「鉛筆」にまつわる記事

【神才能】ロンドン在住アーティストのリアルで美しい「人物画」!!! 息遣いまで聞こえそうな写実ぶりと絵画ならではの存在感はまさに圧巻

これまで Pouch でもたくさんご紹介してきた、 “神レベルの絵師” と呼ばれるほどの画才の持ち主たち。ここ最近では、日本に住む16歳の男子高校生が色鉛筆で描いたユキヒョウの絵が、ツイッターで大きな注目を集めていました。

今回ご紹介するのは、独学で絵を学んできたというイギリス・ロンドン出身のアーティスト、グルクバール・シン・バチュ(Gurekbal Singh Bhachu)さん。

作品のモデルは歌手のリアーナさんにラッパーのドレイクさんなど名だたる著名人たちで、どの作品も写真のような趣き。体温が感じられるほど、息遣いまで聞こえてきそうなほどにリアル、さらにそこに絵画ならではのインパクトが加わっていて、もう本当に素敵なんです。

→ 続きを読む

ミッキーのスクリーンデビュー90周年記念「最高級鉛筆セット」が5000セット限定で登場! いろんなところにミッキーがいるよ!

2018年10月19日、三菱鉛筆より「ミッキーマウス90周年記念 / ハイユニ アートセット」が5000セット限定で発売されます。

最高級鉛筆「Hi-uni(ハイユニ)」の全22硬度がセットになった「ハイユニ アートセット」の特別バージョンでして、商品名にもあるとおり、ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を記念して作られたものです。

10Bから10Hまで(!)を網羅、それぞれ違った書き味を楽しめるというマニアックさもさることながら、注目すべきはいたるところに “ミッキー要素” が散りばめられているという点。

隠れたミッキーマウスを探すのも楽しそう〜!

→ 続きを読む

作品の材料は全てオフィス用品系!? 画びょうや封筒などのオフィス用品ですばらしい作品を作るアーティストがいました

会社のデスクに置いてあるようなオフィス用品。それをすばらしいアート作品に変えちゃう海外アーティストがいるんです。

彼の名はEvan Stole(エヴァン・ストール)。ホッチキスの芯にシュレッダーにかけた紙くず、画びょう、封筒などなんでもござれ。鉛筆の削りカスなんて捨てるしかないものでも、彼の手にかかれば美しい模様のオブジェに。

この目のつけどころと構築力、ほんとにスゴい……!

→ 続きを読む

【奇跡の瞬間】投げた鉛筆が垂直に立ったぁあ!! 投げた本人が誰よりも驚いています

2016年に海外を中心に流行したウォーターボトルチャレンジ(ウォーターボトルフリッピング)は、水が入ったペットボトルを宙に放り投げて、テーブルや床などに見事直立させるというもの。

現在ウォーターボトルチャレンジはさらなる進化を遂げたようで、ペットボトルではなく鉛筆マジックなど、より軽くて細いものでチャレンジする人が増えているようなんです。

今回紹介するのは、なんと、長い鉛筆でチャレンジを成功させた少年!

→ 続きを読む

サラリーマン山崎シゲル×コクヨ、禁断のコラボ!! 「等身大部長型の鉛筆シャープ立て」がおうちにやってくるかもよ~!?

お笑い芸人の田中光さんが描くひとコマ漫画「サラリーマン山崎シゲル」。ツイッターで話題となり、書籍化されたりLINEスタンプになったりしていますが、このたびこれまでにないような禁断のコラボが実現しちゃったよ!

文具メーカーのコクヨが現在実施しているのは、「サラリーマン山崎シゲル」に登場する部長の形をした等身大鉛筆シャープ立てのプレゼントキャンペーン。

部長の等身大っていうと全長168㎝、ウエストは158cmになるんですが……鉛筆・シャープペン立てにしてはデカすぎない!?

→ 続きを読む

消しゴム付き鉛筆にそっくりなライトにワクワク☆ ケーブルが邪魔に見えないグッドデザインです

この本物の鉛筆そっくりの鉛筆型ライトは、とっても夢のあるアイテム。普通は邪魔になりがちな電源コードを、鉛筆で書いた試し書きのように見せてしまう。そんな心憎さもたまりませんっ

→ 続きを読む

削りかすまでサクラの花びら! サクラのカタチの「さくらさくえんぴつ」がめちゃんこ美しい / 受験生への贈り物にもぴったり

たかが鉛筆、されど鉛筆。ここまでこだわった鉛筆なんて、なかなか見たいことがないッ! ってぐらいステキな鉛筆が、サンスター文具から発売されるようです。

その名も「さくらさくえんぴつ」。サクラの花をモチーフにした鉛筆なんだけど、カタチも色も、オマケに削りかすもサクラ、サクラ、サクラ、でマジ日本の技術すげえええええ!!!

→ 続きを読む

松野家の六つ子を好きなように繋げて遊べる! 大人気アニメ『おそ松さん』がキュートなロケット鉛筆になって登場です♪

昨年10月よりテレビ東京などで放送され、以来大人気となったアニメ『おそ松さん』。同アニメファンの女性たちは “松子” と呼ばれ、早々に2クール目の放映も決定。魅力的なストーリー展開と独自の世界観に、1度観たらズブズブとハマっていくこと必至なのであります。

そんな『おそ松さん』のメインキャラクター、六つ子たちが、好きに繋げて遊べるロケット鉛筆になっちゃいました!

