「花とゆめ」にまつわる記事

【超朗報】アニメ「フルーツバスケット」が全編アニメ化決定! 予告編を見ると懐かしさと期待でドキドキが止まらなくなるよっ

新年になるとその年の干支をモチーフにしたお正月のお飾りや年賀状をよく見かけるようになりますね。干支の話題が出るとついつい思い出してしまうのが、1998年から2006年まで月刊誌「花とゆめ」で連載していた「フルーツバスケット」。

2001年にテレビアニメ化されていましたが、なんと、原作の高屋奈月先生総監修で2019年に全編アニメ化が決定したのです〜♪

当時、お小遣いを握りしめて主題歌のCDを買いに行った「フルバ」ファンの私としては嬉しすぎる……!

→ 続きを読む

【意味不明】マルちゃん×白泉社の「花とどんぶりCOMICS 生ラーメン少女漫画」が新感覚すぎっ! マルちゃんの生ラーメンシリーズを買うと読めるってよ〜

いろんな企業やキャラのコラボ企画って、そう珍しいことでもない今日このごろ。だけどこれはーーーっ! オトメ心と同時に食欲までもくすぐられてしまいそうな異色のコラボレーションが展開されています。

それは、東洋水産の「マルちゃん 生ラーメンシリーズ」と、白泉社の少女漫画雑誌『花とゆめ』のコラボ。マルちゃんの生ラーメンシリーズを購入すると、何やら気になる「花とどんぶりCOMICS 生ラーメン少女漫画」が読めるんだって。「花とゆめ」じゃなくて「花とどんぶり」って……。

→ 続きを読む

【今年で連載40周年】『ガラスの仮面』のファンあるある30

2016年に連載40周年を迎えた人気漫画といえば、美内すずえ先生の『ガラスの仮面』(白泉社)です

演劇に人生をかける少女・北島マヤと、そのライバル・姫川亜弓が、演劇界の幻の名作「紅天女」の主役の座を目指して切磋琢磨するストーリー。長きに渡り、大ファンだというオトメも多いのではないでしょうか。

かくいう記者(夢野うさぎ)も『ガラスの仮面』の大ファンのひとり。50巻の発売を心待ちにしているワケですが……昨年11月26日に発売された『別冊 花とゆめ』1月号にて、美内先生の描き下ろしイラストが掲載され、ただいま50巻を執筆中であることが明らかになりました。やった~♪

そこで、新刊が可及的速やかに発売されることを願って、「『ガラスの仮面』のファンあるある30」をお届けします。新刊が可及的速やかに発売されますように!

→ 続きを読む

池袋ナンジャタウンで40周年「花とゆめ」が3月7日よりコラボ! 12作品をフィーチャーしたフードメニューも♪

アニメ「神様はじめました◎」放送開始、さらには少女雑誌「花とゆめ」(白泉社)が40周年を迎えたことを記念して、3月7日(土)より池袋・ナンジャタウンにてコラボイベントが行われる模様。

公式サイトによると、イベントに登場する作品は先ほど挙げた作品のほか、「パタリロ!」「赤ちゃんと僕」「なんて素敵にジャパネスク」「ぼくの地球を守って」など、計12作品。

期間中はこれらの作品をフィーチャーした、限定フード&スイーツメニューが登場。また「花とゆめ」作品の複製原画や歴史年表、作者および編集者が選んだ名場面を展示。さらにはフォトスポットまで網羅した「ハナユメミュージアム」も、展開されるのだとか。

→ 続きを読む