「ファッション」カテゴリーの記事

【ダサかわ】サンタ帽の猫たちが大集合のタイツを発見☆ 「ニャ~~ッ!!」って大合唱が聞こえてきそう!

クリスマスのお楽しみといえばケーキ、それともプレゼント? それもいいけれど「ダサいクリスマスセーターを着て盛り上がる」という謎イベントも忘れちゃいけません。

そこで、「ありがちなダサセーターじゃつまんない!」というオシャレ女子に今回ご紹介したいのが、クリスマスシーズンにふさわしい猫ちゃん柄のタイツ

これがまぁ絶妙なダサ可愛さでたまんない! このデザインはなかなか他では見つからなそうよ!

→ 続きを読む

真冬だけどアロハ☆ sweet1月号についてくるムーミンのハワイアイテムが体感温度上がっちゃうくらいかっっっわいいいいよ〜!!

2018年12月12日発売、ローラさんが表紙のsweet 1月号には、ハワイ限定ムーミン「MOOMIN SHOP HAWAII」のアロハな詰め合わせ3点セットがついてきます☆

特に期待が高まるのは海パン姿のムーミンがレアなバニティーポーチ! でもこんな真冬なのになぜハワイ? 冬に使ってても違和感はないのかしら? ということで宝島社から実物を送っていただいたのでさっそくチェックしてみました。

→ 続きを読む

【貴重】ディズニープリンセスがドレスを着ていない!? 13人のカジュアルスタイルが斬新なのです★

2018年12月21日より全国公開される映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』。その見どころのひとつが、歴代ディズニープリンセスたちが一堂に会しているところ。

主人公・ヴァネロペが迷い込んだ「ディズニープリンセス専用の部屋」では、プリンセスたちが緑のパーカーに茶色いミニスカート姿のヴァネロペに影響を受けてカジュアルウェアに着替える、なんてシーンがあるのだとか!

そしてただいま、そんな部屋着スタイルになった11人のディズニープリンセスたちと、モアナ、ヴァネロペのドールセットがディズニーストアのオンラインサイトで限定発売されてますよ~っ!! いつものゴージャスなドレス姿からどんなふうにカジュアルダウンしているのか要チェック!

→ 続きを読む

ピーチジョンが「真っ赤なランジェリー」シリーズを発売! ノンワイヤー派も盛りバスト派も大満足なラインナップだよ★

ランジェリーを販売している友人いわく、クリスマスが近づくと真っ赤なランジェリーがじゃんじゃん売れていくのだそう。サンタクロースが着ている洋服が真っ赤ということもあり、「クリスマス=赤」というイメージを抱いている人は、少なくないんですねぇ。

クリスマスまであと約半月。当日のために、真っ赤なランジェリーが欲しいな~と思っているあなたは、ピーチ・ジョンで販売中の「レッドランジェリー」コレクションをチェックしてみるといいかもしれません。

デートに向けてはもちろん、赤という色は気分を盛り上げてくれる効果があるような気がするので、自分自身が楽しむためにゲットするのも超おススメ!

→ 続きを読む

インレッド1月号付録「リトルミイのトートバッグ」は見た目以上の収納力! ムーミンのぽち袋&シールセットもかわいいよ

30代女子にほどよくモードで実用的なファッションを教えてくれる『InRed(インレッド)』。2019年1月号(2018年12月7日発売)の付録も、この“ほどよいモード感”が絶妙な内容となっております。

「ムーミンと過ごす冬 リトルミイの福袋」と銘打った付録は、「リトルミイ」のトートバッグ、ステッカー、ぽち袋の3点セット。どれも使えそうだけど、中でもコーデュロイ生地の紺色トートは寒~い季節にピッタリな感じ……♡

今回、宝島社から実物を送っていただいたので、くわしくチェックしてみたいと思います~!

→ 続きを読む

ベルメゾンの「ディズニーキャラになりきれる」ボアパーカーがモコモコであったか可愛い♡ パークでのおそろコーデにもよき!

