bt1

前作「Q」の公開以降、次回作が今か今かと待たれている、映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズ。

ストーリーもさることながら、登場人物たちも大人気の同作ですが、特に好きなキャラクターとして名前が挙がるのが、綾波レイと式波・アスカ・ラングレー。本日ご紹介するのは彼女たちをイメージした、「EVA×ちゃけちょけ」モデルの秋色ブーティです。

【猫脚フォルムが超絶キュート!】

シューズブランド「ちゃけちょけ」ならでは、猫脚フォルムがキュートなブーティはネットショップ「SuperGroupies」「EVANGELION STORE」、さらには実店舗「EVANGELION STORE TOKYO-01」、以上3店舗のみでしか手に入らない超レアもの。

bt2

10月3日に「池袋P’PARCO」にリニューアルオープンする「EVANGELION STORE TOKYO-01」、こちらの3周年を記念して描き下ろされたアスカのイラストが着用しているブーツが、モデルになっているんですって。

bt

【赤が基調の “アスカ” モデル】

デザインは全部で3種類、まずご覧いただくのは、「式波・アスカ・ラングレー」モデル。彼女のプラグスーツカラーをイメージした赤が基調、加えてベルトチャームは、アスカが着用している猫耳帽子がモチーフになっています。「ヒールの色はアスカの髪色ブラウン」「かかと部分にはちゃ~んと “02” と記載されている」……う~んこういうこだわり方、たまりませんよねぇ。

bt3

【 “アヤナミレイ(仮)” モデルは黒でシックに】

一方綾波レイならぬ、「Q」で登場した彼女のクローン「アヤナミレイ(仮称)」をイメージしているのは、黒が基調のブーティ。レイの髪色であるブルーのヒール、インターフェースのベルトチャームなど、こちらもやはり、細部に至るまで完璧な凝りようでございます。

bt4

【 “マリ” モデルはピンクでふんわりラブリー】

そして最後のひとつは、メガネがトレードマーク、8号機パイロット「真希波・マリ・イラストリアス」モデルのブーティ。淡いピンクが基調、ベルトチャームはメガネ型、ヒールはマリの髪色ブラウンと、ほか2種よりもグッと優しい雰囲気が印象的です。あ~ん三者三様、どれも甲乙つけがたいほどに可愛いよおおお!!

bt5

【ツイッターの声】

同商品を目にしたツイッターユーザーの皆様も「めっちゃ可愛いなぁ…」「かおうかにゃ」「マリ仕様もあると聞いて大興奮」「エヴァ詳しく知らんけどむちゃくそかわいい」といった具合に、好反応。そうそう、ちなみにブーティは9センチヒールですが、下記販売サイトによると、「足の甲が固定されているので履きやすく」「ベルトも付け換え可能なのでお得な気分を味わえる」そうですよ。

そんなエヴァブーティの気になるお値段は、それぞれ税抜き19800円とのこと。サイズによってはすでにチラホラ売り切れているものもあるようなので、気になった方はぜひ、早めのチェックを!

参照元:SuperGroupies EVANGELION STORE EVANGELION STORE TOKYO-01
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼「アスカ」モデルにすべきか……

bt2
bt1
bt3

▼いやしかし、「レイ」モデルも捨てがたい……

bt5
bt4
bt6

▼「マリ」モデルもきゃわゆい……あああ、選べないいいい!!!

bt8
bt7
bt9