「ペット/動物」カテゴリーの記事

牛くんと犬くんが仲良しすぎるう! クチをぺロペロ&耳をハムハム、見ているこっちが照れちゃうわ!

海外インスタグラマーの@mdmcqさんは、犬や牛や馬やブタやニワトリといった、たくさんの動物たちと仲良く暮らしている様子。インスタグラムには、多種多様な動物たちの姿がたくさん投稿されているのですが……。

その中でひときわ目を惹くのが、ワンコと子牛が恋人同士のようにイチャイチャしている動画や写真の数々なんです。

→ 続きを読む

割れたガラス瓶に頭がはまった子猫を発見! 逃げまどう子猫を無事に保護するまでの一部始終

本日ご紹介する動物保護団体「Hope For Paws(ホープ・フォー・ポーズ)」の活動は、ニャンコのレスキュー。

ガラス瓶に頭がはまってしまった子猫がいると連絡を受けて駆けつけると、なんとガラスが割れており、子猫の顔にも傷が……。

子猫がガラス瓶から頭を引き抜こうと暴れた結果、割れてしまったよう。一刻も早く助けたいと思うレスキューチームですが、子猫は人になれておらず、逃げまどってしまいます。

→ 続きを読む

犬「ご主人ここでしたか…て、お前誰やねん!」怖いお面をかぶった飼い主にブチギレるワンコの様子をご覧ください

イタリアの都市ベルガモに暮らしている4歳のハチは、柴犬由来のワンコ。インスタグラムのフォロワー数は5万4200超と、国内外問わずたくさんのファンがいるようなんです。

ハチは飼い主の男性と毎日仲睦まじく過ごしているようで、インスタグラムに投稿されている写真や動画を観ると、イチャラブショットでいっぱい!

そのなかで今回注目したのは、ハロウィンにピッタリなほっこり動画。途中から見られるハチの豹変っぷりに、注目してみてほしいんです。

→ 続きを読む

「飼い主さん、こっち向いて〜っ!」かまってほしい猫さん、立ち上がって前足をチョイチョイっと動かすよ!

眉根を寄せて、なんだか悲しそう〜なお顔をしているニャンコ。でも、これがこのニャンコのいつものお顔です。

保護猫のマミ(Mami)は、飼い主さんのことがとっても大好き。いつでも自分のほうを見ていてほしくって、立ち上がっては前足をチョイチョイっと動かすのです。

「ちょいと飼い主さん、こっちを向いてくださいな〜」

→ 続きを読む

「どうしてこうなったw」をフィギュア化した『挟まり犬』が爆誕! ワンコが障子に、ブロック塀に、ドーナッツに挟まってるーーーッ!!

SNSに日々アップされる、ネタ画像や決定的瞬間の写真。中には思わず「どうしてこうなった!w」とツッコミを入れたくなるものもありますよね。

そんなシチュエーションのひとつ、可愛らしいワンコのやらかしシーンを見事にフィギュア化したカプセルトイが爆誕しちゃいました〜っっ! その名も「挟まり犬 ボールチェーンマスコット」です!!

障子にレンガ、ブロック塀、ドーナツ、絵画……と「どうしてそんなとこに挟まった!w」と思わず叫んでしまいそうな挟まり犬たちが、ズラリとラインナップされておりますよ~!

→ 続きを読む

会いに行けるペンギンアイドルがすみだ水族館&京都水族館で爆誕! デビュー曲のセンター決め超選挙から目が離せませんっ

2018年秋、全く新しいジャンルのアイドルユニットが結成されましたぞー!

東京のすみだ水族館、京都の京都水族館を拠点に活動する、会いにいけるアイドルペンギンユニット。その名も「EDO-CCO(エドッコ)」「MIYA-CCO(ミヤッコ)」

センター決めをする総選挙が開催中で、熱いバトルが繰り広げられる予感⁉︎ 各メンバーの魅力をインスタグラムで発信していくなど、ペンギンたちの精力的な活動が見逃せません♪

→ 続きを読む

【ペットの仮装】カプセルトイに「ねこのハロウィンマント」が登場したよ! 黒マントやオバケなど全5種類あります

10月に突入し、ハロウィンに向けてカウントダウンに入った今日この頃。「我が家のニャンコをハロウィン仕様におめかししてあげたい!」と考えている愛猫家さんも、少なくないと思うんです。

そんな方々に激しくおススメしたいのが、2018年10月1日に株式会社Qualiaから発売されたカプセルトイ、「ねこのハロウィンマント」(1回税込400円)。

ラインナップされているのは全5種類で、そのすべてが名前のとおり “マント” の形をしています。首元に巻くだけなので着脱しやすく、かぶりものを嫌がるニャンコでも比較的トライしやすいと思うんです。

→ 続きを読む

サモエド犬がいろんな食材を味見してみた! ジャーキー→「ウマい!」ニンジン→「何これ…」

2才のワンコ、サモエドの「マヤ(Maya)」ちゃんは、好奇心旺盛でとっても食いしん坊。そこで飼い主さんがいろんな食材を食べさせてみたところ……。

笑っちゃうほどハッキリと好き嫌いがありましたっ!