さっと羽織るだけで大好きなディズニーキャラに変身できちゃう! そんなジップパーカをベルメゾンで発見☆

チップ、デール、ミニーマウス、チェシャ猫、くまのプーさん、サリーとそれぞれフードにはお耳がついていて、めちゃんこキュートじゃないですか!

しかもモコモコのボア素材であったかさも満点。持っていれば、これからの寒い季節に手放せない相棒となるに違いありません!

→ 続きを読む

2018年メルカリでもっとも「買われた」「売られた」ブランドはユニクロが1位でした / 子供服ブランドも人気だよ

年末年始、大掃除ついでに家中のものを断捨離してしまおう!と考えている人も少なくないのではないでしょうか。

ただ捨ててしまうよりも売ってしまったほうがお小遣いになるので、フリマアプリやオークションを利用するというのが昨今の傾向。フリマアプリの代表格「メルカリ」が、「取引ブランドランキング2018」を発表しているので、出品の参考にしてみるといいかもしれません。

今年1年間に「メルカリ」内で取引されたブランドのアイテム総数から算出したというこちらのランキング。メルカリで「もっとも買われているブランド」「もっとも売られているブランド」の1位から10位までを知ることができます。

さてみなさんは、どのブランドがいちばん取引されていたと思いますか?

→ 続きを読む

【これ使える】『ステディ』1月号の付録はロベルタのビッグボストン! 上品なデザイン&大容量サイズで旅行や帰省にぴったりです

年末年始は帰省や旅行の予定が入っている人も多いことでしょう。そんな皆さんにとってから発売中の『steady.(ステディ.)』2019年1月号(2018年12月7日発売)はぜひとも買うべき1冊かも。だって、ロベルタ ディ カメリーノの大容量ビッグボストンが付録についてくるんですよ~っ!

これは使い勝手見栄えなど気になるところ。宝島社から付録が送られてきたので、さっそくレビューしてみたいと思います。

→ 続きを読む

ピース綾部祐二がハリウッドのセレモニーにゲスト参加! 大物感ただよう姿に「千鳥ノブのツッコミまだ!?」の声多数です

2017年秋にアメリカ・ニューヨークに活動の拠点を移したお笑いコンビ・ピースの綾部祐二さん。現地での生活を謳歌していることは彼のインスタグラムからもうかがえます。

そんな綾部さんがハリウッドを代表する授賞式「ハミルトン ビハインド・ザ・カメラアワード」にゲストとして参加! 男性向けファッション誌『GQ JAPAN』がその密着動画を公開しているのですが、これが「ハリウッドスターかな?」と思ってしまいそうなほど謎の貫禄を醸し出しているんです。

いやいや、カッコイイけど! たしかにカッコイイんだけど……!! 綾部さんのインスタグラムには案の定、「#ノブ待ち」の声が多数。千鳥のノブさん、綾部さんのこの動画へのツッコミ、はよ……!

→ 続きを読む

ZOZOがあったかインナー「ゾゾヒート」を発売! なんと自分のジャストサイズを選ぶことも可能なんだって

2018年12月5日、ファッション通販サイトZOZOTOWNの代表・前澤友作さんが、自身のツイッターに次のようなつぶやきを投稿していました。

「12月7日金曜日にZOZOブランドより面白い新商品が発売になります。アップは正午を予定。お楽しみに。詳細はまた改めて!」

ZOZOデニムZOZOニットと、これまで散々ZOZOブランドにお世話になってきたわたしですので、このツイートを見てから、一体どんな新商品が発売されるのか気になって仕方がありませんでした。

そして本日12月7日、ついにその全貌が明らかになったのです。

→ 続きを読む

『大人のおしゃれ手帖』1月号の「ファー巾着バッグ」は付録超えの高級感! なめらかな手ざわりと絶妙なサイズ感でかわいい♪

“日常のおしゃれと暮らし”を素敵にするライフスタイルマガジン『大人のおしゃれ手帖』。雑誌自体は40代、50代向けではありますが、付録は年齢問わずに使える実力派アイテムが多かったりするんですよね。ほら、このネイル9本セットとかキルティングトートとか……。

そして、12月7日発売の2019年1月号についてくるのは「ハリス ポンポン付き! 上品ファーの巾着バッグ」。“エレガント&ゴージャスな巾着バッグ”といううたい文句のとおり、写真で見る感じはとってもよさそう!

