田端あんじ (Anji Tabata)

ライター

興味のあるものには何でも首を突っ込む雑食系ライター。翻訳記事・アート取材記事をメインにPouchにて執筆中。ファッション・メイク・コスメ・音楽・アートにエロ、女子の好きなもの、主にサブカル女子が好きなものは基本的に刺さります。モットーは「来た依頼は断らない」「未知のものにこそチャレンジする」。

「田端あんじ」担当の記事

韓国スタバで売ってる「卒業生タンブラー」が素朴でかわいい~! 学生服と学生帽は取り外しできるんだって

今回注目したのは、韓国のスタバで販売されているという、卒業式をイメージしデザインされたステンレス製ウォータータンブラー。

真っ白なボトルに着せられているのは黒い学生服と学生帽で、意外性も相まって、目が釘付けになっちゃうこと必至なんです。

→ 続きを読む

海外スタバが「星座別おススメドリンク」を紹介! 乙女座は「アイスキャラメルマキアート」山羊座は「コールドブリュー」など

バレンタインにちなんで、カナダのスターバックスが「星座別おススメドリンク」をインスタグラムで紹介しています。

スタバの星座別おススメといえば、過去には Pouch の占い師ポタミ先生による「星座別オススメ スタバフラペチーノ」を紹介しておりますが、今回は公式からの発表ということで胸が高鳴る~!

自分の星座、はたまた意中の人の星座にピッタリなスタバドリンクはどんなメニューなのか、あなたも気になりますよね? わたしも気になるので、一緒に見ていくことにいたしましょう。

→ 続きを読む

シャウエッセン35年ぶりの新味「ホットチリ」を食べてみた! 思った以上に辛いけど「レンジ調理が解禁される」という革命も…!

突然ですが、質問です。みなさんは、市販のソーセージの中でどの商品がいちばん好きでしょうか。

……わたし? わたしはなんといっても、日本ハムの「シャウエッセン」一択です~!

ふらふらと浮気をしたこともあったけれど、結局帰ってくる場所はシャウエッセン。

そんな愛すべきシャウエッセンから2019年2月8日より新発売されたのは、新テイストとしては実に35年ぶりとなる「禁断の旨辛 シャウエッセンホットチリ(以下、ホットチリ)」です。

→ 続きを読む

【激レア】ポテトチップスでチョコをサンドした「グランクリスプ」が期間限定発売! 阪急うめだ本店でしか買えないよ

バレンタインデー翌日の2019年2月15日、カルビーが阪急百貨店とコラボレーションして、会社史上初となる、特別なポテトチップスを発売します。

ポテトチップスの名前は、「GRAND CRISP(グランクリスプ)」

なんとポテトチップスでチョコレートをサンドしている(!)のだそうで、「ミルクチョコ味」「いちごチョコ味」「抹茶チョコ味」の3フレーバーがラインナップされているとのこと。

……それにしても、チョコを使っているのになぜ、バレンタインの翌日から販売するのでしょうか。ひょっとして、今年のバレンタインデーが仏滅で、翌日の15日が大安だから!?

→ 続きを読む

バチェラーの女性版『バチェロレッテ』がアマゾンプライムで制作決定! 才色兼備の女性1名を複数の男性が取り合う「婚活サバイバル番組」です

アマゾンプライムビデオ制作の大人気シリーズといえば、『バチェラー・ジャパン』。1人のハイスペ男性を、複数の女性が取り合う婚活サバイバル番組です。

2017年のシーズン1、2018年のシーズン2に続き、2019年にはシーズン3の放送も決定。そして、スピンオフ作品となる『バチェロレッテ(仮)』が制作されることが先日発表されました。

『バチェロレッテ』は、『バチェラー』の女性版

つまりは、「1人のハイスペ女性を複数の男性たちが取り合う」ということで、こんなん絶対におもしろいでしょ~~~!

→ 続きを読む

【2月16日17日限定】約100組のマニアが集結する「マニアフェスタ」がおもしろそう! 珍スポット、便所サンダル、公園遊具とその種類はさまざまです

特定の分野や物事を好み、熱狂的な情熱を注ぐ者のことを、人は “マニア” と呼びます。

しかしマニアとひと口に言っても、バリエーションは数知れず。

そんなマニアックな世界を深掘りするイベントが、2019年2月16日と17日の2日間に渡って開催される「マニアフェスタ」

東京・秋葉原にある「アーツ千代田3331」を舞台に、ニッチすぎる分野のマニア達が、オリジナルグッズや同人誌の販売、ワークショップやトークライブなどを繰り広げます。

→ 続きを読む

ニコアンド×ビートルズ映画『イエローサブマリン』コラボグッズがおしゃれ! サイケデリック&レトロなかわいさです♡

ファッションブランドの「niko and …(ニコアンド)」が、1968年に製作された映画『イエローサブマリン』日本公開50周年を記念してコラボ! 映画の世界観をそのまんま再現したカラフルなアイテムが、2019年2月15日より販売を開始します!

