pants1
嫁入り前の女子のみなさん、いきなりですがパンツはどんなの履いてますか?

多くの方がブラジャーとセットになっているおパンティ(以下、つるつるパンツ)を履いているかと思います。わたしも恋愛にうつつを抜かせはじめる中学生辺りからつるつるパンツを愛用してまいりました。しかーし! より快適なパンツライフを送るべく、本日は気になる2大パンツの比較検証を行いました。あなたのパンツ、それでいいの??

記者は自宅での仕事のため、デフォルトはすっぴん、お乳は放牧スタイル、ゆるい服装という身体を一切締め付けないだらしない生活を送っていますが、将来を見据えた殿方がいるのでパンツは、パンツだけは可愛くてちょっぴりセクシーなものをと死守してまいりました。いわば最後の城壁です。

pants2
寝起きの記者(私)。今日はお化粧しました。

しかし先日、久しぶりに会った大学の同級生の男子らが「無印のボクサーパンツが超イイ!」という話をしていまして「とにかく履き心地がいいから! とにかく履いてみろ(メンズ用を!)」となんだかものすごいしつこく言ってくるのです。

女子にメンズパンツ履いてみろというヤツなんなんだこの酔っ払い野郎、こっちは嫁入り前なんだぞ、え? と思いましたが、そんなにすごいなら履いてみたい! というのが正直なところ。

でもさでもさ、実は密かにおばさんの履いている、デカデカ&ゆるゆるのおばさんぱんつも気になっていたんです。どっちが快適なぱんつライフを送れるのっ??

【無印のボクサーパンツ(メンズ用) vs おばさんパンツ(Lサイズ)】

そこで用意いたしましたのは無印良品の「綿フライス ボクサーブリーフ Mサイズ(525円)」と、ノーブランドだけどガーゼ素材100%のザ・おばさんぱんつ「深履き綿ショーツ Lサイズ(510円)」
pants1

注:以下パンツ一丁のセクシーな写真はないので、ご安心を。

・価格 おばさんぱんつはピンきり

同じ土俵でということで、無印のボクサーブリーフ(以下、メンズパンツ)と同価格のものを探しましたが、おばさんぱんつは価格がピンきり。徳用10枚セットなどは100円程度ですが、マダム用なのか機能や素材次第で2000~3000円クラスが目立ちました。

ちなみにメンズパンツは無印グッズを置いている最寄りのファミリーマートで購入。コンビニでパンティーを買うだなんて、世も末だ! しかもこういうときに限って、店員さんは若くてイケメン。記者は「ウチの彼氏がぁ、パンツ欲しいっていうからぁ~」的な空気を出してみましたが、ダメだったかな?

家に帰って、まずはメンズパンツから履いてみた!
pants3
pants4

「!!」

おおっ! これならパンツ一丁で家の中を歩ける! なぜなら、しっかりした素材なので頼りなさゼロ。男子はこんなに快適なパンツを履いていたなんて許せない!!

・一分丈スパッツを生で穿いているような感覚

ちょうど、ビキニの下に穿くホットパンツを生で穿いているような、パンチラ防止の一分丈スパッツを生で穿いているような不思議な感覚。しかし、太ももの付け根はカバーされるのでちょっぴり違和感。しかし、引けを取らない絶大な安心感! 

・サイズはお尻と相談でSかMか

記者は身長が165センチ&お尻はくまモン並みに立派なので、迷わずMサイズを購入しました。見た目はMなのに大きいなぁという印象。まさしくデカパン! 履いてみると多少だぼつきます。平均身長くらいの女性でしたらSで全然いけると思います。ただ、例のもっこり部分をもっこりさせるモノを持ち合わせていない故、少しさみしい気がした。ちなみにXLまでありましたので、お尻とご相談ください。

・前開き機能の有効活用法はない

男性には必要不可欠な前開き機能は女子にはまったく役に立ちません。有効利用方法も思いつきませんでした。ただ、イメージと違い、簡単に開いてしまうものではないので、シカトで全然オッケー。

