先日ご紹介した「レインボーベーグル」。ネオン色に輝く虹色のベーグルはインパクト抜群でしたが、今度は香港からまた別のレインボーグルメが登場しちゃったよ!

「Kala Toast」が考案したのは7色のチーズが入ったトーストサンド!

赤や青、緑、紫の色をしたチーズがビヨ~ンと糸を引いて伸びてる……もはやこれは美味しそうとか、そういう次元で語れる食べ物じゃないわ!!

【香港にあるトースト専門店】

香港のセン湾区にある「Kala Toast」。このお店のウリはチーズトーストとサンドイッチ。普通の黄色いチーズを乗せたトーストやスイーツ系のトーストもあるようだけど、やはり人気なのは「レインボーチーズトースト」。

トーストの間にはさまれた目も覚めるような鮮やかな七色のチーズの画像はInstagramで一気に盛り上がり、海外ニュースサイトなどでも取り上げられるほどに。

【レインボーチーズトーストを見た人は?】

Instagramではこのレインボーチーズトーストについて

・ユニコーンみたい。これはどんな魔術だよ?
・キレイだね
・なんてカラフルなの
・イヤ~な演出と合成着色料だな。オレはこの馬鹿げたみにくいアイデアのために死にたくないね
・すっごい汚らしく見えるんだけど

などのコメントがあがっています。

【美しい? それとも汚らしい?】

これを美しいと見るか汚らしいと見るかは人それぞれみたい。皆さんはどう思う? とはいえ、香港に行ったとしたら話のタネにちょっと食べてみたい気はしますね。

参照元:Instagram(hkfoodiexblogger)、Kala Toast
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch