「仕事」カテゴリーの記事

【感情崩壊】「今日、部下が会社を辞める。」がまさかの展開すぎる! 中小企業の闇を描く演出に鳥肌が止まらない…

【感情崩壊】今日、部下が会社を辞める。

この大変印象的なタイトルの動画をYouTubeで公開しているのは、以前『社畜ミュージアム』と題した動画を作成しネットをザワつかせた、独立行政法人中小企業基盤整備機構(略称:中小機構)です。

動画の主役は、会社を辞めてゆく部下を見送る上司

新人として入社してきた部下の面倒を3年に渡って見てきた上司が、これまでを振り返って「わたしはいい上司だっただろうか」と自問自答する、ほんのり泣ける作品に仕上がっている……と、途中までは思っていたのですが……。

→ 続きを読む

仕事に疲れたら「ポムポムプリンとお昼寝できる公園」に行くしかない! 4mの超巨大なポムポムプリンとスヤーしちゃおう

皆さん、毎日毎日お仕事おつかれさまです。たまには公園でリラックスしながらお昼寝でもしたいところですよね。

なんとそれ、サンリオが叶えてくれちゃいます☆ 渋谷ストリーム中野セントラルパークに期間限定でオープンすることとなったのは、ポムポムプリンの世界観で気軽にお昼寝ができる公園「ポムポムプリンのおひるねパーク」

会場には4メートルもある「ポムポムプリン」のふわもこな超巨大ぬいぐるみが登場し、癒しの空間になるのだとか。ちょ、大きさ4メートルってどういうことーーー!? あまりに巨大すぎて草しか生えないよ~……公園だけに!!

→ 続きを読む

パンテーンが「#就活をもっと自由に」キャンペーンを展開中! 就活生の身だしなみへの本音が紹介されています

先日、東京メトロに乗ったときに車内である広告に目が留まりました。就職活動性らしき女性が描かれたモザイクアート広告だったんですが、そこにはこんなコピーが。

――自由な髪型で内定式に出席したら、内定取り消しになりますか?

茶髪のまま、髪をひとつに縛らず出席しただけで「内定を取り消します」って言われる!? ……そんなバカな!

でも、学生がこんな心配をするのが日本の就活の現状のようです。実はこの広告、そんな社会が少しでも変わるようにとの思いから作られたものなのだとか。

→ 続きを読む

【どう思う?】家事に忙しく「ちょっと待ってね」の母親のそばで父親は見守るだけ? ユニバーサルホームのCMに賛否の声、中には幽霊説も…

タレントの藤本美貴さんが出演する住宅メーカー「ユニバーサルホーム」のCMがちょっとした話題となっています。

料理に掃除に洗濯にと大忙しのミキティママ。そこへ容赦なく「ママあそぼー!」という子どもの声がかかります。そのたびに「ちょっと待ってね」と答えていたママですが……。

「新居にて」というテロップが出たあとは、子どもが「ママ~」と声をかけると、台所に備え付けの食洗機のスイッチをピッ。そして娘へ笑顔で「あそぼっか」とひとこと。「やったぁ!」と喜ぶ子ども。夫も「ちょっと待ってねって言わなくなったね」とミキティママをねぎらうのでした。

新居にして暮らしやすくなってよかったね……という、幸せ家族を絵に描いたようなCMに思えますが、いったいどこが視聴者の気にかかったんでしょうか? それは……夫である父親のリアクション!

→ 続きを読む

【傑作CM】なぜかマッチョになったサンドウィッチマン! そして謎の金髪美女と謎のやりとり! サンドの魅力満開なテレビCMをご覧あれ☆

ロックバンドMONKEY MAJIKとコラボした楽曲「ウマーベラス」がいま話題となっているお笑いコンビ、サンドウィッチマン。

そしてもうひとつ、サンドウィッチマンならではの面白さで注目を集めているのが、建築関係者向けアプリ「助太刀」のテレビCMです。

「ドーナツは穴があいてるから」「カステラはつぶして食べれば」「カロリーは熱に弱いから揚げたものはみんな」ゼロカロリー、という「ゼロカロリー理論」を体現しつつ建設現場で働いた結果(?)、ガチムチマッチョになった伊達さんと富澤さんが登場します。

ふたりの引きしまった肉体とトボケたかけ合いに、思わず目が釘づけになっちゃうよ~!

