スクリーンショット 2015-06-26 11.25.59

ニャンコの飼い主さんの中にはきっと、こんなお悩みをお抱えの方が、少なくないはず。

「ネコの爪を切ろうとすると、暴れてしまう。なかなか切らせてくれなくて困っている……」

そんな方にピッタリの商品が、現在ショッピングサイト楽天市場などにおいて、大反響を呼んでいるようなのよ。

【 “もふもふ” というワードからは想像し得ないビジュアル】

商品の名は、「爪きり補助 猫 もふもふマスク」(税込2149円)。 “もふもふ” という言葉から連想するに、さぞや可愛らしいビジュアルなのかと思いきや……。その全貌は意外や意外、超絶シュール

【目元を中心に、顔全体をすっぽり覆う仕様】

目元を隠すべく、ニャンコさんの顔をすっぽり覆う仕様。呼吸ができるよう口元部分のみに小さな小さな穴が開いており、ほかに見える部分といえば、耳だけ。

【見た目の衝撃とは裏腹に、スペックはなかなか】

「噛まれること無く、自宅で安全に爪切り出来るものはないの?」という飼い主さんの思いを叶えるべく誕生したマスクということで、納得といえば納得の見た目と言えなくもないのですが……とにもかくにも、着用したニャンコさんを目にした瞬間の衝撃が大きすぎるっ。

しかしながら “岩手の縫製職人の技術が光る立体縫製” “肌に優しいオーガニックコットンを使用” “着脱簡単” といった具合に、スペックはなかなか良さそうです、ハイ。

【ツイッターの声】

破壊力抜群の同商品、その存在を知ったツイッターユーザーのみなさまは以下、続々反応を示している模様。

「やばい。シュール過ぎて吹き出した」
「予想外だったよ! なんだよこれ!」
「……このような商品があっていいのだろうか……もふもふマスクって名前はかわいいけどもよ……」
「どのへんがもふもふなのかわからない……」
「余計暴れそうだけど」
「この写真が広告に出ていてびっくりした。なるほどねー。でも別のストレスがたまりそうなw」
「なんか興奮してしまった……」
「一瞬パンツ被ってるように見えたんだが……」
「これを素直に被るねこは、爪切りでも大人しいのでは!?」
「絵面に笑うがレビューも笑う。『結論から言うと無意味でした、マスクしたまま逃げて行きました』」

【素直に着用する子なら爪も切らせてくれるのでは……?】

そうそう、記者の友人の猫飼い主さんにも話を聞いてみたところ、「大人しくマスクを付けさせてくれるかが疑問」と首をひねっておられました。上記にもあるけれど、コレを素直に被るニャンコは、すんなり爪を切らせてくれそうな気が、しないでもないよね……。

【全品完売の同商品、再入荷は26日(金)15時です!】

しかしながら、現在楽天市場内ショップ「猫用品の通販nekozuki(ねこずき)」では、全カラー・全サイズ完売と盛況! なお商品の再入荷は6月26日(金)午後15時を予定しているそうですので、気になった方はぜひとも、サイトをチェックしてみてくださいね~。

参照元:猫用品の通販nekozuki(楽天市場)
執筆=田端あんじ (c)Pouch

スクリーンショット 2015-06-26 11.26.46