2020年3月20日に発売され、今もなお大人気のゲームソフト、“あつ森”こと『あつまれどうぶつの森』。

ハイブランドや美術館などがマイデザインを公開し、たびたび話題になっていますが、このたび、創業460年の京友禅の老舗「千總(ちそう)」があつ森に参戦!! めちゃくちゃかわいい着物のデザインを公開したよ!

あつ森内の仕立て屋さんでも着物は何種類か売っていますが、ここまで乙女ごころをくすぐる着物は売っていないし、こんなかわいい着物を作ってくれた千總さんには頭があがりませんっ!!

【360度どこから見てもかわいい~】

今回公開されたマイデザインは全4柄。千總の図案家さんが手がけたとあって、どれも本格的で、細かなデザインと華やかな色使いが超絶かわいい仕上がりになっているんです。

パーツごとに計算し尽してデザインされた着物は360度どこから見てもかわいいので、キャラクターが走っているのを見るだけでうっとりしてしまいます!

【公開されたデザインの着物は実際に買えちゃうよ】

今回公開されたマイデザイン全4種のうち、「CHISO ふりそで あか」と「CHISO ふりそで あお」の2種は2020年の振袖コレクションの着物を再現したもの。実際にお店で購入もできちゃうみたいです!


が、しかし、老舗着物店が仕立てる着物はやっぱりお値段もそれなり。真っ赤な赤が目を引く振袖は、お値段なんと250万円(税抜)!! 

ちょっとびっくりしてしまう価格ですが、高級振袖があつ森なら無料で着れちゃうのがうれしいですよね♡

しかもそんな振袖を着て、魚釣りや虫取りができてしまうのもあつ森ならでは。和風家具シリーズや竹とも相性抜群なので、さらにあつ森ライフが楽しくっちゃうはずです!! 

あつ森プレイヤーのみなさん、ぜひお気に入りの1着を見つけてみてくださいね☆

参照元:千總
Photo:千總 ,used with permission.
執筆:緑豆まめこ (c)Pouch

This slideshow requires JavaScript.