→ 続きを読む

「ジェラート・ピケ」がナース服を作ってるって知ってた? 機能性とかわいさを兼ね備えた甘〜いマカロンカラーのラインナップです

ひと昔前と比べて、現代のナース服は多様化しているよう。

なかでもファッションブランドが手がけたナース服は人気があるようで、2018年9月1日に日本テレビ系で放送された『マツコ会議』では、「マリ・クレール」のナース服を買い求める現役ナースの姿が紹介されていました。

ナース服業界に進出しているのは「マリ・クレール」だけではないようで、ほかにも「ローラ・アシュレイ」のナース服もあるのだとか!

中でも人気があるのは、「ジェラート・ピケ」のナース服。今年3月に発売されるや否や瞬く間に完売し、その後7月13日に再販に至ったという経緯があるんです。

→ 続きを読む

【これスゴイ】無料でロゴデザインをしてくれるサイトが画期的! 用途からフォントまで細かく設定できちゃいます

オンライン上でロゴを簡単に作ることができる「自動ロゴ生成サービス」。Pouchではかなり以前に「Logaster」というサイトをご紹介しましたが、最近また別の自動ロゴ生成サービスがネットで話題に。

それが「hatchful」なるサイト。いくつかの質問に答えていくだけで、何百ものテンプレートの中からロゴを自動的に作ってくれるというものなんです!

私もさっそく試してみたいけど……何のロゴを作ってみよう? そうだ、Pouchのロゴなんてどうだろう。緑とピンクのツートンカラーにカンガルーのアイコン。とっても愛着はあるけれど、試しにちょっと新しいロゴを作ってみちゃおっと!

→ 続きを読む

【どう思う?】女性のヒールの高さと年収は比例するという調査結果に震える…年収が高い人ほど7cm以上のヒールを好む傾向がありました

「年収とヒールの高さは比例する」

この一見すると “トンデモ発言” にも思えるお話を裏付けるアンケート結果を公開したのは、シューズの輸入・販売を行っているロックポート ジャパン株式会社。

東京と大阪の都心部で働く20~50代女性を対象に行った「働く女性のパンプスに関する実態&意識調査」において “パンプスの平均的なヒールの高さ” を尋ねたところ、なんと年収が高くなればなるほど7cm以上のヒール率が高くなることが判明したというのです~!

→ 続きを読む

ムーミンテーマパーク「メッツァ」がスタッフ募集中だよ! ムーミン好きはエンターテイナーやシェフとして働くのもいいかも!

埼玉県飯能市にオープン予定のムーミンのテーマパーク「メッツァ」。入場無料エリア「メッツァビレッジ」が2018年11月に、有料エリア「ムーミンバレーパーク」が2019年3月にオープンすることが決定しています。

ムーミンファンとしてはオープン日を首を長~くして待っていることと思いますが、「施設にかかわるのであれば、お客さんとしてではなく従業員として」、というのもひとつの手かもしれません。

というのも現在、「メッツァ」内で働くエンターテイナーや経理事務、シェフ、といった職種の人たちを募集しているんです!

→ 続きを読む

提供:株式会社シード

【悩み】コンタクトレンズを合わせるとき「PCの作業が多い」と言うと 「度数を弱めましょう」 と言われるのは何なのか? → ついに新たな対処方法が誕生しました!

いつの間にか視力が落ちて “近視” になってしまった私……。日常生活においてメガネやコンタクトレンズは必需品なのですが、どうしても1つだけ気になることがあります。

それは、眼科でコンタクトレンズを合わせるとき「日中はPCの作業が多い」と伝えると、ほとんどの場合「度数を弱めましょう」と言われること。

でも、度数を弱めると、近くのもの(例えば、PCやスマホ)を見るときは楽になるのと同時に、遠くのものが見づらくなってしまうのが残念。何かほかに良い方法はないものか……と思っていたら、なんと、この問題を解決してくれそうなコンタクトレンズが誕生していたのです!

→ 続きを読む

【切実】共働きママがいちばん欲しいのは「自由な時間」家庭での家事分担率は「ママ9:パパ1」がもっとも多い調査結果に

出産しても仕事復帰する女性が多い現代。共働きということは家事や育児についても夫婦で分担することが当たり前になるかと思いますが、では実際には皆さん、どのぐらいの割合で分担しているんでしょうか?

