SONY DSC
今年はもうみなさん手遅れかもしれませんが、年賀状で「A Happy New Year」って書いちゃいけないの、知ってましたか? “a” をつけたら間違いなんだって!! 

以下、シアトル出身の英語の先生、LeeAnnちゃんに解説してもらいました。

正しくは、「Happy New Year」と書きます。でも、「Have a Merry Christmas and a Happy New Year」はOK。

違いは、”have” の有無です。”have a” となるときは “a” を付けますが、日本の年賀状のように単独で “Happy New Year” と書くときなど、haveを伴わないときは “a” を付けては間違いになります。

だそうです。そういえば、Happy Birthday やGood Morningにも “a” は付けないもんね。どうしてHappy New Year だけ付いちゃったのでしょうか……。

日本人なんだから少しぐらい英語を間違えたっていいじゃないかと言われればそうなんですけど、新年早々、アポな年賀状を出すのはやりきれないというアナタ、投函前ならまだ間に合います。“a” の上に羽子板のシールでも貼って何とかごまかしてくださいませ。

ちなみに、小学生のころからウン十年も「A Happy New Year」と書き続けてきた記者は、神様に頼んで過去の年賀状全部回収させてもらう予定です。

(写真・文=中野麦子)