おいしそうに食べているマヤちゃんの顔と、匂いをかいだ時点でノーサンキューな表情のギャップに、思わず笑ってしまうこと間違いなしです♪

→ 続きを読む

ピクサー出身のアーティストが生み出す「羊毛フェルト」をご覧あれ! 今にも動き出しそうなほどホンモノそっくりです

日本でも人気のホビー、「羊毛フェルト」。羊毛を特殊な針でつついて繊維をからめながら形にしていくというもので、ネコやクマ、犬といった動物マスコットがよく作られています。

その羊毛フェルトで、「これ、はく製!?」と目を疑ってしまいそうなほど本物そっくり、スーパーリアルな作品を作っちゃう人を発見! それが海外ハンドメイドオンラインマーケット「Etsy」で「YvonnesWorkshop」というお店を運営しているYvonnes(イボンヌ)さん

彼女が生み出すカエルやミーアキャット、コウモリといった動物たちは、もう今にも動き出しそうなほど! ここまでリアルに作れてしまうのには、彼女の経歴にヒミツがあるのかもしれません。

→ 続きを読む

愛しのペットの顔をプリントしたオシャレな水着が作れるサービス「Petflair」がカワイイ♡ タオルやバッグも作れちゃいます

大切なペットとは、いついかなるときも一緒にいたい。そう、海やプールやジムで泳いでいるときだって……!

そんな飼い主さんたちの熱い愛に応えるサービスが、オーストラリアにありました。

Petflair(ペットフレア)」が販売とするのは、愛犬や愛猫の顔をドドーン! とプリントした水着やタオル。デザインもめちゃカラフルで可愛いのです♡

→ 続きを読む

【珍事】夜のキッチンに野生のアライグマがーっっ!思いがけない侵入者にパンが全部食べられちゃったよぉぉ!!!

カナダ・トロントに暮らすウェディングプランナーのジェニー・セルウィロ(Jenny Serwylo)さんがインスタグラムに投稿したのは、1匹のアライグマの姿。アライグマがいるのはキッチンらしき場所で、オーブントースターの後ろからひょっこり顔を出すようなかたちでポーズをとっています。

レンジの上にちょこんと置かれた手も、こちらをじっとうかがうようなつぶらな瞳も可愛いので、ついつい和んでしまいますが……。

なんとこのアライグマはペットではなく侵入者! しかも1匹ではなく3匹でやってきたというのだから驚かされます。

→ 続きを読む

【運命の出会い】海外旅行先でボロボロの子猫を発見 → 宿泊先で看病して飛行機で連れて帰った女性

2018年7月31日、拾ったメスの子猫の写真をインスタグラムへ投稿したのは、アメリカ・ミシガン州に暮らす女性・アナスタシア(Anastasia Kordomenos)さん。

海岸にほど近い場所で鳴いていたという子猫は生まれて間もない様子でしたが、その周囲に母猫の姿はなく、栄養不良で痩せほそっていました。感染症にかかっていたせいで、目も開けられない状態だったといいます。

驚くのは、アナスタシアさんが子猫と出会った場所が、自宅のあるアメリカではなく旅先のギリシャだったこと。明らかに誰かの助けが必要な状態にある子猫を救うべく、すぐに診てくれる動物病院を調べて子猫を連れていったそうなんです。

→ 続きを読む

子犬を呼ぶ飼い主の「犬の鳴き真似」がエスカレート! フレンチブルドッグのキョトン顔に胸キュンが止まらない~!

ソファの上にちょこんとおすわり。か細い声で「キュゥンキュゥン」と鳴いていたのは、まだ子犬サイズのフレンチブルドッグ

インスタグラムに投稿された動画では、女性が手のひらを広げて、子犬がソファから飛び乗ってくるのを待っています。

だけど、子犬はそこに飛びこむ勇気が出ないみたい。飼い主さんをじっと見つめながら、子犬も負けじと「アォォオオオ~ン」と遠吠え。しかしその声もやっぱりか細く、あまりの可愛らしさに胸がキュンキュンしちゃうんです。

→ 続きを読む

【神業】16歳の男子高校生が色鉛筆で描くユキヒョウが写真のような美しさ! 色鉛筆歴1年半でこの完成度です…

これまでもPouchでは本物にしか見えない手描きの絵をいくつかご紹介してきましたが、今回ご紹介する作品にも皆さん、驚くはず。

澄んだ瞳で凛と前を見据える美麗なユキヒョウ。とても緻密に描かれていて、これがすべて色鉛筆で手描きされただなんてとうてい信じられないのではないでしょうか。

しかも! これを描いたのは弱冠16歳の男子高校生なんです。幼いころから絵の英才教育を受けているの!? 作品にはどのぐらいの時間をかけてるの!? 気になったので、作者の「長靴をはいた猫」(@erumo_0384)さんにお話をうかがってみました。

