「暮らしの知恵」カテゴリーの記事

【無印良品週間】本当に買ってよかった無印良品のオススメアイテム10選 「新生活向けの家具」「失敗しない ぬか床」など

シンプルで使いやすいアイテムが揃っている無印良品が、2018年3月15日から4月1日まで「無印良品週間」を開催。無印良品メンバーなら10%OFFでゲットできるお得な期間です。

前回、Pouch編集部のみんなに「本当に買ってよかったオススメアイテム」を聞いたところ、「オシャレ割烹着」や「あえて男性用パジャマ」など知らなかったアイテムが続々登場。とってもためになりました。

そこで今回は第2弾!! またまたPouchスタッフのみんなにオススメを聞きまくり、合計10個のアイテムが登場したのでご紹介します! よかったら参考にしてくださいませ。

→ 続きを読む

洗い物するなんてえらぁあああい! と大勢から応援される気分になるかもしれない「水はね防止プレート」

疲れているときや面倒くさいときなど、後回しにしたくなるのが食後の「食器洗い」。なんとか楽しく取りかかれないものだろうか……というわけで見つけたのがコチラ! ベルメゾンの「食器洗いを応援されている気になる水はね防止プレート」なるアイテムです。

水はねしやすいカウンターキッチンに取り付けるタイプのプレートはよくありますが、注目していただきたいのはデザイン! 何人もの人が両手を上げてワーッと歓声をあげてるみたいじゃない? こんなふうに応援されちゃったら、こちらも『ボヘミアンラプソディー』のライブシーンさながらにノリノリでお皿を洗えちゃうってもんです。

→ 続きを読む

【素朴な疑問】クッキーとビスケットの違いって何!? 調べてみたら日本と海外で違う食べ物になることも…!

先日、Pouch編集部で出たのがこんな話題。

「記事の撮影用にビスケットが必要で買いに行ったんだけど、コンビニやドラッグストアで売っているのはクッキーばかりでビスケットと書かれている商品はほぼ皆無! 探すのがめちゃくちゃ大変だった~!」

……へえぇー、そんなことが。でもよくよく考えてみたら、クッキーとビスケットの違いってナニ? 説明しろって言われたらできないかも。

ということで今回はクッキーとビスケットの呼び方の違いについて調べてみました! はてさて、皆さんはご存じでしょうか?

→ 続きを読む

当たりが出たら東京の高級マンションに「1カ月無料」で住める!  オヨライフの「#いきなり東京0円ライフ」キャンペーンがすごい

六本木や池袋は、人生で1度くらいは住んでみたい街。だけどいかんせん家賃が高いので、現実的でないと言わざるを得ません。

でもね、今ならこれらの街に住めるかもしれないんですよ。ただし住むことができる期間は、わずか1カ月だけなのですが……。

2019年3月7日から3月20日まで開催されているのは、「#いきなり東京0円ライフ」キャンペーン。ウェブサイトから応募し、みごと当たりが出たら、都内の優良物件に1カ月無料(!)で住むことができちゃうんですよ~!

→ 続きを読む

手にトゲが刺さったときは5円玉を使えば抜きやすくなる! 警視庁警備部災害対策課おススメの方法とは?

2011年3月11日に起きた未曾有の災害・東日本大震災から、まもなく8年が経ちます。

当時の現場で木材などの撤去作業を行っていたのが、警視庁警備部災害対策課

作業中にトゲが刺さったときに利用していた対処法を、ツイッターで紹介しています。

→ 続きを読む

衣替えはタンスではなくお店にまるっと預ける! 宅配クリーニング&最長8カ月保管してもらえるフェリシモのサービスがすごい

じわじわと春の気配を感じられるようになってきた、今日この頃。冬が終われば、冬物のコートを一気にクリーニングに出すという一大イベントが待っています。

かさばりがちな冬物衣類をいっぺんに出すのに便利そうなのが、フェリシモの家事サポートサービス「カジサポ」「宅配クリーニングサービス」

事前に自分専用の宅配マイバッグを購入し洋服を詰めたら、あとは電話をかけるだけで集荷にきてくれるとのこと。

さらに現在行われている「宅配クリーニング+保管キャンペーン」を利用すれば、クリーニングの後、空調完備の専用保管施設で最長8カ月間(!)しっかりと管理してくれるというんです~!

→ 続きを読む

【絶対やってみて】フランスで教わった「大根で作るワインのおつまみ」! バターと塩だけでこんなに美味しいなんて…

フランスの友人宅で、ご飯をごちそうになったときのことです。食前酒のお供にどうぞ……と出されたのは、なんとダイコン(!)。しかも、丸ごと1本。

ええええ、どうやって食べるの? 

