mouse1

もしも私が忍者なら、あんなものやこんなものに変身できるのに……と、マジカル系オトメなら一度は思ったことがあるはず。「へんげ(変化)!」っていろんなものになれたら、イイね!

さてTwitter上では、「変化の術」を使ってるみたいなインコが話題になっています。ぜんぜん変化できてなくて任務失敗だけど、激かわだから100点満点だよぉ~!!!

【マウスのフリをするインコ?】

注目を集めているのは、Twitterネーム・ます婆(北の国から)さんのお宅のインコ。ます婆(北の国から)さんにお話を伺うと、このインコは「シロハラインコ」という種類で、名前はポッケくん(2歳)というそうです。

ある日、ます婆(北の国から)さんの夫・くまさんがパソコンを使おうとマウスに手を伸ばすと、そこにはマウスのフリをするかのようにポッケくんが横たわっていました。

マウスに変化して握られるのを待っている雰囲気だけれど……ポッケくん、すっごく目立ってる。マウスより目立ってる。でも、でも、でも、めちゃめちゃかわええええええ!!!

【Twitterユーザーの声】

これについて、Twitterユーザーからは次のような声があがっています。

「あぁ、懐かしき小鳥の擬態……」
「間違えないかな……わくわく! という感じ」
「こんな罠は引っかかるしかないじゃないかw」
「にぎりたい!」
「カワイイ。人間が好きなんだなぁ~」
「可愛すぎない?!?!!」
「握られたいのですか?!」

黒色のマウスと、鮮やかなオレンジ × 緑色のポッケくんじゃあ、「おっと、間違えてクリックしちゃった!」とはなりません。しかし、マウスをクリックするより、ポッケくんをにぎにぎする方が、ずっと幸せ気分になれそうです♪

参照元:Twitter ‏@masubirds
Photo:ます婆(北の国から), used with permission
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch