doubutsu
1993年10月16日から、2009年3月29日までTBS系で放送されていた人気番組「どうぶつ奇想天外!」が、本日2016年9月21日(水)の夜、7年半ぶりに帰ってくるーーー!! 19時から『どうぶつ奇想天外2016』と題して、3時間におよぶスペシャル版が放送されます。

司会を務めるのはもちろん、みのもんたさん。スタジオには高田純次さんに渡辺満里奈さんといったおなじみのメンバーが登場するほか、番組が生んだスター “さかなクン” も出演するんですって!

【さかなクンとスカパラがオープニング曲を演奏するよ】

さかなクンは「未来のさかなクン・さかなサンに、サプライズ授業!」と題したロケにも参加しているほか、放送当時からオープニングテーマを担当してきた東京スカパラダイスオーケストラのみなさんと、スタジオライブを披露してくれるというのだからスゴイ。さかなクンのサックスプレイが見られるなんて、スペシャル感満載でございます。

【ロケの移動距離がすごい】

北極で “幻のクジラ” と呼ばれ、伝説の動物「ユニコーン」のモデルにもなったとされる「イッカク」を追ったり、アフリカ・タンザニアのサバンナでカバの群れを追ったりと、とにもかくにも移動距離がハンパじゃないのがこの番組。

公式サイトによれば、582回の放送の中で訪れた国と地域は50以上、総移動距離は地球142周にもおよぶそうですが、これでまた記録、伸ばしちゃいましたね。


【盛りだくさんな内容となっております☆】

また公式サイトおよび公式フェイスブック、公式ツイッターによると、当日放送予定だという企画にはこんな内容が。

・ももクロ百田夏菜子さんがロケへ! 長崎県の水族館「海きらら」のイルカにしかできないパフォーマンスを取材
・ももクロ玉井詩織さんも参加! 芸能人が飼い主とイヌの絆を確かめる「待て」対決
・ゾウ・ニホンザル・コツメカワウソなどが奮闘! 異種対抗エサ取りバトル
・俳優の田中圭さんがアメリカフロリダ州へ! 謎の巨大魚「ゴリアテ・グルーパー」に会いに行く

ももクロちゃんは、番組を観ていた世代代表として出演。また田中さんや、司会を務める安住紳一郎アナウンサーは、かつて番組にレギュラー出演していたし、ゆかりのある人が大集合していることがわかります。

個人的には “千石先生” こと、2012年に亡くなられた動物学者の千石正一さんの姿がないのが、ちょっぴり寂しいけれど。

【動物番組といえばこの番組、ですよね!】

私も10代の頃に実家で、『どうぶつ奇想天外!』を観ていました。当時はなにかと忙しいティーンエイジャー、青春まっただ中にあったため「観ていた」というよりも「気がついたら流れていた」といった印象。細かな内容まではあまり覚えていないのが正直なところです。

けれども「動物番組といえばこれ!」というイメージが自分の中に不思議なくらい根強く残っています。そして、その思いはこれからもきっと、消えることはないでしょう。

【今夜はテレビの前に集合♪】

親子そろって楽しめて、学びも多く、観終わった後に不思議と癒される番組。今夜は家族と一緒にテレビの前に集合して、久しぶりの『どうぶつ奇想天外!』を、存分に堪能してみてはいかがでしょうか♪

参照元:動物奇想天外 [公式ページFacebookTwitter]
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼楽しみ!