では実際のところは……? 宝島社から実物が届いたので、今回は見た目や使い勝手など正直にレポートしたいと思います。

→ 続きを読む

【検証】無印良品の「オイルミスト」は乾燥肌に効くのか使ってみた → 髪は驚くほどツヤツヤ、だけど顔はオイリーすぎるかも…

暖かい日が続くせいか、12月だというのに冬が来た実感があまり湧かない今日この頃。しかし、空気はしっかり乾燥している模様です。先日、ふと鏡を覗き込んだら目元に乾燥ジワができているのを発見し、ヒイーーーッとなったばかり。

こ、これは何とかせねばいかん……と思っていたところ、無印良品にオイルミストなるものの商品があると聞き、試してみることにしました! これまでもコスパのいいコスメやスキンケアが話題になった無印だけに期待できそうな予感です♪

→ 続きを読む

2019年の色は「リビングコーラル」とPANTONE社が発表! サンゴみたいなイキイキとしたピンク色だよ

色見本でおなじみの「パントン(PANTONE)」社は、毎年この時期になると、次の年のテーマカラーとなる「カラー・オブ・ザ・イヤー(Color of the Year)」を発表しています。

トレンド分析などにより、慎重に決められるという「カラー・オブ・ザ・イヤー」。今年で20年目を迎えており、ファッション業界はもちろん、家具に工業デザイン、製品パッケージなど、さまざまな影響を与えてきました。

2018年12月6日、2019年のテーマカラーとして発表されたのは「リビングコーラル(Living Coral / PANTONE 16-1546)」。ゴールドをベースにしたコーラルピンクで、イキイキとしたサンゴのような色合いが、この色にあたります。

→ 続きを読む

「マウジー × プレイボーイ」コラボアイテムがどれも可愛い! ヴィンテージ感と今っぽさが共存していてイイ感じです♡

美脚ジーンズの大ヒットなどで知られるブランド『MOUSSY(マウジー)』がこのたびタッグを組んだのは、アメリカ発のライフスタイルマガジン『PLAYBOY(プレイボーイ)』

2018年12月7日より発売されるコラボレーションアイテムはどれもカジュアルな雰囲気で、ロングスリーブTやスウェットなど、リラックスして着られるものばかり。

フォルムやデザインを見ると、昨今の流行キーワード “ダサかっこいい” をほどよく抑えておりまして、さすがマウジー! 2000年にブランドをスタートしたころからいつ何時でも、時代を切り取った服をリリースし続けてきただけのことはあります。

→ 続きを読む

生花で作ったネクタイ「フラワータイ」がめちゃくちゃ華やか♡ 視線を釘付けすること間違いなしですぞ

多くの女性にとって、好きな男性からもらって嬉しいものといえば “花束” ですが……。男性にとって花とは、どういった存在なのでしょう?

「プレゼントすることはあっても、自分自身は花にさほど興味がない」という男性にこそ知っていただきたいのが、 “大人の男性” をターゲットにしたフラワーショップ「サンジョルディフラワーズ ザ・デコレーター(以下、SJF)」。

東京・恵比寿の本店を筆頭に、関西や九州など各地に展開する「SJF」最大の特徴は、スタイリッシュなフラワーギフトをすべてオーダーメイドで仕上げる点。

フラワーアレンジメントをプレゼントで利用するのはもちろん、花をファッションアイテムにした商品もあるみたいなのです。

→ 続きを読む

【美しすぎる】この腕時計、もはや芸術作品でしょ! 文字盤が万華鏡のように美しい模様を描く時計

腕時計の最大の特徴は「時間がわかる」というものですが、今回ご紹介するのは、それよりもアート性に重点を置いた「Humism(ヒューミズム)」という自動巻き腕時計です。