・引き上げてみると

男性はおへその下で履いているようですが、引き上げてみたらおへそが隠れた。おへそが隠れるとものすごく温かいです。たまらん。普段股上の浅いパンティを履いていたならこれは感動するレベル。寒い日にイイと思う。腹巻いらず。

・思わぬメリットは

ゆるくて下がってくるスキニ―ジーンズを履いてみたらジャストサイズになった! そして歩いても下がってこない! 素材が厚めなのでベルトのような調節が出来そう! 若干もごもごする感はあり。タイツ、ストッキングには不向き。ストッキングは伝染しそうだった。

・最大の弱点は あらぬ浮気疑惑をもたれること☆

絶対彼氏に会わない日に履こう。男性下着を所持していることがバレたら、いろんな意味でトラブルになりそうなので、気をつけて! むしろ購入するときに白状しちゃったほうがいいかも?

つづいて、おばさんぱんつを履いてみた。
pants5
pants6

「!!!!!!」

この安心感! 守られている!! お尻とお腹がめっちゃ守られている!!! 

・ガーゼ素材100%の威力

そしてガーゼ素材100%の肌触りが超! 気持ち良い!! 今まで履いていた、若干サイズの合わない食い込み気味のつるつるパンツはなんだったのか、可愛いければそれでいいのか。いやいや、やっぱりパンツは履き心地だ!!!!

・しばらくするとゼロ・グラビティ

そしてそのままおばさんパンツ着用し、デスクワークを開始。するとパンツから意識が遠のいて……すんげー解放感! ひゃっほー! まるで、ゼロ・グラビティな無重力感覚。何も締め付けるものがない。快適だ! 快適すぎる!!!!

・こちらも引き上げてみると

ちょうどおへそのあたりまでいきました。うーん、いいね! 思ったよりも上がらなかった。しかし股上が浅いジーンズで、少しかがみこむと確実にザ・下着カラーがチラ見えして恥ずかしい。タイツ、ストッキングでは違和感なし。さすがレディースなだけある!

・最大の弱点はまさしく見た目 致命的すぎる

しかし、鏡でパンツを履いている自分を見たら(もともとくまモン体型だから)めっちゃおばさんっぽくて笑ってしまいました。つるつるパンツと比較すると、明らかに横の部分の面積が広い。しかも色はピンク。記者が考える最強のおばさん感を探しに探した甲斐がありましたよ。だせぇ。マジでだせぇ。色気はマイナス100点と言ったところか。

予想できる彼氏の反応は、(熟女好きなら)凄く萌える、または超ドン引きするの二択。たぶん、99%ドン引きされる。

今回の検証でわかったことは、メンズパンツ・おばさんパンツ共に「リラックスするための(ある意味)勝負パンツ」であるということ。

お休みの日、しかも彼氏と会う予定はなくちょっと体調が悪い。今日は一日家でダラダラするんだ! そんなときにもってこいです! ただし、常用するのはちょっとヤダ。せめてお嫁に行ってからにしたいもの。

(おやすみパンツなるものも…)
ちなみに「おやすみパンツ」というものもこの世に存在している。
pants7

しかもデザインやカラーバリエーションが可愛く、素材も良さげ。しかも深履きの安心感もついてくるのだ。もし、彼氏に見られてしまうハプニングがあってもあまり恥ずかしくないような気もする。休日や就寝時用のリラックス用途で使う場合、正直コレが一番無難なのでは? と思ってしまった。ちくしょー、今度試してみよう。

今回の検証はわたしの人生においてパンツの革命。幼少期の綿パン、色気を取り入れたつるつるパンツ、そして機能・履き心地重視したパンツ……。ライフステージが変われば、パンツも変えていく必要があるのだ。世界の歴史で言ったらフランス革命くらいの革命。まさしく黒猫葵のパンツレボリューションである。

500円で手に入る究極のリラックス。あなたもタンスの中に1つ忍ばせておいてはいかがだろうか?

おやすみパンツの画像=felissimo.co.jp
検証・撮影・執筆=黒猫葵 (c)Pouch

▼おまけ: 仲睦まじく寄り添うパンツは中年のアツアツ夫婦のよう
pants8