連日熱戦を繰り広げている、「2018 FIFAワールドカップ」。

日本チームも大活躍をみせていて、1戦目のコロンビア戦では2-1で勝利、2戦目のセネガル戦では2-2でドローという結果に。6月28日に控えている3戦目ポーランド戦の結果も、非常に楽しみです……!

さて、日本チームが活躍すればするほどお仕事が増えているのが、代表メンバーと顔がそっくりな芸人 “ものまねJAPAN” のみなさん。

【顔がめっちゃ似てる】

香川真司選手、長友佑都選手、大迫勇也選手、槙野智章選手、宇佐美貴史選手のそっくり芸人さんたち5名が、日本チームの試合が行われるたびにテレビに登場。お茶の間を賑わせているようなんです。

【「人力スロー再現」が珠玉の面白さ】

数ある出演番組の中でも注目したいのは、フジテレビ系情報番組『ノンストップ』で行われている、試合中に起きた名場面のスロー再現

この番組ではなぜか、本物のVTRを放送せずに、ものまねJAPANが人力で名場面を再現。

スロー再生のごとくゆっくり動いてゴールを決める様子を演じているのですが、これがジワるのなんの。ゴールした後、見事なまでに全員 “キメ顔” なところまで含めて、吹き出さずにはいられないんですよね……。

【ジャーナリストさんの冷静さハンパないって】

さらに面白さに拍車をかけてくるのが、サッカージャーナリストの岩本義弘さんによる、ものすご~く冷静な解説です。ものまねJAPANの熱い名演技との温度差が激しすぎて、高低差に耳キーーーン! ってなること必至なんですよおおおお!!!

【場合によっては、他選手を演じる時もあります】

ちなみに “ものまねJAPAN” 、先に挙げた選手以外もフレキシブルに演じることができる模様。

たとえばセネガル戦の再現の際には、 “アモーレ橋本” さんが、ゴールを決めた本田圭佑選手を熱演。サングラスをかけたままシュート、その後カメラに向かって敬礼ポーズを行って、視聴者に「ああ、コレは本田だわ」と思わせてくれたのでした。

ポーランド戦の後もきっと、見事なスロー人力再現を見せてくれるはず。とにかくジワり具合がハンパないので、「そんなんできひんやん普通!」と心の中でツッコみながら、ぜひともご覧になってみてくださいっ。

参照元:ケイダッシュステージ公式WEBサイトTwitter @onodenmasawoInstagram @hashimoto_masawo
参考リンク:フジテレビ
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼個人的に香川選手のそっくりさん(浅野 智秋さん)の顔がツボです

▼人力再現はこちら / ちなみに控え選手がきている茶色のビブスは「バスタオル」で再現しているそう

▼アモーレ橋本さんのツイッターではいくつかネタも披露されています