現在ファミリーマートで絶賛発売中の『はちゅねミクまん』。

「え? なにそれ?」と首をかしげたあなたのために説明すると、『はちゅねミクまん』とは、ヤマハの開発した音声合成システム『ボーカロイド2』の採用したボーカル音源のひとつである女性キャラ『初音ミク』を模した肉まんのこと。

発売前から大きな期待が寄せられていたこちらの商品、発売された現在も、「注文するのが死ぬほど恥ずかしい」「手作りだからクオリティーが低い」などなど、インターネットを中心に未だ色んな意味で話題をかっさらっているようです。

そんな中、ツイッター上に衝撃的な写真を発見! @saiki_0223さんのツイッターによると、『はちゅねミクまん』をこの方のお母さんが手作りしてくれたらしいのですが……。

こ、これは……。『初音ミク』というより、『ぷっちょ』のキャラクターっぽいような……。なんか、猛烈にモヤモヤするっ! モヤモヤするよぉぅっ!

でもきっと、『はちゅねミクまん』を欲しがる可愛い我が子のために、お母さんは必死で作ってくれたのでしょうね。もしかしたら『初音ミク』自体知らなくて、想像で作ってみたのかも? それならこの仕上がりにも、素直に納得できるのですが。

衝撃的でも、ちょっぴり怖くても、これぞ偉大なる母の愛! お母さん、挑戦しただけ十分グッジョブですよっ。

(文=田端あんじ)

参考元:@saiki_0223さんツイッター( http://goo.gl/Idz5M