現在放送中のNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』は、ストーリーの面白さもさることながら、イケメン俳優が数多く出演していることでも話題です。

2017年4月23日には第16回「綿毛の案」が放送されるわけなのですが、ここへきてジワジワと、あるイケメンへ熱視線を送る女子が増えているというウワサを耳にしました。

三浦春馬さんは役柄上もう出てこないだろうし……ってことは、今をトキメク高橋一生さん? それとも尾上松也さん? あるいはまさかの、ムロツヨシさん!?

【いま1番ホットなのは市原隼人さん演じる「傑山」】

調べてみたところ、いま「かっこいい~!」とモテモテなのは市原隼人さん演じる「傑山(けつざん)」のようです。

龍潭寺(りょうたんじ)の僧侶である傑山は、出家した直虎の兄弟子にあたります。

そもそもの顔立ちがキリッと凛々しく美しいので、坊主頭までセクシーに見えてしまうから困っちゃう。武芸に秀でていて、直虎がピンチになるとさっそうと駆け付けボディーガードのように助けてくれる傑山に、「わたしだけのナイトになってほしい……」と胸を高鳴らせている女子が増えているようなんです。

#龍潭寺 のトリプル坊主! #NHK #大河ドラマ #おんな城主直虎 #新井美羽 #市原隼人 #小松和重 #直虎オフショット

A post shared by 大河ドラマ 「おんな城主 直虎」 (@nhk_taiga_naotora) on

【こんな美しいお坊さんが身近にいたら……♡】

腕まくりした着物からちらりと見えるムキムキの上腕二頭筋に、クラクラ。美しくて、強くて、優しくって、そのうえとびきりセクシーな傑山さんはまさに、理想の王子様かも!(坊主だけど) 

でもこんなお坊さんがすぐそばにいたら、誰だってコロッと、恋に落ちてしまうに違いない……♡

【傑山さんへの愛を語る人がツイッターに続出】

ツイッターには傑山さんへのアツ~イ想いを語るつぶやきが増え続けているようで、みなさん愛がありあまっております。

「かっこええなぁ」
「超タイプ」
「スキンヘッドに袈裟姿が似合いすぎている」
「腕筋の破壊力」
「傑山みたいな坊さんならもろ手上げて歓迎」
「市原隼人が美坊主すぎてヤバイヤバイ」
「今年の大河は市原隼人のガチムチ坊主を楽しむための大河かもしれない」
「珍しく今期の大河を見てるので、歴史好きの友人と話題になったのだけど、最終的には市原隼人がいかにエロいかについてで盛り上がって終わってしまった」

【ついつい邪な目で観ちゃう】

そうなんです。これまでは遠慮してセクシーだと表現してまいりましたが……せっかくなのでハッキリ言わせてください。最後にコメントされた方のおっしゃるとおり、傑山さんはそこはかとなくエロいのですよ。あまりにエロいので、こちらもつい、エロい目で観てしまうんですよ……!!

ってなわけで、次回の放送からはぜひとも、イケメン坊主の傑山さんにご注目を。ツルツル頭があそこまでカッコよく決まる人は、他になかなかいないと思います、ハイ。

参照元:NHKInstagram @nhk_taiga_naotoraTwitter検索「市原隼人 大河」
執筆=田端あんじ(c)Pouch