lip1

みんな大好き、ディズニーキャラクターたちが、まるで実際にそこに存在しているかのようにお話してるっ。

口元が妙にリアル……と思ったら! なんとなんと、直接人間の口元に描かれた絵だったのね~!!

ご紹介するのは、ロンドン在住のヘア&メイクアップアーティスト、ローラ・ジェンキンソンさんが、自身のブログおよびインスタグラムに投稿した秀逸「リップアート」作品の数々。

アイシャドウや口紅など、おなじみのメイク道具を駆使。鼻の下から顎をキャンパスに見立て、ちょうどキャラクターの口と自らの口がピッタリ重なるようにして描かれた絵は、どれもこれも表情がイキイキと輝いていて魅力たっぷり。

lip2

ミッキーマウスにグーフィー、「ファインディングニモ」のニモ、そして「リロ&スティッチ」のスティッチ。色鮮やかに描かれたディズニーアニメの人気者たちのほか、「スーパーマリオ」「ポパイ」「セサミストリート」などのキャラクターまで網羅しているローラさん。

どの作品も押し並べて高クオリティー、命を吹き込まれているかのような点に、彼女がキャラクターたちに抱く愛を感じますっ。こういった「リップアート」、ありそうでなかったよね!

lip

数多披露されている作品の中でもとりわけ記者の心に残ったのが、先日多くの人々に惜しまれつつこの世を去った名優ロビン・ウィリアムズさんに向けて描かれた、彼が演じたキャラクター「アラジン」のジーニー。これを観たらきっとご本人、手を叩いて大喜びしただろうなぁ、なんて思うわけですよ。

ローラさんの「リップアート」は現在、多くの海外メディアに取り上げられるなど、世界的に注目が高まっている模様。彼女の今後の活動から、目が離せませんね!

参照元:Laura Jenkinson Instagram
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼この、表情の豊かさったらないよね

View this post on Instagram

What's up, Doc? 🐰

A post shared by Laura (@laurajenkinson) on

View this post on Instagram

GOOFY! 😜

A post shared by Laura (@laurajenkinson) on

View this post on Instagram

Pluto! 💛

A post shared by Laura (@laurajenkinson) on

View this post on Instagram

Timone! ✨ #makeup #thelionking

A post shared by Laura (@laurajenkinson) on

View this post on Instagram

Chip! 💘 #beautyandthebeast #disney #lipart

A post shared by Laura (@laurajenkinson) on




View this post on Instagram

SHREK!

A post shared by Laura (@laurajenkinson) on