日本のスターバックス(以下、スタバ)にあるフードメニューといえば、サンドイッチにラップサンド、さらにはキッシュといった具合に、どれも単品。しかしながらアメリカのスタバには、日本で言う “お弁当” のようなメニューが存在するようなんです。

スタバ式お弁当の名前は、「プロテインボックス&ボウル(Protein Boxes & Bowls)」。その名のとおりタンパク質が豊富で、1セットに少なくとも20gが含まれているんですって。

【タンパク質×野菜&フルーツでヘルシーに☆】

気になるのはその中身ですが、公式サイトにラインナップされているのは全部で8品。

ゆでたまごが2個にたっぷりフルーツ、チーズ、ほんのり甘いパンにピーナッツバターが添えられた「エッグ&チーズ」に、チーズとフルーツ、そしてクラッカーだけのセット「チーズ&フルーツ」

チーズと野菜入りのターキーサンドイッチとフルーツのセット「スモークド・ターキー」、そしてグリルしたチキンとキヌア、豊富な新鮮野菜をピリッと辛いビネガーで和えたサラダボウル「チキン&キヌア・プロテインボウル」などなど、その顔触れはヘルシーなものばかり!

しかもゆでたまごに使用しているのは放し飼いで育てる “平飼い卵” だったり、ターキーやチキンは抗生物質なしで飼育されたものだったりと、食材へのこだわりもハンパないんです。

【お弁当スタイルってとこがいいですよね】

筋トレ中やダイエット中の人にはもちろん、お弁当スタイルなので、ささっとランチを済ませたいという人にもピッタリ。フルーツにチーズというラインナップなので、ワインとの相性も良さそう~! 日本にも、試験的でいいから、導入してほしいと思ってしまいました。

それにしてもお弁当のかたちになっているだけで、なぜこうも胸が高鳴るのでしょう。目で見て楽しいというのはやはり、食事において大切な要素なんですねぇ。

参照元:Starbucks Coffee CompanyStarbucks Newsroom
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼天気のいい日にお外で食べたくなります♪

yesterday's essentials ☕️🥗 #ProteinBox #Lunch #Starbucks

A post shared by Priscilla Moy (@priscillamoy) on

Goodmorning ☀️ #Starbucks #ToBeAPartner #ProteinBox

A post shared by Starbucks @ Sahara & Nellis (@starbuckssaharaandnellis) on

Starbucks breakfast kinda morning ☕️ #ProteinBox #FallDrinks #FallCups

A post shared by Lauren Due ☀️ (@theweatherwife) on

From now until October 4th, add any lunch item for $5 with the purchase of any handcrafted beverage after 11am!

A post shared by Starbucks Echo Lane (@starbucks6620) on