鬼太郎とねこ娘をモチーフにした「ゲゲゲのランジェリー」が登場! 鬼太郎はボクサーパンツタイプだよ

2018年でアニメ放送50周年を迎えた、『ゲゲゲの鬼太郎』。

12月11日よりバンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で予約受付を開始したのは、『ゲゲゲの鬼太郎』主人公の鬼太郎とねこ娘の服装をイメージしたブラとパンティのセット、「ゲゲゲのランジェリー」

ぶっちゃけ、いちばんはじめに “鬼太郎の服をイメージしている” と聞いたときには、「あのシマシマのちゃんちゃんこを下着にするの……?」と不安がよぎりました。だけどいざフタを開けてみたら、名前どおりの “ゲゲゲ” な感じは一切なく、キュートで艶っぽい印象。

このデザインなら、大人の女性も安心して着られそうです~!

→ 続きを読む

『コウノドリ』が梅毒エピソード回を無料公開!患者が急増中で“昔の病気”ではありません

2018年12月14日、講談社のウェブサイト「コミックDAYS」が、鈴ノ木ユウさんによる漫画『コウノドリ』の梅毒エピソード回を緊急無料公開。12月20日まで読むことができるのでぜひ読んでみてほしいんです。

今回の無料公開は、患者数が48年ぶりに6000人を超えるなど、梅毒が爆発的に流行していることを受けて踏み切ったもの。

なお『コウノドリ』は今年10月にも風疹の流行を受けて漫画を無料公開しています。

→ 続きを読む

廃タイヤで作った「クジラかばん」が機能的でかわいい! 「ディスカバリーチャンネル」とのコラボアイテムだよ

エコをコンセプトとしたブランド「SEAL」から2018年12月13日に発売されたのは、マッコウクジラをモチーフにしたカバン「ボストンリュックWhale」。

なんと『アニマルプラネット』など、自然や動物系の番組で知られるディスカバリーチャンネルとのコラボモデルらしく、日本の職人の手による商品なのだとか。

エコがコンセプトというだけあって、材料に使用されているのは廃棄されたタイヤチューブ。だけど、一見しただけでは、まさか廃チューブが使われているだなんて気がつかないはず……!

→ 続きを読む

世界最高齢のスカイダイバー!!! 102歳のおばあちゃんが時速220キロで空を駆け抜ける姿をご覧ください

オーストラリアに暮らす女性、アイリーン・オシェア(Irene O’Shea)さんは、御年102歳と194日。豊かな自然の中、ゆったりお過ごしなのかと思いきや……

なんと彼女、世界最高齢のスカイダイバーなんです!

オシェアさんがスカイダイビングを始めたのは、これまたびっくり100歳のとき。そのあと今年も含めて3年連続で “空を飛んで” いるというのだから驚かされます。

きっかけは10年前に運動ニューロン病(MND)によって娘を亡くしたことでした。この病気を研究してもらうために、そして広く人々に知ってもらうためにNPO法人「MND South Australia」と協力。スカイダイビングをすることで資金調達するという、前代未聞の試みをスタートさせたのだそう。

→ 続きを読む

タイガー魔法瓶のファッションアイテムが激しくかわいい…販売ではなくキャンペーン用のプレゼントだよ!

タイガー魔法瓶が2018年10月に発表した「LOVE TIGER COLLECTION」は、おなじみのタイガーフェイスロゴが至るところに配されていて、とってもファッショナブルです。

それなのに、SAHARAステンレスボトルのプロモーションとして作られたもので、現段階では一般販売の予定はないというのだから、残念きわまりない!

……と思っていたら、このレアアイテムをゲットできるチャンスが到来。「愛されタイガーキャンペーン」もしくは「Xmasも愛されタイガー フォロー&リツイートキャンペーン」に応募すれば、抽選で豪華コンセプトアイテムが手に入るのです~!

→ 続きを読む

【検証】ショーツ型のナプキン「ロリエ 朝までブロック安心ショーツタイプ」を一晩着けてみた結果…全女子にオススメしたくなった

人によって大きく差があるとは思いますが、生理1日目から3日目あたりというのは、比較的経血量が多いもの。特に就寝中はモレてしまわないかなど、常に不安がつきまといます。

経血量はそのときの体調によっても異なると思うので、油断して下着や洋服、布団を汚してしまった経験は、女性ならば誰しも身に覚えがあると思うんです。

そんなときに活躍してくれそうなのが、花王から発売されている “はくナプキン” 「ロリエ 朝までブロック 安心ショーツタイプ」(M~Lサイズ 5個入り)!