→ 続きを読む

クルクルまわすたびに七色の虹!! 削りかすがレインボーになるかわいい&エコな鉛筆

鉛筆を削ったら出る「削りかす」。皆さんはどうしていますか。ほとんどの場合、ゴミ箱にポイしちゃいますよねぇ。でも、それが七色のレインボーカラーだったら……!? そのまま捨てられなくなっちゃうはずです!!

今回は、海外サイト『THE COLOSSAL SHOP』に掲載されている「Rainbow Pencils(レインボーペンシル)」があまりにもかわいいので、ここでご紹介しちゃいまーすっ。

→ 続きを読む

芯が折れないかちょっぴり心配!? 鉛筆にもドラムスティックにもなる気分転換に最高な珍アイテムを発見ッ!

鉛筆で文章を書いたり、はたまた絵を描いたり。しかし人の集中力には限界があるもの、あるときふと、飽きちゃいますよね。

そんなとき、鉛筆でほかのことができたとしたら。たとえばそう、ドラムスティックに早変わりしたとしたら、さぞ爽快な気分転換ができるんじゃなかろうか!?

このような思いの元に作られたか否か、そのへんは定かではありませんが、一方が鉛筆、くるりと回転させるともう一方がドラムスティックになっている珍アイテムを発見しちゃいましたよぉ~!

→ 続きを読む

眠たい会議や授業にはコレ! 新聞紙をリサイクルして作られた「ペパーミント鉛筆」

夜遅くまで飲んだくれて出勤した翌日は、仕事に集中できないこともしばしば。そんな日に限って、会議や商談の予定が入っていたりするものです。

そんなときには、 ペンケースにしのばせたペパーミントの香りがする鉛筆をこっそり嗅いでみてはいかがでしょう? 

→ 続きを読む

え? このなかにホンモノが? えんぴつを埋め込めちゃうMoMAのユニークなノート

近ごろは、メモすることがあってもスマホやパソコンに打ち込んでノートなんて使わないという人が多くなってきているかもしれません。でも、昔ながらの手書きのノートには、デジタルツールにはないよさがあるものですよね。久しぶりに手書きでメモってみようかな~と思ったら、こんなノートはいかがでしょうか。

→ 続きを読む

コレ全部鉛筆の芯って信じられる!? 想像を遥かに超えるレベルの鉛筆彫刻を発見ッ!

世の中って、広い。今回ご紹介するのは、そのことを改めて感じさせてくれる、緻密にして精巧な驚くべきアート作品です。

ハンガリーのアーティストcerkahegyzoさんが製作したのは、鉛筆の芯を彫刻に見立てた作品の数々。想像してみてください……鉛筆の芯ですよ? どれだけ小さく、また折れやすいものか、みなさんもご存知のはず。それを、彫刻を作るかのように削り形作るなんて、凡人には決してできない所業でございます、ハイ。

→ 続きを読む

ええっ コレ一体なにでできてるのっ!? 正解は、色鉛筆を束ねて削った彫刻アートでした

アートへのアプローチ法は、実に様々。特に現代アートという分野に関しては、素人目には「?」しか浮かんでこないようなものも少なくありません。

今回ご紹介するアートは、非常に不可思議なかたちをした彫刻アート。オーストラリア・シドニーのアーティストLionel Bawdenさんが作成したというこちらの作品、よく見ると小さな突起が幾重にも重なっているけれど……コレ一体なにでできてるのっ!?

→ 続きを読む

文句なしのクオリティ! 若き日本人アーティストの3D鉛筆画作品がものすごい勢いで世界に拡散中

海外のアート系サイトを巡回していて日本人の作品や名前が出ていると、なんだか嬉しく、誇らしげな気持ちになっちゃいます! そしてまたひとり、ひとりの日本人アーティストが世界で話題になっています。

名前は「NAGAI HIDEYUKI」さん。漢字は公開されていませんが、とにかく名前は「ナガイヒデユキ」さんです。生まれは1991年の02月07日、平成でいえば3年です。ということは……現在の年齢21歳! 若いのに世界で話題! 果たしてどんな作品なのでしょうか。

→ 続きを読む

パラパラ漫画の進化系! あらゆるキャラが登場する鉛筆だけで描いたモノクロアニメがスゴイぞ!!

疾走感に溢れたモノクロのアニメーション。よく見ると、どこかで見たことのあるキャラクターがたくさんでてくるのがわかります。

これから紹介するのは、スピード感に満ちた手描きのパラパラアニメーション動画、『Pencilhead』。サンプリングとリミックスの達人であるロシアのクリエイター・Qwaqaさんが制作したこの動画は、なんと全編鉛筆のみで描いた絵をめくっているだけという、いたってシンプルなもの。しかし、とてもそうだとは思えない完成度に仕上がっているのです。 → 続きを読む

鉛筆女子必見! 「手が汚れる鉛筆の濃さはどのくらい?」を調査してみました

鉛筆で字や絵を書いていたら、いつの間にか指や小指側の手の端の部分が真っ黒になった経験……誰にでもあると思います。キレイに書けても、手で「ベーッ」とこすってしまい、汚れてしまうのです。手だけではなく、紙も汚れてしまいます。ついでに心も汚れてしまうかも知れません。

では、どのくらいの濃さの鉛筆から「ベーッ」となってしまうのでしょうか。濃さの違う鉛筆、薄い方から9H、8H、7H、6H、5H、4H、3H、2H、H、F、HB、B、2B、3B、4B、5B、6B、合計17種類を用意して、実際に調査してみました! → 続きを読む