それこそが、普通誰しもが思い浮かべる、スリというものです。 → 続きを読む