「辻仁成」にまつわる記事

辻仁成が息子に向けた「気分を上げるためのアドバイス」が心に染みる  「まずゴミを出せ、親友に電話しろ、部屋の窓を開け、光りの中を歩け」

人は生きていれば辛い目に遭うし、下を向いてしまうこともあります。弱った心にじんわり染みわたる優しい言葉をツイッターに綴っていたのは、作家でミュージシャンの辻仁成さんです。

2017年9月27日に投稿されたつぶやきのリツイート数は2万超、「いいね」の数は4万4000超に達しています。愛する息子・十斗(じゅうと)くんへ向けて書かれたメッセージは、次のとおりです。

「息子よ。気分下がったら人間下がり続ける。気分を上げよ。上げる方法を父ちゃんが教えたる。まずゴミを出せ、親友に電話しろ、部屋の窓を開け、光りの中を歩け、なんなら走れ、大笑いしろ、なんなら声を出して泣け、爆睡、ストレスの原因と名前をトイレットペーパーに全て書き出し、大で流せ。大だ!笑」

→ 続きを読む

作家・辻仁成さんが自慢のロングヘアをバッサリ! スッキリ新鮮な姿をTwitterで披露しているよ

芥川賞作家であり、現在はフランス・パリを拠点に創作活動を続けている辻仁成さん

トレードマークともなったロングヘアを、このたび15センチもカット! スッキリとした新鮮な姿をTwitterで披露しています。

→ 続きを読む

辻仁成さんの「手作りおせち」がフランス料理店の特注品みたいにめちゃめちゃ素敵!! これはぜったい美味い(確信)

芥川賞作家であり、一児の父でもある辻仁成さん。最近では彼が愛する息子さんのために作るお弁当やごはんが美味しそうだと話題になっています。

そんな辻家のお正月料理はどうだったのかというと……これがやっぱり素敵! Instagramにアップされた自作おせちの画像は見た目に美しくゴージャス。

これ、フランス料理店に特注したおせちじゃないですよね!?

→ 続きを読む

超絶オシャレ! 辻仁成さんが愛する息子に作る「納豆ごはん」「ねこまんま」などの手料理が美しくっておいしそう!

作家でミュージシャン、映画監督、そして演出家。多才ぶりで知られる辻仁成さん。彼がInstagramに日々アップし続けている愛情たっぷりのお料理が、現在主婦層を中心に大人気!

愛息・十くんのため、一朝一夕、ていねいに作られたごはんは、まるでお店で提供されるメニューのように美しくっておいしそう。芸術家ならではの繊細な美的センスとともに、息子さんへ向けられた深~い思いがこれでもかというほど伝わってきて、心の底からほっこりしちゃうのよね。

→ 続きを読む