以前、Pouchでは、コロンと丸くてもっちりしてる「おもち文鳥」のミニポーチについての話題をお伝えしました。どこにだって連れて行きたくなるラブリーさだったワケですが、今度は……子猫バージョンがデタァー!!!

フェリシモの「YOU+MORE!(ユーモア)」と「フェリシモ猫部」がコラボして、まるで本物の子猫みたいな「もっちり子猫ポーチ」を完成させてしまったようなのです。やばい、めちゃめちゃ愛くるしいんですけど。

【マシュマロのようにふわふわ&もっちり!】

「もっちり子猫ポーチ」は、立体的なニャンコの形のポーチ。お腹からお尻まで、どこから見てもリアルな猫の毛並みがプリントされていて、足裏には小さな肉球もちゃんと刺繍されています。

まるでマシュマロのようにふわふわ&もっちり感触だそうで、本物の子猫を触っているような気分になれるとのこと。デザインは茶トラ、ハチワレ白黒、ミケ、サバトラの4種類があります。価格は月1個2050円(税抜)。

【収納力はあんまりだけど……かわいい!】

シッポを除いた全長は約23cm。手の平にのせるとクタッと手足が垂れて、もうかわいいしかいえない状態になっちゃいます。

ただ、リアルさにこだわりすぎた結果、収納力はリップクリーム2本程度と二の次なことに……でも、それより何より子猫だから!

冬場、使い捨てカイロを折りたたんで収納すると、ほんのりと温かくなって、まさか子猫が生きているのでは!? 的な感じも楽しめちゃうのだとか。仕事中や勉強中、このポーチがあるだけでだいぶ癒されてしまうんじゃないでしょうか!

参照元:プレスリリース
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

▼リアル〜! ちゃんと肉球もあるよ