それがうかがえる調査結果があったので、ご紹介します。株式会社ベネッセコーポレーション発酵の主婦向け生活情報誌『サンキュ!』とP&Gが共同でおこなった、共働き家庭がかかえる課題についての調査

この結果を見てみると、なかなか切実というか、日々時間に追われるなかで仕事に育児にと奮闘している母親たちの姿が浮かび上がってくるんです。

→ 続きを読む

【異色すぎる】全員ニートの「NEET株式会社」が新たな“取締役”を募集!? ニート人生を充実させたい人は応募するっきゃない

現在では、すっかり日本語に根づいたといえる「NEET(ニート)」という言葉。「Not in education, employment, or training」の略であり、就学・就労・職業訓練のいずれも行っていない34歳以下の若者(若年無業者)のことを指すそうです。

……と聞くと、ニートは会社に属しておらず、ましてや役員などの職にはついていないと思う人がほとんどのはず。

けれど、日本にはこんな異色な会社もあったんですね。「NEET株式会社」全員がニートで取締役というユニークすぎる会社。今年も取締役メンバーを絶賛募集中だそうなんですが……え、ちょっと待って。ぜんぜんわかんない。全員がニートで、かつ取締役ってどういうこと! そんなことありえるのーーーっ!?

→ 続きを読む

【素敵】『鳥獣戯画』や『北斎漫画』の “ハンコ” がかわいすぎ! 歌川国芳の『金魚づくし』もあって胸アツすぎます

みんな大好き『鳥獣戯画』や葛飾北斎による『北斎漫画』などの戯画を彫刻したはんこ「戯画図鑑」が、インターネットのはんこ屋さん「印鑑はんこSHOPハンコズ」で販売されています。

「戯画図鑑」は、「ニッポン匠(TAKUMI)紀行」シリーズの第5弾商品。

名だたる浮世絵師たちが手がけた名作をモチーフにしたはんこが24点ラインナップされておりまして、どれにしようか目移りしてしまうこと必至なんですよね!

→ 続きを読む

人生で後悔していること1位は「学生の時もっと勉強すれば良かった」 40代&50代「もっとお金を貯めておけば良かった」という声も…

老いも若きも、 “これまでの人生で後悔していること” の1つや2つは必ずあると思うんです。

過去を振り返っては、「あのときああしていれば、こんなことには……」「無理をしてでもやっておけばよかった……」といった具合に悔やんでしまうのが人の常。ところで世の中のみなさんは、一体どんなことを後悔しているんでしょうかね?

参考にしたのは、アンケートサイト「みんなの声」。「人生で後悔していること」の総合1位として挙げられていたのは「学生の時もっと勉強すれば良かった」で、全体の約2割にあたる1777人が票を投じていることがわかりました。

→ 続きを読む

ツイッターの「#思ってたんとちがう育児」に激しく共感! 出産前の授乳や食事やお風呂の理想と現実の差がすごいんです

人生において理想と現実がちがうことはおうおうにしてありますが、子育てというのはとくにそれに当てはまるかもしれません。

そんな、思い描いていたイメージと実際の生活とのちがいを親目線で書き込んで大盛り上がりとなっているのが、ツイッターのハッシュタグ「#思ってたんとちがう育児」

そう、ほーんと子育てって「思ってたんとちがう……」と呆然とつぶやきたくなることの連続だったりしますよね。

→ 続きを読む

【情熱的】飛行機の安全ビデオに合わせて男性CAがノリノリで踊り出したー!! その裏にはちょっとほっこりなエピソードがありました

飛行機に乗ると、かならず流れる機内安全ビデオ。数ある航空会社の中でもヴァージ
ン・アメリカ航空はユニークすぎ~っ! なんとダンサーたちが歌って躍るという見ごたえバツグン、ミュージックビデオさながらのエンタメ性の高いものなんです。

たしかにこんなに楽しい機内安全ビデオが流れたら、嫌でも目が釘付けになっちゃいそう! でも、先日海外ニュースサイトで取り上げられるほど話題となったのは、搭乗していたキャビンアテンダントの男性までもがこのビデオに合わせてノリノリで躍っちゃった動画

これには乗客たちのテンションもさらに盛り上がった……はず!?