目を丸くしていると、友人のお母さんが食べ方を教えてくれました。これがあまりにも衝撃的で、これはみなさんに絶対紹介しようと思ったのでした。だって、あまりにも美味しくて簡単で、しかも思いついたことなかったから!

→ 続きを読む

【便利】東京メトロのアプリで「駅のトイレの空室状況」が調べられるよ! 対象の駅は今後さらに広がる予定なんだって

電車に乗ってるときに急な腹痛。途中の駅で降りてトイレに駆け込むも、ぜんぜん空きがなくて泣きそう……なんてことも人生にはありますよね。お腹が痛くなりやすい人ならなおさら。

実は2018年12月から東京メトロの公式アプリ内でスタートしたのが、トイレ空室状況を教えてくれるサービス! いやー、これめちゃくちゃありがたくないですか!?

→ 続きを読む

引っ越し前にマンションの口コミサイト「マンションノート」をチェックすべし! 治安や住みやすさなど家探しの参考になるよ

初めて行くお店や、購入するものについて調べるとき、 “口コミ” を調べるという人は少なくないはずです。

2013年3月に公開された「マンションノート」は、全国各地のマンションの口コミが検索できるウェブサイト。

衣食住のうちの「住」であるマンションですので、購入する場合はもちろん賃貸であっても、なるべく失敗したくないもの。

「マンションノート」では、マンションの住人や元住人、周辺住人。専門家、不動産業者、物件オーナーといったあらゆる立場の人たちが、対象のマンションに対する生の意見や評価を投稿、共有できるサイトなんです。

→ 続きを読む

習い事を始めたいならフェリシモのおうちレッスンプログラム「ミニツク」が参考になるかも♪  ダイエット術やコミュニケーション術など幅広いのです!

平成の世に終わりを告げる2019年。今年は(こそ!?)なにか新しいことを始めよう! と思ったみなさんも多いのでは? でも気がつけば1月ももう下旬、なにに手をつけたら良いのやら……。

まさにそんなアナタに朗報です。フェリシモのおうちレッスンプログラム「ミニツク」が、「今年こそ、できるようになりたい50のコト」をテーマに50種類の通信講座を提案するカタログを発刊しましたよ〜!

今回はその中から人気プログラムや注目プログラムをご紹介します。趣味や美容、毎日の習慣、お悩み解決などなど……みなさんはどれを始めてみたい?

→ 続きを読む

ゴキブリやダニやコバエをもう見たくない…どうしたらいいの!?→アース製薬の「害虫駆除辞典」が参考になります

4月からスタートする新生活を前に、ひとり暮らしのお部屋を探しているという人も少なくないのではないでしょうか。

ひとり暮らしで頭を悩ませるのが、害虫対策。私も以前、恐ろしい体験をしました。しかもそれが起きたのは、引っ越してきた当日の夜!

夜中にトイレに行こうと目を覚ましたところ……。なんと、ベッドのすぐ横をゴキブリが走り抜けていったではありませんか! その日は恐ろしくて朝まで一睡もできませんでした。

……と、こんな感じで、ひとり暮らしの部屋にゴキブリが出たら、詰みます。しかも “敵” はゴキブリだけにとどまらず、ダニにコバエにクモとさまざまなので、対処法があればあるだけ安心というもの~!

→ 続きを読む

【禁断ライフハック】安いどら焼きはレンジでチンすると超美味しいけど…バターを乗せると罪の味になるよぉおおお

洋菓子よりも和菓子、生クリームよりもあんこが好きな私は、どら焼きがだ~い好き♡

ある日のこと、スーパーで買ってきたどら焼きをおやつに食べようと、お茶の用意をしていたところ……。ふと、あることを思いついてしまったのです。

「このどら焼き、レンチンしたらもっと美味しくなるんじゃね?」

わたしの心の中に住むギャルがそう訴えかけてきたので、いてもたってもいられず、お皿に乗っけてラップをかけたどら焼きをレンジの中にIN。

以前 Pouch でもご紹介した「市販のおはぎを “作りたてのおはぎ” に変身させる方法」にならって、600ワットで30秒温めてみました。

→ 続きを読む

【注意喚起】冬物衣類を買う時期には詐欺通販サイトが増える!! 「いつまでたっても商品が届かない」「偽物が届いた」など

12月も半ばに入って、いよいよ冬本番。日に日に寒さが増していくなか、より暖かいコートを求めてネットショッピングに勤しんでいる……なーんて人も少なくないかもしれません。

そんなみなさんに注意してほしいのは、詐欺および模倣品サイトの存在。

国民生活センターのウェブサイトによると、日本の消費者が冬物の衣服や履物(ダウンジャケットやブーツなど)を購入する時期に合わせて詐欺・模倣品サイトが登場してくるケースが、近年増えているとのこと。

トラブルが集中しているのは11月から1月。普段利用しない通販サイトで買い物をするときは十分な注意が必要だと、同センターが広く呼びかけています。

→ 続きを読む

年賀状を「ミス」&「喪中で出せなくなった」となっても捨てないで! 郵便局で交換してもらえるのです

今年もそろそろ年賀状を作る時期がやってきました。どんなデザインや文面にしようか考え始めている皆さんもいるかもしれませんね。

さて、年賀状を作っていて発生してしまうのが「書き損じ」。実はこの書き損じたはがき、1枚につき5円の手数料で通常切手やはがきなどと交換してもらうことができるんです!