文字盤には数字はなく、切り絵のような幾何学模様がくるくると回転しています。その動きがあまりにも美しく、ただただいつまでも眺めていたくなってしまいます。

→ 続きを読む

【知っ得】メルカリ職人に聞いた「即売れするコツ」4つ / 画像加工は避ける、売れない商品は「セット売り」するなど

断捨離すると、家から大量の “イラナイモノ” があふれますよね。ぽいっとゴミにするのもいいけど、捨てるのはもったいない。

そんなときの味方が、フリマアプリ「メルカリ」です。いらないモノはメルカリで売っちゃえ!!

……と勢いづいて出品したもの、いっこうに売れる気配なし。なぜ? なぜなの? 簡単に売れるんじゃないの?

というわけで今回、出品したアイテムが1日以内に売れる確率90%というメルカリ職人に “即売れする4つのコツ” を教えてもらいました!

→ 続きを読む

『オトナミューズ 2019年 1月号』の付録は「ビームス」の大人向けリュック! シンプル&大容量で使い勝手抜群です☆

ここ数年ファッションがカジュアル志向になっているせいか、リュックの人気も高まっているように感じます。

しかしながら、「なんとな~く欲しいと思ってはいるものの、なんとな~く買わないまま今に至っている……」なんて人も、少なくないのではないでしょうか。というか、わたし自身がまさにこれ!

そんな折、2018年11月28日に発売されるファッション誌『otona MUSE(オトナミューズ)2019年 1月号』の付録にリュックが付いてくるという朗報が飛び込んできました。

しかも手掛けているのがセレクトショップのパイオニア的存在「BEAMS(ビームス)」だというのだから、オシャレ偏差値が相当高いであろうことは、容易に予想できます。こりゃあ期待ができそうですゾ……!

→ 続きを読む

最近の子供服が凄すぎてビビる! 手で撫でると柄が変わる「リバーシブルスパンコール」が大流行中だよーっ!!

スパンコールといえば、子どもであれ大人であれ、女子の大好きなアイテム。服や小物などに使われていることも多いですよね。

でも、最近のトレンドはスパンコールが“ただ飾り的についている”だけじゃないみたい。小学3年生の娘が少し前からしきりにし始めたのは、「手でなぜると色や柄が変わるスパンコールの服がほしい! クラスで流行ってて着てくる子がいっぱいいるんだよね~」という話。

……なぜると色や柄が変わるスパンコール? え、どういうこと!? 「ちょっと何言ってるかわかんない」とサンドウィッチマンの富澤さん状態になってしまった私ですが、お店で見てみて「これかぁーーーーっ!!!!」と合点。そのまま実物を買ってきましたので、皆さんにもご紹介したいと思います。これはついつい大人もやってみたくなるわぁ。

→ 続きを読む

自分ぴったりサイズが届く「ZOZOニット」を注文してみた! 縫い目一切なしで着心地最高、洗濯機で洗えるよ

ZOZOSUITSの採寸技術を使ったジャストサイズの服を、続々展開しているZOZOTOWN。以前オリジナルのZOZOデニムを注文してそのピッタリ具合に感銘を受けたので、今度はニットを試してみることにしたんです。

注文したのは、4900円で販売されている「ホールガーメント クルーネックニットプルオーバー」。全13型あるウィメンズのZOZOオリジナル商品の中で唯一のニットとなっています。

ホールガーメント機で編まれているというこのニットは、本来洋服にある脇やアームの接ぎ目がないのが特徴。この接ぎ目のなさによって、着る人の体型にフィットし、立体的にキレイに見せてくれるほか、着脱時のつっぱりもなく、人の動きに合った伸縮が可能だといいます。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 139