tofupickles0
夏に向けてダイエットをしている皆さん、お酒のつまみはどうしていますか? 記者も現在ダイエット中ですが、やっぱりお酒は飲みたいんだ。そしておつまみも食べちゃうんだ。チーズとかさ。でもそうすると、ちっとも痩せられなくてダイエットを始めた時よりも太っちゃいました。あらら?

「ダイエットしている気分」だけは強い記者、先日ヴィーガン(乳製品や卵も食べないベジタリアン)用のレストランに出かけたのです。ヴィーガンなら太らないと思ったからです。しかしそこで食べたものになぜかチーズが。太っちゃうじゃないの。ヴィーガンなのになぜ? そう思ってお店の人に聞いてみたところ、チーズではなく「豆腐ピクルス」なんですって。

あまりのおいしさにレシピを聞き出したらめっちゃ簡単。同じ100gなら絹ごし豆腐が56Kcalに対してプロセスチーズは339Kcalだからダイエットにもよさそう。家で作ったらちゃんとおいしく再現できたので紹介します。ついでに、それを応用した上級者用豆腐のピクルスも紹介しちゃいますよー。上級者といっても、材料が増えるだけですが。

【初級者用☆豆腐ピクルス】

<材料>
・豆腐 150g
・酢 適量
・オリーブオイル 適量(酢の半量)

材料は3つだけ! 酢の分量については作り方の中で説明します! 酢は梅酢でもリンゴ酢でもお好みのもので大丈夫です。

<作り方>
1. 豆腐を耐熱皿に乗せ、電子レンジの解凍コースで2分加熱
2. 水切りをするために、豆腐の上に皿やグラスなどで重石をして2時間程度おく
tofupickles1
tofupickles2
3. 豆腐がすっぽり入るふたつきの容器に豆腐を入れ、豆腐の2/3程度がかぶるように酢を入れる
tofupickles4
tofupickles5
4. 3にオリーブオイルを足して、豆腐全体が液の中につかるようにする
tofupickes6
5. 冷蔵庫で2日程度休ませたらできあがり!
tofupickles9

量りもいらず、計量スプーンもいらない、とても簡単なレシピです! ただ、オリーブオイルの油分が染み込むので多少カロリーは上がっちゃう。ということで、さらにダイエットに役立ちおいしく食べられるレシピも紹介!

【上級者用☆豆腐ピクルス】

<材料>
・豆腐 150g
・酢 160cc
・ローレル 1枚
・はちみつ 大さじ1
・塩 大さじ1
・ガーリックパウダー お好み(小さじ半分程度)
・コリアンダーシード お好み(1、2つまみ)
・オリーブオイル 大さじ半分

オリーブオイルはちょっと入れた方が味がまろやかになります。

<作り方>
1. 豆腐を耐熱皿に乗せ、電子レンジの解凍コースで2分加熱
2. 水切りをするために、豆腐の上に皿やグラスなどで重石をして2時間程度おく(ここまで初級者用と同じ)
3. 豆腐がすっぽり入るふたつきの容器に豆腐以外の材料を入れ、よく混ぜる
tofupickles7
4. 3に豆腐を入れる。豆腐全体が液の中につからなかったら水を足す
tofupickles8
5. 冷蔵庫で一晩休ませたらできあがり!
tofupickles10

材料は増えるけれど、上級者用もとっても簡単。しかも初級者用のものより早く完成します。酢のまろやかさによって味が異なるので、酸っぱさが強すぎたら次回作る時は酢を減らして水を増やしてください。

できあがったら、チーズと同じように使ってみてください。バジルやルッコラなどのハーブと一緒に食べるとチーズっぽさが高まります。ヴィーガンレストランでは小さく切ったものがグリーンカレーの上にトッピングされていて、酸っぱい味がアクセントになっていました。クラッカーの上に乗せたり、トマトの上に乗せたりしてもおいしいです。

ダイエット中のお酒のおつまみとして、ぜひ試してみてくださいねー! ああ、おなかすいてきちゃった。

料理・執筆=山川ほたる (c) Pouch
[ この記事の英語版はこちら / Read in English ]