317872183_abfbf68e1a
みなさん、こんにちは! 何度も失恋を繰り返すうち、失恋直後にすべきことが具体的に分かるようになってきたイヴォンヌです。できることなら避けたい失恋だけれど、付き合った以上はお別れするか、ゴールインするかの2つしか道はありません。お別れしても友人として付き合っていけるのは、ほとぼりが冷めた頃でしょう。

望んだ別れでない限りは、失恋って辛く悲しいものです。あの手この手を使って、心が軽くなる方法を模索してしまうわね。というわけで「こうしたら気分が軽くなる」ということをリストアップしてみることにしたわよ。現在進行形で失恋を克服中というあなた、ひとりじゃないからね! 

1. 仲のよい男友達の意見に耳を傾ける
仲のよい友人に話を聞いてもらったり、なぐさめてもらうと気が楽になるわよね。でも女友達は基本的にあなたの意見には反論せず、相づちを打って話を聞いてくれることがほとんど。的確なアドバイスをくれるというよりは、よい聞き手になってくれる。失恋直後はそれでいいのだけれど、気持ちが落ち着いてきたら男友達の意見に耳を傾けるようにしてみて。男だからこそ、あなたの元カレの発言や態度を理解できるかも。耳の痛い意見を言われることも覚悟しないといけないけれど、仲のよい男性の意見があなたを現実に引き戻してくれるのは確実だわ。

2. ソーシャルメディアでは大人な行動を心がける
ツイッターやフェイスブックで元カレの書き込みや写真を見てしまったら、気になって仕方がないのはみんな同じこと。でもね、感情に任せて書き込んだりしてはダメ。彼以外のひとたちにも見られてしまうということを頭に入れておいた方がよさそうです。また、チャット機能で彼がオンラインにいると分かったときなど、話しかけたい衝動に駆られることもしばしばあると思う。あなたが復縁を望んでいたとしても、とりあえずはチャット機能をオフにする、彼をフォローしない、友達から外す、など彼の行動を分からないようにしたほうが心の負担は少ないでしょう。

3. 自分に自信が取り戻せそうなことをしてみる
相手と一緒に過ごすことに慣れてしまっているのは当たり前のこと。ひとりではやる気がおきないという気持ちはよく分かるけれど、これでは前進しません。悲しい気持ちを振り切って、趣味に没頭したり、新たな趣味を広げてみましょう。お花やダンスを習ってみる、お料理や語学にチャレンジしてみる、いつもとは違うヨガのポーズをしてみる、なんでもいいんです。少しの上達が気持ちを前向きにしてくれることでしょう。一歩踏み出して、頑張って!

4. アフタヌーンティーへ親友やママと出かけてみる
ランチでもお夕食でもなく、アフタヌーンティーです。というのも、アフタヌーンティーは非日常の空間であることが多いからです。格式高いホテルや優雅なサロン・ド・テのアフタヌーンティーは、少しの間だけでも日頃のモヤモヤした気持ちを忘れさせてくれるはず。大切な友人や、大好きなママと美しく繊細なデザートを前にしたら、どんなに悲しくても少しはテンションが上がっちゃうわ。甘い物を食べると、気分を高揚させるセロトニンと呼ばれるホルモンの働きにより、幸せな気分になれるはず。これに非日常空間というおまけまで付けば、ハピネスが倍になっちゃうかも!?

