吉沢亮・杉咲花主演の『青くて痛くて脆い』は青春の闇を描いた傑作! リア充への復讐で“闇落ち”した吉沢亮がイタいのに美しい

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは『青くて痛くて脆い』(2020年8月28日公開)です。「君の膵臓をたべたい」の住野よるの同名原作の映画化作品。主演は吉沢亮さんと杉咲花さんです。試写で見せていただいたのですが、めちゃくちゃ良かったです! パっと見、爽やかな映画に見えますが、誰もが経験するであろう青春のダークサイドを描いており、心えぐられましたよ。では物語から。

→ 続きを読む