スクリーンショット 2015-03-17 18.48.39
毎日の洋服や、ステキなお部屋、使うと便利な雑貨まで、ぜーんぶお任せできちゃう「フェリシモ」。

なかでも雑貨「Kraso」のユニーク雑貨ブランド「YOU+MORE!(ユーモア)」は、面白かわいいアイテムがいっぱい。ほのぼのしているのに、思わずフッと吹き出してしまう遊び心が満載で、女子の心をガッチリつかんで離しません。

そんなブランドからご紹介するのは『千円札変身 福ポチ袋の会』。カラフルなポチ袋に、千円札を入れると……まじめそうな野口英世先生が “七変化” するんですよ!

【野口先生が縁起物に七変化するポチ袋 】

一時期ブームになった、千円札を折って作る「ターバン野口」など、面白さではいろいろ実績をお持ちの野口先生。このポチ袋では、野口先生がどじょうすくいを踊ったり、さらに福助、獅子舞、金太郎などの縁起ものキャラクターに大変身!

【野口先生は意外となんでも似合ってしまう】

袋に入れてみると、野口先生、顔ハメ看板のモデルとしてはかなりイケてるみたい! どんな柄も意外にしっくりくるのが不思議です。
IMG_8329

どじょうすくい。ほっかむり姿が面白すぎるよ……。
IMG_8327

バンザイなんて、めったにやらなそうですよね。
IMG_8324

千円札専用ポチ袋なので、一万円札も千円札にすればドーンと分厚く! いっぱい入ってるみたいになっちゃいます。

【年度始めの便利アイテム】

春は移動が多く、なにかと集まる季節。歓送迎会や、会費、タクシー代など、お金をやりとりする機会が増えるシーズンです。誰かに立て替えてもらったお金を、お財布からむき出しで渡すのは、親しい間柄でないと少し気が引けちゃうものですよね。

そこで、このポチ袋の出番。野口先生が「ありがとう」のメッセージを楽しく伝えてくれて、きっとみんなを和ませてくれるはず。笑う門には福来たると申しますし……出会いの春、皆さんもぜひぜひ使ってみてください!

参照元:フェリシモ
執筆=はちやまみどり (c)Pouch