傘を開くと仏様の姿が! 「曼荼羅(まんだら)パラソル」は使うたびにありがたい気持ちになりそうです

本日2019年4月9日は「大仏の日」。752年(天平勝宝4年)のこの日、奈良・東大寺の大仏開眼供養が行われたことが由来とされています。

そんな大仏の日にご紹介するのは、フェリシモおてらぶの新商品「見上げればみほとけの世界 曼荼羅パラソル」です。

こちらの商品は、一見すると真っ黒な傘。ですが裏面をみると、密教の世界を視覚的に表現した曼荼羅がめいっぱいに描かれていて、尊い気持ちになれちゃうんですっ。

→ 続きを読む