5. 自分を責めすぎない
失恋の原因を考え、自分を責めていては辛くなるだけ。恋愛はふたりで築き上げていくものだから、どちらか一方に100%原因があるとは考えにくい。たとえもしあなたの浮気が原因でお別れした場合でも、「彼があなたを十分にかまってくれていなかった」ことがそもそもの要因だということだってあり得るわよね。浮気を正当化するつもりはないけれど、とにかく自分を責めすぎるのはやめたほうがよいということです。

6. 自分からはなるべく連絡を取らない
「これができれば、楽なのに……」こう思っている人、多いんじゃないかしら。相手のことが好きなうちは、話したくて、気になって仕方がないのは当然の感情です。でもね、相手もそれは同じかもしれないわ。まずは1週間、頑張ってみて。これは電話、メール、ソーシャルメディアでの連絡を一切取らないようにするということ。辛いと思うし、胸が痛い気持ちは分かるわ。でもね、彼がもしあなたのことを本当に好きで復縁したいと思っているのであれば、彼から連絡がくるはずよ。1カ月待って彼から連絡がこない場合、その恋は終わったも同然。受け入れるのは辛いでしょうけれど、新たな恋を見つけるしかないわ。

※学校や会社で毎日顔を合わせなくてはいけないという状況の場合は、挨拶を交わす程度にとどめておきましょう。あなたにまだ気があるなら、相手は何かしらの行動をとってくるはず。それまでは我慢ガマン。

7. 新しいことに挑戦してみる
スカイダイビングに挑戦してみる、マリンスポーツを楽しんでみる、などなど初めてのことにチャレンジしてみると気分転換になるわ。インストラクターの先生が好青年だった、なんていう新たな出会いが待っているかも!? アウトドアスポーツは性に合わないという人は、新しい場所へ出かけてみるのもよいでしょう。いつもは行かないような舞台やサーカスを鑑賞してみる、オネエがいっぱいのオカマバーで非日常エンターテイメントを楽しむのも気分転換のひとつです。

8. パーティーやイベントなど積極的に参加する
失恋直後は、なるべくひとりになりたくないものよね。とはいえ、いつも同じメンバーでは輪が広がりにくいのも事実。そこで、友人と一緒にパーティーやイベントに参加するようにしましょう。

イヴォンヌはかつて、失恋直後に周囲の男子が合コンを開いてくれた思い出があるわ。「楽しく過ごせたらいい」と思って参加した合コンだったけれど、その場でとても素敵な人に出会いました。男じゃなくて、女性だったけれど。もし元カレと別れていなかったら合コンに行くはずもなく、その女性と出会うこともなかった。別れをきっかけに、素敵な友人が増えたのはかけがえのない財産だと思っています。男女問わず、素敵な仲間が増えるのはうれしいことだと思わない? もしかしたら、その仲間が新たな出会いを提供してくれるかもしれないのだから!

9. ひとり旅に出かける
失恋真最中にひとり旅なんてありえない! なんて言わないで。気持ちはよーく分かります。でもね、行ったことのない場所へ出かけてみると、新鮮な発見や出会いが待っていたりするの。失恋直後は自信を失っていることが多いし、誰かに支えて欲しいと思っているはず。そんなときに優しく声を掛けてくれるひとと出会えたら、少しは心がふんわりするんじゃないかしら? 相手がそれなりに優しい人で、あなたの心を癒してくれるのであれば、一夜限りの関係だって悪くないと思うのです。抱擁にはリラックス効果があるから、失恋中にはやっぱり誰かの温もりが必要なのかも。相手が見つからなかった場合は、枕をぎゅっと抱きしめて!

10. 新しい恋をする
「彼以外見えないし、見たくもない」というのが失恋直後の本音でしょう。でもね、元カレを忘れさせてくれるのは新しい恋人。すぐに恋人ができることは考えにくいけれど、日々を過ごしていくなかで素敵な人と出会ったら「まだ彼のことが好きだから……」とは考えずにデートしてみて(誘われたらの話ですが)。お食事やお出かけを重ねていくなかで、「この人いいかも」と思えるかもしれないわ。

失恋をしているときは物事をネガティブに捉えがちだけれど、実際はそんなことないのよね。気持ちの持ち方で、物事の見方も変わるものです。 10のことをひとつでもいいから、まずは実行してみましょ! 幸せや新たな出会いは意外なところに転がっているかもしれないわ。

画像: flickr=John Kratz
(文=イヴォンヌ麗