このほか、もし近親者に不幸があり、喪中になってしまったけれどすでに年賀状を用意している、なんていう場合。この際は「無料」で交換してもらえるってご存じでしたか?

→ 続きを読む

ズボラ必見! 日本郵便の「ネットで年賀状」はデザインも年賀状配送もオンラインで完結できちゃうんです☆

お正月に向けて準備しなくてはいけないもののひとつが「年賀状」。せっかく送るのであれば少しでもセンスの良いものがいいですよね。

そこで、そのひとつとして今回ご紹介するのは日本郵便のサイト「ネットで年賀状」。私が子どものころなんて郵便局に行くと干支のハンコが用意されていて、それを年賀状にペタンと押すぐらいのサービスでしたが、今はすごいんですね。

オンライン上で作成から印刷、配送まですべて完結。しかもデザインは新作を含め800種類以上! これがオシャレなものも多いんです!

→ 続きを読む

災害や震災が発生すると「詐欺」が起きやすい! 「困ったら “188” に電話」と消費者庁が呼びかけています【大阪北部地震】

2018年6月18日に大阪北部を中心とし発生した、最大震度6弱の地震。気象庁の発表によれば、揺れの強かった地域では、地震発生から1週間ほどは最大震度6弱程度の地震が発生する可能性もあるということで注意が必要です。

今回の地震のような大きな災害が起こると発生しやすいのが、災害に便乗した悪質商法や詐欺

消費者庁はこの件に関して、注意喚起のつぶやきをツイッターへ投稿しています。

→ 続きを読む

【年賀状マナー】「去年」って使っちゃいけなかったの!? 「忌み言葉」「目上には謹賀新年など4文字の賀詞」「句読点を入れない?」など

年始の挨拶として、昨年お世話になった方々に送る年賀状。特に上司など目上の人に送るものには、失礼のないようにしたいです。

そこで、年賀状で失敗しないようにマナーを調べました。2016年12月29日、「もうとっくに準備が済んでいるよ」という方も多いので、ちょっぴり気が引けますが……。

調べてみると、「知らなかった!」と思うようなものから、「言われてみれば、たしかに……」と思うようなものまでありましたよ〜。

→ 続きを読む

これだけはおさえておきたい☆年賀状の基本ルール第2弾 / どうして「去年」じゃなくて「昨年」って書くの?

先日「薄墨は使っちゃダメ!」や「賀詞の選び方」など、年賀状の基本ルールについてご紹介しました。今回は、これだけはおさえておきたい年賀状の基本ルール第2弾!

新年早々、年賀状をおくった相手に「うわぁ~、この人、こんなこと年賀状に書いちゃって……うわぁ~(笑)」なんてことを思われてしまうとすんごく悲しいですヨネ。そんな事態を回避すべく、基本的なことというのは、やはり知っておきたいところです☆

→ 続きを読む

「もらって何とも言えない気分になる年賀状」についての調査結果を大発表〜!! 年賀状を書く前にチェック!

今年2015年の年賀状受け付けスタートは12月15日(火)。12月25日(金)が元旦配達のための最終投かん日となっているわけなのですが、さて、みなさんはもう年賀状の準備はお済みでしょうか? 

もしこれから年賀状を書くかたは、今回ご紹介する結果をぜひご参考に! 

→ 続きを読む

寝違えたら迷わずコレ! たった3分で辛さが軽減する魔法のストレッチ

朝起きたら、首や肩がイタタ……。学校や会社へ行く準備をしなくてはいけないのに、首の痛さが邪魔をして体が思うように動かない、なんていう「寝違え」は本当に辛いですよね。記者(私)もつい先日、寝違えてしまい、1日中仕事が手に付かない状態に。首をグルグル回しても一向によくなる気配はありません。

そこでグーグル先生に相談してみたところ、魔法のようなストレッチを見つけちゃいました。テレビドラマにもなった漫画『ゴッドハンド輝』の主人公で外科医の真東輝が提案するミラクルストレッチです。少し前に話題になっていたので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2