dt2

寒さが身に染みる季節になってくると、恋しくなるのが温泉。特に、真冬に雪を見ながらあたたか~いお湯に浸かる贅沢は日本人ならでは……って、オランダにもあったのねー!

というわけでご紹介するのは、オランダ版「五右衛門風呂」こと、オランダ発のバスタブ『Wood Dutchtub(ウッドダッチタブ)』。

『Weltevree』によって製作・販売されているという同商品は、冬はホットタブ、夏にはプールにもなるという優れモノ。

木のぬくもりを感じられる超素朴なビジュアル、そして薪で火を焚きステンレス鋼から伝わる熱で湯を温めるというアナログさが、もう辛抱たまりませんっ。しかも薪をくべる場所にお鍋を乗せれば、お料理もできちゃうんですよ、コレが。アウトドア好きの方々、ほらほら、胸をくすぐられるでしょう?

加えて「抜群の耐久性」「4名は優に入ることができる広さ」などなど、魅力的要素がてんこもり。しかもなんと、お風呂のお湯が冷めないように、でっかい蓋まで付いてるんですよぉっ。

ただし日本で使用するには、難点がふたつ。ひとつめは重さ85キロというバスタブの重量、ふたつめは、使用するためには広~いお庭が必要だってこと! ホームページには「2人で持ち運べるくらい軽量!」って書いてあったけど、軽量では、ないよね……。

ちなみに同社では、五右衛門風呂風の同品のほか、恋人同士で入るためのバスタブ『ラブシート』や、まるい形がキュートなオリジナルバスタブなどもある模様。現実的に使用することは無理かもしれないけれど、せめて写真を見て「ホットタブで雪見風呂」の妄想、たーっぷり楽しんでくださいね!

参照元:weltevree.nl
(文=田端あんじ)

▼はああ、楽しそう……

dt1

dt2

dt1

dt4

▼でも都内じゃ叶わぬ夢だわね

dt5

▼ああこのでっかい蓋、たまらん!

dt6

▼こちらはラブシート

dt9

dt7

dt8

▼こちらのまんまるバスタブも可愛い♪

dt10

dt11

dt12

▼ちなみに同サイトでは「ブランコ」も絶賛販売中だよ!

br2

br

▼こういうの憧れる~!!