江戸川乱歩の『黒蜥蜴』にエドガー・アラン・ポーの『黒猫』をイメージしたカクテル!? 銀座のバーで怪しげでダークなひとときを…

「好事家の書斎」をコンセプトとした、東京・銀座にある「BAR十誡(じっかい)」

文学作品や絵画の世界を再現したマンスリーカクテルが名物ですが、10月は江戸川乱歩のスリラー探偵小説『黒蜥蜴』、そしてエドガー・アラン・ポーのゴシック小説『黒猫』をイメージしたカクテル2種が登場するとのこと。

ハロウィンシーズンにぴったりの怪しげでダークなひとときに酔いしれることができそうです。

→ 続きを読む