「阿佐ヶ谷」にまつわる記事

【女ラーメン道】麻婆麺なのにスープは黄色!?  “ぶどう山椒” のピリ辛感がクセになる「ぶどう山椒の麻婆麺」Sサイズから注文OKだよ / 阿佐ヶ谷「箸とレンゲ」

皆さん、麻婆麺と聞いてイメージするのは何色? はい、赤色ですよね。だって私たちになじみの深い麻婆豆腐や麻婆茄子って赤色だから。

でも、今回私は見た目が黄色いインパクト抜群の麻婆麺を食べてきました! お店は7月末に阿佐ヶ谷にオープンした「箸とレンゲ」。

看板メニューの「ぶどう山椒の麻婆麺」はスープの色が黄色いだけでなく、使っている具材も豆腐やナス、ぶどう山椒などかなり個性的。これは気になりますっ!!

→ 続きを読む

手作りの温かい晩ごはんが食べられる…阿佐ヶ谷周辺の飲食店が『おかえりごはん』を開催!

ひとり暮らしが長いと、「おかえり」というひと言があるだけで、じ~んと胸が熱くなるもの。そしてそこに、温かいごはんが用意されていたらもう、嬉しくって泣いちゃうかも。あれ私、疲れてるのかな……。 

7月1日(水)から9月30日(水)まで、阿佐ヶ谷駅周辺の30店の飲食店で開催されている「阿佐ヶ谷おかえりごはん」は、まさにそんな晩ごはんを叶えてくれる、素敵な企画なのです。

→ 続きを読む

【愛すべき昭和レトロカフェ】阿佐ヶ谷「よるのひるね」…昭和30年代のバーの面影を残した空間にディープな漫画や画集がひしめく古本カフェ

阿佐ヶ谷にある、夜6時半開店の喫茶店「よるのひるね」。

名前からして魅惑的なこのお店、昭和30年代に建てられたバーの面影をそのまま残しているという。しかも店内にはところ狭しとものすごい数の漫画や画集などが置かれていて……。

こう聞いて、興味を惹かれるか否か? 少なくとも私(記者)は迷うことなくイエス!! 知人から「面白いカフェがあるよ」と噂を聞き、出かけてみることに。

→ 続きを読む

【やっぱり肉が食べたいですッ!】大自然のなかで育ったニュージーランド牛の「ステーキ&ハンバーグのセット」が1180円!? 衝撃コスパを誇る「紅矢」へ行ってみた!

野菜や果物、お魚もおいしいけれど、肉をワシワシ噛みしめ、その肉汁をすすりたい……そんなときってありますよねー。「とにかく肉が食べたいんじゃ!!」ってとき。

といっても、できればお財布にやさしいところがいい。かといって、安かろう悪かろうはヤダ。そしてこういう気分のときはボリューム感だって求めたかったりする……。

そこで今回、ご紹介するのがコチラ! ハンバーグ&ステーキの紅矢 -BENIYA-。なんとこのお店、ステーキ180グラムとハンバーグ180グラムのセットがライス付きで1150円という衝撃価格! 昼でも夜でも……えっ、増税後でもこのお値段でがんばっているとな!? なんて太っ腹なのっ!!

→ 続きを読む

混ぜて混ぜて混ぜて混ぜて混ぜて食べるミート屋の納豆ミートパスタがおいし~い!

かつてこれほどまでに混ぜて食べるミートソースのパスタがあったでしょうか? いえ、きっとなかったはずです。最低でも10回上下左右に混ぜて食べるとおいしいと、お店も推奨している混ぜ混ぜパスタが東京・阿佐ヶ谷に存在します。その名も「ミート屋」。ここはメニューにミートソースパスタしかありません

しかし、お店の前にはいつも行列が出来ているのです。実際に食べてみたところ、「今までのミートパスタは何だったの!?」と思ってしまうくらいおいしいのです。 → 続きを読む