→ 続きを読む

【待ってた】東京で「大人のキッザニア」が開催されるよ! 転職しないで気軽にいろんな職業に挑戦できる夢のイベントですぞ

以前、すさまじい人気でチケットが即ソールドアウトした「大人のキッザニア」が、いよいよ東京でも開催されます。

キッザニア東京初となる「大人のキッザニア」が開催されるのは、2019年1月16日の16時から21時まで

一般予約の開始日は12月21日の昼12時からとなっておりまして、激しいチケット争奪戦が繰り広げられることは、おそらく間違いないでしょう……!

キッザニアは、楽しみながら社会のしくみを学ぶことができる “こどもが主役の街” 。 約2/3のこどもサイズで作られた街では、約100種類の仕事やサービスを体験することができます。

→ 続きを読む

【アリかも】海外に登場した「ハーフクリスマスツリー」が地味に良さげ! 葉っぱ部分が “ハーフサイズ” なんです

もうすぐそこまでクリスマスが近づいているということもあって、すでにお部屋にツリーを飾っているという人も少なくないことでしょう。

ツリーといえば、昨年2017年に人気に火が点いていたのが、上下が逆になった「逆さクリスマスツリー」。都内にある高級ホテル「インターコンチネンタル東京ベイ」にも飾られるなど、海外だけでなく国内でも注目を集めていました。

「ハーフクリスマスツリー」は、もちろんその斬新な見た目も魅力のひとつですが……。特筆すべき利点は、小さな子供やペットなどにイタズラされにくいところ

→ 続きを読む

デート中に男性から質問された時に「なんでもいい」はフラれるという調査結果が! モテ男になんて言うのが正解なのか聞いてみた

意中の彼と初めてのデートをするとき、必ずといっていいほど聞かれるのが「何が食べたい?」「どこに行きたい?」という質問。こんなときあなただったら、何と答えるでしょうか。

この質問に対して、ついつい「なんでも(どこでも)いいです。おまかせします」と言ってしまうことってあると思うんです。

しかし、結婚相談所マリーミーによると、お見合いを組んだりデートを設定したりする際に1番トラブルを巻き起こすワードは、女性が言う「おまかせします」なのだとか。怖ろしいことに、フラれてしまうキーワードでもあるというのです……!

→ 続きを読む

どん兵衛とファミチキ先輩の漫才が「コナン」「ハズキルーペ」「ラピュタ」など全力でネタにしている! 若本規夫&茶風林の演技にも注目

今年もいろんな意味でたいへん話題となった「M-1グランプリ」。霜降り明星が見事14代目グランプリに輝きましたが、その陰でこんなコンビが結成されていたこと、皆さんは覚えてますか?

それが、日清の「どん兵衛」とファミリーマートの「ファミチキ」先輩によるコンビ「ファミどん!」。結成に際しては何かと不安が感じられる様子でしたが、YouTubeにはふたりによる漫才のネタ動画がちゃーんと投稿されてるではないですか!

しかも、どん兵衛もファミチキ先輩も無駄に渋くていい声すぎーーーっ!! と思ったら、誰もが一度はその声を耳にしたことがある有名声優さん2人が起用されててなんとも豪華。果たしていったいどんな漫才になってるんでしょうか?

→ 続きを読む

アリアナ・グランデの新曲MVが懐かしたまらん!『キューティ・ブロンド』など2000年代ラブコメ映画のオマージュだらけ

2018年11月にリリースされたアリアナ・グランデの新曲『thank u, next』。そのミュージックビデオの内容が、もうもうもう大興奮! 私だけでなく世のアラフォー女性たちは、きっとなつかしさでクラクラしちゃうかも。

なぜならこのMV(ミュージックビデオ)は私たち世代のバイブル的映画ともいえる『キューティ・ブロンド』『ミーン・ガールズ』といったラブコメ4作品をオマージュしたものになっているから!

MVではアリアナが映画のキャラクターに扮していますが、見覚えのあるシーンやキャラクターが次々と出てきて一瞬たりとも見逃せません。

→ 続きを読む

意識高いイグアナさん、大理石のテーブルでディナーを食べようとしたら……ズルズルゥウウとまさかの落下

「ディナーデートが予定どおりにいかなかった」

残念すぎるつぶやきを投稿していたのは、ツイッターユーザーの、コナー・ホールマークさん。

ホールマークさんの “ディナーデート“ の相手は、人間ではなく、ペットとして飼っているイグアナのイギー(Iggy)。愛嬌のあるお顔がなんとも可愛らしい、フォトジェニックな子なんです。

→ 続きを読む

【お正月】イノシシに変身した「プーさん」がきゃわゆいいい♡ 『ライオン・キング』のプンバァも登場したよ〜

来年2019年は、亥(イノシシ)年。イノシシが主役ということで、ディズニーストアから、イノシシの着ぐるみで身をつつんだ人気キャラクターたちのぬいぐるみがたくさん登場しているんです。