→ 続きを読む

「ボクが君を守るよ」モフモフわんこと男の子は兄弟のように仲良し! 一緒に勉強したり食事したりする日常が素敵です

モフモフの毛並みが愛らしいオーストラリアン・ラブラドゥードルのリーガン。そして、男の子「リトル・バディ」(かわいい親友)くん。このふたりの親友っぷりがちょっとすごい、ということでいま、話題になっています。

生後11カ月だったリーガンが出会ったのは、おなじく生後11カ月だったバディくん。里子としてやってきたバディくんとレーガンはすぐさま親友になって、2年以上経ってもなお、相も変わらずとっても仲良しなんです。

兄弟であり、親友であり、最高のバディ(相棒)。そんなふたりの毎日を観ることができるのは、バディくんの育てのおばあちゃんであるサンディ・スウィリドフさんが運営するインスタグラムです。

→ 続きを読む

犬の前で手の輪っかを作ると鼻をハメてくる!? 海外で流行中の「スヌートチャレンジ」は 飼い主も一緒に楽しめる大満足の遊びです☆

海外で流行している「スヌートチャレンジ」の動画にハマっている私。スヌートチャレンジとは、愛犬の前で飼い主が指の輪を作り、ワンコがその輪の中に鼻を入れてくれるかチャレンジする、というものです。

チャレンジ結果を紹介している動画をインスタグラムなどで見てみると、スポッと鼻をくぐらせるワンコの姿がなんともキュート♡ これは実際にやってみるしかないでしょー!

ということで私と私の母、そして我が家のワンコ・丸くんでトライしてみたいと思います!

→ 続きを読む

人気の「もっちりカワウソポーチ」に水族館の海遊館が愛あるダメ出し! 「ひじ毛がない」「触覚がない」など改良を重ねた結果…!

愛くるしい姿やしぐさで、動物園や水族館で大人気のコツメカワウソ。以前Pouchでは本物のコツメカワウソそっくり! ということでフェリシモの「なでなでし放題!もっちりカワウソポーチ」をご紹介しました。

ところがこのポーチ、実は大阪の水族館「海遊館」から愛あるダメ出しをくらっていたんです! そのダメ出しのこまかさたるや……「コツメカワウソそっくり」に作ったつもりが、ちょいちょい詰めが甘かったという痛恨の極み。

しかしその後、海遊館からの”赤入れ”を元に細かい修正が加えられ、カワウソポーチは超リアルな姿に生まれ変わることに! 新生・コツメカワウソポーチは現在、海遊館のオフィシャルショップで販売されているというからしゅごい……!!

→ 続きを読む

緊張走るドッグレスキュー! 大ケガをしておびえまくりの犬は吠える、逃げる…救出は大苦戦!

「高速道路脇で、黒いピット・ブルの子犬がびっこを引いている」と連絡を受け、保護に向かったアメリカのレスキューチーム「HOPE FOR PAWS(ホープ・フォー・ポーズ)」のメンバー。

しかしそこにいたのは「子犬」ではなく、ガリガリにやせ細った成犬でした。レスキュー隊員は口笛を鳴らしながら声をかけますが、けたたましく吠え立てられ、思わず動揺して声を上げます。

まったく人間を信用せず、吠え続けるワンコ。頑固で気性の荒い犬を相手に、救出は困難を極めます……!

→ 続きを読む

相方ワンコがご主人にやさしくされてる! 僕も! …お薬塗ってるだけなのにやきもち焼いちゃうワンコが愛おしすぎます

もしもあなたがペットを数匹飼っていて、その子たちに平等に愛情を注いでいたとしても。時には、焼きもちを焼く子も出てくるのではないでしょうか?

ツイッターユーザーの@chloecopley_05さんが公開してくれているのは、飼っているワンコが見せたいじらしいジェラシーをとらえた動画。

こちらのお宅では、きょうだいなのかよく似たビジュアルを持つオスとメスのワンコを1匹ずつ飼っているようなのですが、メスのほうは耳の治療のためにお薬を塗らなければならない状態。対してオスのほうは何の問題もないので、全くその必要はありません。

→ 続きを読む

【怒ってニャいよ☆】まるで童話に出てくる生き物みたい! ド迫力のモフモフ猫、険しくも美しいお顔にご注目くだされ〜っっ!

最近はインスタグラムやツイッターなどで、個性的な表情のニャンコやワンコの姿を目にする機会が増えましたよね。動物好きにとっては、とっても喜ばしいことであります!

そんな中で見つけたとあるニャンコ。そのお顔はまるで怒っているようにも見えますが、同時にとっても美しくもあるんです。険しいとかコワイとかを通り越して、神々しささえ感じるような!?

厳しい目つき、美しい瞳、たっぷりとしたヒゲのようにも見える毛。こんなニャンコに見つめられたら、思わずひれ伏したくなっちゃう〜〜〜〜!

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 40