映画のアートを落とし込んだバッグビニール傘スマホケースがめちゃんこかわゆいっ。ポップでサイケデリックなデザインに惹かれて、映画本編も観たくなっちゃうこと確実なんです。

→ 続きを読む

綾野剛がハッシュタグ「インスタぶれ」にハマリ中!? なぜかいつも真剣佑と一緒でほのぼのします

先日インスタグラムデビューを果たした、俳優の綾野剛さん。

初投稿から約半月が過ぎた2019年2月7日、初めて登場したのは謎のハッシュタグ「#インスタぶれ(ブレ)」。一緒にアップされた写真を見ると……なるほどたしかに、めっっっちゃブレてますね

そしてそれから約1週間後の、2月13日。投稿された写真にはまたしても「#インスタぶれ」というハッシュタグが添えられておりまして、どうやら綾野さん、ただいま “インスタぶれ写真” を撮影することに夢中のようなんです。

→ 続きを読む

ハローキティ×BABY-Gの腕時計がレトロかわいい~! なつかしの「ピンクキルトシリーズ」のキティさんがモチーフだよ

2018年頃から10~20代の若者を中心に流行している、90年代ファッション

90年代にティーンエイジャーだった私にとっては、若い世代が懐かしいファッションを身を包む姿は、感慨深いものがあります。

2019年3月15日に発売される「BABY-G」の新作は、90年代当時に大人気だったハローキティの「ピンクキルトシリーズ」をテーマにデザインされたもの! まさしくこの流行にピッタリハマるデザインといえましょう。

→ 続きを読む

「カッコいいもつくれる!」日本一の「メイク男子」を決めるコンテストを開催中! ビフォーアフター写真にも注目です

今や男性もメイクする時代。

日本最大級の男性美容メディア「BiDAN」が開催するのは日本一かっこいい “メイク男子” を決める「メイク男子のミスターコンテスト」で、2019年2月8日から2月24日までの期間、ウェブから一般投票を受け付けているんです。

決選投票にエントリーしているのは、ファイナリスト7名

美意識が高く、普段からメイクをしているメイク男子約40名の中から、書類選考を経て勝ち残ったメンバーです。

→ 続きを読む

コミュ力のいらない婚活パーティがすごい! ロボットが会話を代行する「ロボット婚活」が始まりました

AIやロボットがそこかしこで活躍している現代社会。その勢いはとどまることを知らず、とうとう “婚活パーティ” にまで参入してきたようなんです。

サイバーエージェントが2019年2月9日に開催したのは「ロボット婚活」

男女がテーブルを挟んで対面するところまでは通常の婚活パーティと同じなのですが、会話をするのは人ではなくロボット

人間は一言も話さないままパーティが進行していくという、超絶シュールな展開が繰り広げられていたようなんです……!

→ 続きを読む

【俺か、俺以外か】ホスト界の帝王「ローランド」の展示会が池袋パルコ本館で開催されるよ! VR接客体験やグッズ「オーラ御守」など

ホスト界の帝王として全国各地にその名を轟かせているROLAND(ローランド)様が、2019年2月15日から3月10日までの期間、東京・池袋パルコ本館7階にあるパルコミュージアムにて、初の展覧会『Ro LAND ~俺か、俺以外か~』を開催することが明らかになりました。

ローランド様といえば、展覧会のタイトルにもなっている「俺か、俺以外か」をはじめ、数々の名言を残していることで有名。

ファンたちは “ローランダー” と呼ばれており、試しにツイッターで「ローランダー」と検索すると、その唯一無二の魅力にハマった人たちが、続々ローランダーを名乗り始めていることがわかるんです。

→ 続きを読む

街の工事現場で見かける “アレ” がカプセルトイになった! ポール2本を繋げて設置して遊ぶことができますよ

道路工事などで人や車が入れないように防いでくれるアイテムを、 “単管バリケード” といいます。

さまざまなデザインの単管バリケードがありますが、2006年ごろから登場したのは動物をモチーフにした可愛らしいデザインのもの。ウサギさんやタヌキさんが両手を挙げて “通せんぼ” しているアレです、アレ。

そんな動物バージョンの単管バリケードが、2019年2月15日よりカプセルトイ「アニマルバリケード」(1回 200円)となって発売されるというのだからビックリ! 

しかも芸が細かいことに本体のほかにポールが2本付いてくるため、連結させて設置して遊ぶことができるというんです~っ。

→ 続きを読む

スタバの春の風物詩「SAKURAシリーズ」が今年も登場! 「さくらフルフラペチーノ」は満開の桜をイメージしたロマンチックなフラペです

春の訪れを感じさせてくれるスターバックスの “SAKURA” シリーズが、今年も登場!

2019年2月15日から、全国のスタバ店舗にて、満開の桜を表現した日本限定ドリンク「さくらフル フラペチーノ」と、「さくらフル ミルク ラテ」が発売されます。

2002年から続いてきた “SAKURA” シリーズ。今回は、見る場所や時間によって様々な表情を見せる満開の桜の瞬間を、それぞれの商品で表現したそう。

昨年2018年はもちもち食感のさくらもちソースを使ったユニークなドリンクを生み出しておりましたが、今年は一体、どんなサプライズを届けてくれるのでしょうかね!?

→ 続きを読む

うんこが主役の「うんこミュージアム」が超映えスポットに!? うんこが噴火したり便器のプールで泳いだり…

2019年3月15日から横浜に期間限定オープンするのは、その名も「うんこミュージアム YOKOHAMA」

名前も思い切っていますが企画もブッ飛んでいて、「うんこ広場」「ウンスタジェニックエリア」(どういうこと)など、なにもかもが “UNKO” 尽くし!

実は世界的に見ればうんこにまつわる美術展示は珍しくなく、イギリスにはうんこ博物館まで存在するのですが、今回オープンする「うんこミュージアム YOKOHAMA」はアミューズメント感覚で楽しめる新しいうんこ施設だというのです。

→ 続きを読む

【寒すぎる】ロングヘアーが天に向かってカチンコチン! アメリカの寒波でスーパーサイヤ人みたいになった女性をご覧ください

日本でも寒い日が続いておりますが、海を挟んで遠く離れたアメリカにも、記録的な寒波がやってきていたよう。

各メディアの報道によれば、寒波は特にアメリカ中西部で深刻なようで、ノースダコタ州ではマイナス37度を記録。多くの州で非常事態宣言が出されたほか、郵便配達が困難になったり数百の学校や大学が休校になったりと、多くの市町村が機能停止状態に陥ったとのこと。

そんな中で今回注目したのは、同じアメリカ中西部に位置するアイオワ州に暮らすツイッターユーザー、テイラー・スカロン(Taylor Scallon / @taylor_scallon)さんの投稿です。

→ 続きを読む

『鈴木敏夫とジブリ展』の前売り券販売がスタート! 「湯婆婆のメモ帳」がついてくる特典付きチケットに注目です!

2019年4月20日から東京・神田明神ホールで開催される『鈴木敏夫とジブリ展』

この展覧会は、スタジオジブリの敏腕プロデューサーとして知られる鈴木さんの “言葉” に注目したもので、会場には鈴木さん描き下ろしの書やイラスト展示のほか、特別企画なども用意されているよう。

開催に先がけて、特典付きの前売り券が2月10日より販売開始されたのですが、これが強烈なインパクトなんです!

→ 続きを読む

米津玄師の『Lemon』をガチャピンとムックが歌ってみた → 独特すぎる「ウェッ!」が気になりすぎてツッコミが止まらない件

2018年を代表するヒット曲のひとつといえば、米津玄師さんの『Lemon(レモン)』。年末に放送された紅白歌合戦で披露したパフォーマンスも、大きな話題になっていましたよね。

ところで『Lemon』といえば、曲中にちょいちょい入る、「ウェッ!」というフレーズが印象的。

この「ウェッ」を一切手抜きせずに、「歌ってみた動画」を撮影。YouTubeに投稿したのは、昨年ユーチューバーデビューを果たしたガチャピンさんとムックさんです。

→ 続きを読む

ZARAのディズニーコラボ服が攻めてる! ディズニープリンセスたちがチャットでパリピな会話をしています

ディズニーリゾートに出かけるときは、ファッションの中にもディズニーテイストを取り入れるのが今ドキ。とはいえ、いかにもなキャラ物は大人女子にはハードルが高い!

そこでおススメしたいのが、ZARAのディズニーコラボ服!

レディース服にはTシャツとスウェットシャツがラインナップされているのですが、キュートでありながらもなかなか攻めたデザインがそろっているんですよ。

→ 続きを読む

実写版『アラジン』でジーニーを演じるウィル・スミスが「青く塗ったウィル・スミス」でしかないと世界中で話題に

ディズニーが手がける実写映画版『アラジン』の全貌が、徐々に明らかになってきています。

日本での公開日は、2019年6月7日に決定。2月10日にはYouTubeに最新予告映像が公開されて、じわじわと “アラジン熱” が高まってきているわけなのですが……。

今もっともネットユーザーの心をつかんで離さないのは、ランプの魔人ジーニー役を務めるウィル・スミスさんのビジュアル!

本家にならって全身真っ青に染まったスミスさんは、ジーニーというよりも「青く塗ったウィル・スミス」という感じ。想像していた以上に、 “ウィル・スミス濃度” が濃いめなんですよね。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 528