→ 続きを読む

【シビアすぎる】お盆は最大何連休? 1位「連休なし」2位「8連休以上」と両極端すぎるアンケート結果に震える…

やってきました、お盆休み。実家や、リゾート地での~んびり過ごす人が多いのかと思いきや……現実はそうでもないようです。

今回ご紹介するのは株式会社「エアトリ」がおこなった「お盆の過ごし方」調査。それによると「お盆は最大何連休?」との質問に対する回答の第1位が「連休はない」に……!

連休じゃないなんて、もはやお盆休みじゃないじゃん! ただの土日休みじゃん!! いっぽうで2位は「8連休以上」となっており、連休なし派と長期休暇がとれる派で大きく分かれる結果となっているようです。

→ 続きを読む

腕に巻き付けるメモ「ウェモ」に新たに3つのタイプが仲間入り! PCに貼るタイプやスマホケース型など、思いついたらすぐメモできます

第27回日本文具大賞の機能部門で優秀賞を受賞した、腕に巻き付けて装着することができるメモ「WEMO(ウェモ)」
このメモは、シリコン製のバンドに、油性ペンやボールペンで直接メモを書くことができるのが特徴。さらに、指や消しゴムで擦れば字が消えるため、繰り返し使うことができてとっても便利だと2017年11月の発売から話題となりました。

そんな「ウェモ」に、新たな3タイプが仲間入りする模様。PCなどに貼って使える「パッドタイプ」、スマートフォンやタブレット型端末のケース型メモ「ケースタイプ」、さらにはメモした部分をはがして使える「貼れるタイプ」と、魅力的なラインナップとなっているんです。

→ 続きを読む

【本音レビュー】子育て中の私が『嫌なこと全部やめたらすごかった』に共感したワケ / 「家事と育児は外注&やりたいときだけ」だってアリ!?

これまでにない猛暑が続く2018年夏。熱中症の危険もかえりみず、炎天下のもとで体育の授業がおこなわれたり、「クーラーは甘え」だとして教室に設置するのに反発する声があったりなどの話を聞いて、こう思った人は多いのではないでしょうか。「我慢は美徳」みたいな価値観はもう時代遅れだ、と。

でも、「我慢は美徳」という価値観は、まだまだ家事や育児にもまかり通っているように私は感じています。たとえば「食洗機はただの手抜き」「子どもができたらオシャレは後回し」とか。

そして、こうした空気を感じ、「結婚しないほうが気楽でいいや」「今の状況じゃ子どもなんてムリ!」って思う人が増えているような気も。

でも、もし「犠牲と我慢? そんなん必要ナシ」「嫌なことはしなくていい!」って言われたなら……? それならもう少し肩の荷が軽くなって、結婚や出産に前向きになれたり、生きやすく感じたりする人も多いんじゃないでしょうか?

今回ご紹介するのは『嫌なこと全部やめたらすごかった』(小田桐あさぎ/WAVE出版)という本。実際に著者は好きなことだけをして最高の幸せを手にいれているそうで、これは仕事・家事・育児の両立という無理ゲーを攻略するための「ショック療法的な一冊」といえるかもしれません。

→ 続きを読む

よなよなエールが作った「先輩風を吹かす装置」が謎すぎる / AIが会話の内容を検知して先輩風を吹かすたびに後ろから風が吹くよ

よなよなエールがこの夏からスタートさせたのは、社会人のための飲み会平和化プロジェクト「チーム “ビール” ディング」。

「後輩を飲みに誘うのはパワハラなのか」「先輩と飲みに行っても何を話せばいいのかわからない」といったさまざまな悩みを解決して平和な飲み会を実現しようというプロジェクトらしく、目指すは “NOハラスメント、MOREコミュニケーション” !

その第1弾として製作されたのが「先輩風壱号」という装置。“先輩風を吹かせる会話”を始めると、AIがキーワード・音声・感情を認識してファンから風が吹いて先輩風を実体化してくれるというのだからすごいっ。

「俺が若い頃は~」といった “先輩風発言” をするたびに後ろからぶぉ~~~んと風が吹く仕組みとなっているため、先輩の話が全く頭に入ってこなさそうなんですよね。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 44