イノシシの着ぐるみを頭からすっぽり被って楽しんでいるのは、おなじみ『くまのプーさん』に出てくるキャラクターたち。

プーさんとイーヨーが “イノシシ” 、ピグレットとルーが “イノシシの子ども・ウリ坊” の着ぐるみを着ておりまして、どの子も2度見せずにはいられない可愛さ……! しかも着ぐるみはフード式になっているため、外して頭をのぞかせることもできるんです~♡

→ 続きを読む

【メッツァ】「ムーミンバレーパーク」のチケットが2019年1月から発売開始! 有料アトラクションも発表されたよ〜

ムーミンの世界を体験できるテーマパーク「metsä(メッツァ)」。入場料無料のエリア「メッツァビレッジ」は、2018年11月9日にすでにオープンしており、あとは2019年3月16日の「ムーミンバレーパーク」の開園を待つばかり。

そんな中、「ムーミンバレーパーク」の入園料が発表に!

おとな1500円、こども1000円(4歳以上小学生以下 )、3歳以下は無料(以下価格は全て税込み)で、2019年1月中旬より「メッツァ」公式WEBサイトにて前売りが始まるそう。

→ 続きを読む

年賀状を「ミス」&「喪中で出せなくなった」となっても捨てないで! 郵便局で交換してもらえるのです

今年もそろそろ年賀状を作る時期がやってきました。どんなデザインや文面にしようか考え始めている皆さんもいるかもしれませんね。

さて、年賀状を作っていて発生してしまうのが「書き損じ」。実はこの書き損じたはがき、1枚につき5円の手数料で通常切手やはがきなどと交換してもらうことができるんです!

このほか、もし近親者に不幸があり、喪中になってしまったけれどすでに年賀状を用意している、なんていう場合。この際は「無料」で交換してもらえるってご存じでしたか?

→ 続きを読む

海外ひとり旅で1番人気なのは「中国」! ドイツ・イタリアなどヨーロッパ勢が上位も台湾やトルコが健闘

海外旅行好きの友人たちがそろって口にするのが、

「結局、ひとり旅がいちばんラクでいい」

もちろん恋人や家族、友人とも旅行に行くけれど、「誰にも気兼ねすることなく、好きなタイミングで好きな場所に行ける」という利点は、なにものにも代えがたいのだ、ということのよう。うん、その気持ち、ものすご~~~くよくわかるっ!

→ 続きを読む

フチに飾れるお砂糖にクリスマスバージョンが登場したよ〜サンタやトナカイがコップにちょこん♪

以前Pouchでも紹介した「パンダシュガー」や「コトリシュガー」。動物の見た目をしてるだけでなく、カップのフチにはさむことができるという遊びごころいっぱいのお砂糖です。

その大人気シュガーシリーズにクリスマスバージョンが登場! サンタクロース、トナカイ、雪だるま、クリスマスツリーのお砂糖4個はすべてフチに引っ掛けてコップに乗せることができるんです。

くっ、これまた可愛すぎて溶かすなんてかわいそうでできないよ……!

→ 続きを読む

【本音レビュー】フランケンシュタインの作者は18歳の女の子だった…悲しくも壮絶な人生を描く映画『メアリーの総て(すべて)』

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは怪奇小説「フランケンシュタイン」の作者、メアリー・シェリーの人生を描いた作品『メアリーの総て(すべて)』(2018年12月15日公開)です。主演を務める美少女はダコタ・ファニングの妹であるエル・ファニング。

「フランケンシュタイン」を生み出したのが18歳の若い女性だったなんてビックリ! そんな彼女の人生がすさまじいのですよ~。では物語から。

→ 続きを読む

ズボラ必見! 日本郵便の「ネットで年賀状」はデザインも年賀状配送もオンラインで完結できちゃうんです☆

お正月に向けて準備しなくてはいけないもののひとつが「年賀状」。せっかく送るのであれば少しでもセンスの良いものがいいですよね。

そこで、そのひとつとして今回ご紹介するのは日本郵便のサイト「ネットで年賀状」。私が子どものころなんて郵便局に行くと干支のハンコが用意されていて、それを年賀状にペタンと押すぐらいのサービスでしたが、今はすごいんですね。

オンライン上で作成から印刷、配送まですべて完結。しかもデザインは新作を含め800種類以上! これがオシャレなものも多いんです!

→ 続きを読む

ディズニーでの撮影マナーが問題に! ディズニーマニア「対策のためか景観が変わった所もある」

少し前から話題になっている東京ディズニーリゾート内での「撮影マナー問題」

TikTokやInstagramなどのSNS映えを気にするあまり、組体操して撮影したり、売り物で遊んで撮影したり、乗ってはいけないところに乗って撮影したりと、周りの人たちや景観への配慮をせずに撮影する人たちが増えているとのこと。

このことについて、「ディズニーマニア」こと田代記者に話を聞いてみたところ、とんでもないことが判明したのです! なんと、撮影のマナー違反が、ディズニーの景観を変えてしまっているんだとか……!

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 1386